癌パパ イクメン日和 1年8ヶ月検診 鎖骨付近リンパ節要経過観察!?
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1年8ヶ月検診 鎖骨付近リンパ節要経過観察!?
今日は定期検診の日

主治医: 「いや~、すごいねgombuさん。」
私:   「な、何がですか?」
主治医: 「これだけ完璧な血液検査数値って見たこと無いよ、
      私もやろうかな~、にんじんジュース。
      出張中の食事とかどうしてんの?」
私:   「基本ホテルに缶詰で、食べられる日本食だけ食べて、残りは持ち込みです、、、」
主治医: 「みんな、出張中中国の美味しいもの食べてるだろうに」
私:   「最近、食べたいとも思わなくなってきました、
      こういう食生活のほうが健康にもいいですしね~」
     (と、見慣れない記述を、カルテに見かける)

私:   「こ、この鎖骨付近リンパ節要経過観察ってなんですか?」
主治医: 「あ~、鎖骨付近ね、首周りとかでよく腫れる事あるでしょ、
      あれ、心配するといけないから書いてなかったけど。」
私:   「え!鎖骨付近なんて初耳ですけど!!!」
主治医: 「あ、まちがえた、腸骨付近リンパ節だった。」

間違えんなよ、、、

手術前からずーっとあるやつですね。

私:   「腸骨って場所としては、何処らへんなんですか、患部付近ですか?」
主治医: 「あー、患部付近っちゃ付近だね。」
私:   「以前から心配の種なので、PET検査いいでしょうか?
     昨年8月のPETで検査から漏れたってことは、、、?」
主治医: 「そんな事心配し出したらきりないけど(笑)、
     いいよ、病院の儲けになるから、腫瘍マーカー上がってないけど再発疑いで入れておきましょう。」
      
病院の儲けって、、、あまりにそのまんまな(笑)、、、

という訳で、腫瘍マーカーは変化なし、来年早々PET検査となりました。
いいんだろうか、こんないい加減な診療で(笑)。

前々から心配だったこともあり、
今回のPETで白黒はっきりつけ2年経過と行きたいところです。

(あくまで主治医も冗談交じりですので、
保健所の方もし見てても本気に取りませんよう(笑)。)


↓血液検査結果
主治医の言う割には、肝臓がやはり術前に比べうわばいなんですよね
あと、総リンパ球数が今回、抗癌剤期間も含めての最低値に!!
抗癌剤で減り続けていると思ってたのは、思い込みでした(笑)。
以前リンパ球が減った次の会からマーカーが上がりだした事があり、
これはこれで心配の種に(笑)、、、
121210-1.jpg

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
私はそこまで食事の内容に拘る必要がないという結論にたどり着きました
ただ甘い物は絶対にダメということは あちらこちらで言われます
癌になってから私は甘い物が欲しくなったのではという気がしてます
癌の勢いのあるうちは甘い物を欲するのだと どこかの医師のブログに書いてあり 本当に恐ろしくなりましたが止められません…
甘いもの止めて下されv-274

何か中和してくれる食べ物ってないのかな
ビタミンB1の消耗が激しくなるばかりですね
パラヒドロも飲んでいないので

楽しんでの食事や適度の晩酌は免疫も上がるのではないでしょうか?
飲み過ぎ食べ過ぎに注意をすれば そこまで一気に毒に変わることはないと思うのです
ただ私の場合は過度ですv-40
どうしましょ
coco | URL | 2012/12/10/Mon 22:54 [編集]
なにより
ゴンブさん、よかったですねー!気さくな主治医でいいですね
私も11月終わりの検査(血液検査のみ)では健康優良のお手本のような結果で、マーカーもこれまでの最低値でした。マーカーはもともと低いですが、それでも嬉しいです。気にしていた前回指摘の少量腹水ですが、先生が何も触れないので、スルーしてしまいましたこんなんでいいんでしょうかねーー。客観的にみたら絶対よくないと思いますが、私の中で解決しちゃってるので、いいです。
本当にゴンブさんの主治医とは大違いです、きっと。それでも一応、今後考えられる悪いパターンにはどのようなものがあるか、再確認したり、いろいろ先生とは話しはしてきましたが。次回は2月、術後2年で一通り検査します。上下内視鏡も…。強制プチ断食の日がきますね(笑)。
お互い、無事2年が迎えられますように…。
ふみ | URL | 2012/12/11/Tue 11:51 [編集]
ふみさん
た。マーカーはもともと低いですが、それでも嬉しいです。気にしていた前回指摘の少量腹水ですが、先生が何も触れないので、スルーしてしまいましたこんなんでいいんでしょうかねーー。客観的にみたら絶対よくないと思いますが、私の中で解決しちゃってるので、いいです。

何も言わないってことは、私のリンパ節同様経過観察なんじゃないでしょうか?
増えてきたらどうとか、少量なら人によってはある事、とかね。
PET終わるまでまた心配が尽きませんが、お互い無事と行きたいですね。
gombu | URL | 2012/12/11/Tue 20:15 [編集]
cocoさんへ
> 私はそこまで食事の内容に拘る必要がないという結論にたどり着きました
> ただ甘い物は絶対にダメということは あちらこちらで言われます
> 癌になってから私は甘い物が欲しくなったのではという気がしてます
> 癌の勢いのあるうちは甘い物を欲するのだと どこかの医師のブログに書いてあり 本当に恐ろしくなりましたが止められません…
> 甘いもの止めて下されv-274

糖質制限ということで、私も最近甘いものやめてます。
以前はドライフルーツ山盛りとか
無精製ならアイスクリームとかクッキーとか食べてたんですけど。

パッと止めれる止めれないは、男女差でしょうか?
そういや元々甘いもの嫌いで。
gombu | URL | 2012/12/11/Tue 20:23 [編集]
やはり飲食は重要なのですよね?
自分はビール大好きだったのですが、FOLFOX開始と同時に止めてますが、手術も終わり医師より解禁のお達しがでました。
アルコールが飲めない間、代替はアイス&チョコ系(もともとそれほど甘いものが好きと言う訳ではなかったのですが)になってましたが、cocoさんのコメント見てちょっとショックでした。
ま、ビール復活できれば甘いものは早々に止められる気もするのですが、次の再発は避けたいので、やっぱり飲食は注意しないといけませんね。
| URL | 2012/12/12/Wed 11:47 [編集]
京さんへ
> やはり飲食は重要なのですよね?
> 自分はビール大好きだったのですが、FOLFOX開始と同時に止めてますが、手術も終わり医師より解禁のお達しがでました。
> アルコールが飲めない間、代替はアイス&チョコ系(もともとそれほど甘いものが好きと言う訳ではなかったのですが)になってましたが、cocoさんのコメント見てちょっとショックでした。
> ま、ビール復活できれば甘いものは早々に止められる気もするのですが、次の再発は避けたいので、やっぱり飲食は注意しないといけませんね。

糖尿病治療薬メタホルミン(インスリンを下げる薬)が
癌細胞⇒癌幹細胞変異を阻害したりする効果が最近ちらほら言われてますけど、

http://www.1ginzaclinic.com/metfomin/metformin-1.html
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG15056_W2A111C1CR0000/

インスリンを上げないためにも、糖質制限した方がいいな~、
と思っています。

癌予防や治療効果についても医学的にも立証されつつあるようだし、重要そうですね。
gombu | URL | 2012/12/12/Wed 12:14 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。