癌パパ イクメン日和 がんサポート 2014年2月号
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
がんサポート 2014年2月号
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 

久々に治療情報記事(笑)。

何かあってもいつでも最新情報で対峙できるように、
5年経過まで定期購読で申し込んでます『がんサポート』ですが、
2014年2月号が届きました。

前立腺がん特集ですので、
参考になるところはあまりなかったのですが、
一点食事療法ネタでおもしろい記事を見つけました。


がんサポート 2014年 02月号 [雑誌]がんサポート 2014年 02月号 [雑誌]
(2014/01/16)
不明

商品詳細を見る


ナッツで癌の死亡リスクが低下
大規模疫学研究で明らかに

海外癌医療情報リファレンス 掲載ページ


↓以下、記事抜粋
この種の研究では最大規模の試験において、毎日ナッツをひとつまみ食べていた人は食べていなかった人よりも30年間にわたる全死因死亡率が20%低かったと、ダナファーバー癌研究所、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院、ハーバード大学公衆衛生学部の研究者らは語る。

、、、、

予防効果に重要なのは特定の種類のナッツなのか、あるいはあらゆる種類のナッツなのかについて、確定することはできなかった。しかし、死亡率の低下は、ピーナッツや「木堅果」であるクルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ブラジルナッツ、カシュー、マカデミア、ピーカン、カシュー、ピスタチオや松の実でも同程度であった。

、、、

著者らは、このような大規模試験では原因と効果を確実に証明することは不可能であると強調しているが、たとえそうであっても、試験結果は「ナッツの摂取が慢性病の多くに健康上効果があることを裏づける観察試験および臨床試験の現存する大量のデータ」と非常に一致する。実際、過去の試験にもとづき、米国食品医薬品局は2003年に1日1.5オンスのナッツを食べると心臓病のリスクが低減すると結論を出した。

本試験は、米国国立衛生研究所の助成UM1 CA167552、P01 CA87969、R01 HL60712、 R01CA124908、P50 CA127003および1U54 CA155626-01、さらにBennett Family FundおよびEntertainment Industry Foundationの研究助成金による支援を受けたものである。



毎日ナッツ類を一握り分(30g)食べると、
長年に渡る死亡率が心臓病29%、癌11% 減少するそうです。
ω-3不飽和脂肪酸の効果なんでしょうかね?


私はお昼、
ゲルソンパンに一握りの無塩ナッツで
ビーバーのようになってますので安心です(笑)。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつも読んでいます
初めまして。
わたしもがん患者です。
アメブロしています。
ランキングから、こちらに
来ていました。
お子さんのおもしろ画像に
いつも癒されています

食事療法やサプリなど
参考にしています!
ありがとうございます
紗羅 | URL | 2014/02/02/Sun 12:52 [編集]
Re: いつも読んでいます
ご来場ありがとうございます。

そうですね、
私の感覚と、独自ブログ集計では(笑)、
食事が癌の進行なり治療なりに多少なりとも効果があることは請け合いですので、

ご参考になりますれば幸いです。

今後共、アップしていきますのでごひいきに。
gombu | URL | 2014/02/02/Sun 20:07 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。