癌パパ イクメン日和 宿業
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
宿業

手術も終わり、管も抜けて、足を引っ掛けて大騒ぎになったりする恐れも無いので、
子供が見舞いに来た。

自分: 「パパ、手術終わったから、もうすぐお家帰るだに。」
息子: 「怖いから、やだー(息子半泣き)、帰ってこないで(言われて大ショック)。」
娘:   「え~ (どういう意味だ?)。」

そりゃ躾のため、悪い事したらお外に出したり、
片づけを無理やりさせたりしているが、、、。

どんな宿業か。

大げさか、、、。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ごぶさたしてます。
どうも、KATOです。
体調が良好で何よりです。
保育士的に見ると
お子さんからの言葉は素直できつく感じることもありますが
怒る時にには、しっかり怒っておかないと子どもの方が後から大変苦労します。

あと一度きつく怒っている子は、きつく怒られないと「怒られた」と
感じなくなります。なので怒り続けなければいけなくなります。
うちの保育園を卒園して学童に来ている子どもを見ていると
つくづくそう思います。保育園でビシバシ怒られて育ち
小学校に行ってから怒られる度合いが減り、調子に乗って
見ている人が居ない所でいらんことをしてしまう。
そう考えると、お父さんの肩にかかっていますね。

高学年になれば自立していくので、自己責任でいろいろ挑戦させてあげ
いっぱい失敗させてお父さんの言っていることが正しかったんだ、と
感じさせてあげてください。
KATO | URL | 2011/04/23/Sat 20:05 [編集]
元気になったよ
心配かけたけど、元気になったよ。
ごはんがあまり食べれないので、
夜中にお腹がすいて目が覚めるのが玉に瑕(笑)。

マスオさん生活やら、日ごろの激務やらで、
息子には最近までまともに接したこと無かったので、
信頼がいまいち無いらしいんだよ。

三つ子の魂百まで、
と言うけれど、
これから取り返していくつもり、、、。
gombu | URL | 2011/04/24/Sun 01:46 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。