癌パパ イクメン日和 JAとぴあ園芸教室
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
JAとぴあ園芸教室
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

抗癌野菜づくりがこうじて、いよいよ兼業農家デビュー?
という事で(笑)、

JAとぴあ浜松 園芸教室 野菜コース(応用編)

に受講申請して、開会式参加してきました。
以後一年間みっちり講習を受けます。

なお、妻は入門編で腕を磨きます。

応用コースは
土壌分析、農業法、野菜の出荷について、農薬の基礎、、、、
等、内容盛りだくさんで、
1年いろいろ学んだあかつきには、
作った野菜をJAファーマーズマーケットへ出品する事もできるとか?

「仕事めんどくさいし、有機農法兼業農家で
そんなに大儲けしなくてもいいからサイドビジネスしたいな~、
あわよくば早々にセミリタイヤを、、、。」

という、ダメリーマン的な欲望が頭をもたげます(笑)。

開会式の記念公演は
加藤義松さんの体験農園紹介
でした。

なんでも、大都市での体験農園運営の草分け的存在で、
練馬方式?という体験農園形式を打ち立てた、
尊いお方なのだとか(笑)?

確かに、博識で、農業経験豊富で、国内外の人脈も広く、
TPPによる農業自由化後の日本農業の行く末を考える上でも
非常に頼もしい人物のようでした(大げさ)。

なお、日本は世界でも非常に野菜の出来に恵まれた国なのだとか?
ドイツ等ヨーロッパにも度々足を運んでいるが、
日本ほどおいしい野菜にはまったくお目にかかれず、
食べるものに困ってしまうそうです。

確かに、軟水だし、北海道~沖縄まで緯度の変化も大きくていろんな作物とれるし、
農薬うるさいし、そこかしこで有機キーキー、有機キーキー聞こえるし(笑)、
で、そんじょそこらの国ではお目にかかれないような麗しい作物もよく見かけますしね、
安部首相も「日本のいちごは世界一」とか言ってますし(笑)。


その後、同じコースに参加した、
定年退職されたおじさま方や、生活に余裕のあるおばさま連との懇談会。
ちらほら家庭菜園に精を出しているアラフォーサラリーマンも垣間見えました。

座談会では、
農業に手を出したら手を出したで、
なかなかそれで食っていくのは非常に難しく、
趣味でやっているくらいが楽しくていいね~、
といった話題で、

なかなかうまい話はないものだと、消沈し、
またしてもダメリーマン全開でした(笑)。


とはいえ、晴耕雨読が、私が癌罹患後、
新たに追い求めている理想像ですので(笑)、
有機農法家目指して頑張ります!


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。