癌パパ イクメン日和 抗癌剤 副作用対策 その5
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
抗癌剤 副作用対策 その5
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


最後に生活習慣、
癌は生活習慣病という説もありますし(笑)。


12. 無理やり運動
  点滴が終わってポートがとれたら、すぐサイクリングか野山に行ってウォーキングしました、
  毎日の通勤も基本片道40分の自転車通勤で。
  (点滴つけてても、自転車通勤してましたけどね、笑)

  どっと無理やり運動すると、倦怠感や吐き気は、
  誤魔化せるというか、緩和しました。

  寝こむよりは代謝がよくなって、復活も早い気がします。

  有酸素運動すると、癌になる確率が有意に低い、
  と言うのは、もはや癌患者には常識ですね(笑)。

  再発についても同様に考えて良いと思う、
  と、お偉い代替療法研究の先生も言ってました(笑)。

  その先生のブログ『癌の代替療法を科学する』


13. たくさん寝る
  これは、説明するまでもありませんね。

  どうしても辛い時は、とにかく横になるか寝てました、
  果報は寝て待て、寝る子は育つ、寝た間は仏(笑)。


14. 瞑想
  私の場合、シンプルに曹洞禅ですが、効果は、、、
  副交感神経優位になって、胃腸の働きが活発になって、
  副作用の便秘が治る、ような気がしました(笑)。

  実際、抗癌剤を(月)に打って、
  (土)に坐禅会に参加して二柱(40分×2回)経った時をターニングポイントとして、
  嘘のようにいろんな副作用が砂糖が水に溶けるように無くなった、
  
  ような気がします(本当か?笑)。


以上5回にわたって書いてて、
3年前の事ですが、我ながらよーやるわ、
と思いました(笑)。

抗癌剤を使って副作用に困っている方、
一患者の例として、
凌ぐためのご参考にしていただけましたら幸いです。

ついでにアフィリエイトにご協力していただけましたら幸いです(笑)。


以上 抗癌剤副作用対策でした。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。