癌パパ イクメン日和 取り留めもない話
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
取り留めもない話
僕は37歳で、そのときボーイング787のシートに座っていた。
その巨大な飛行機はぶ厚い雨雲をくぐり抜けて降下し、
天津空港に着陸しようとしているところだった。
<中略>
やれやれ、また中国か、と僕は思った。

って、何の話やらですが(笑)、
出張から無事帰還して参りました。

尖閣デモの件もあり、
会社から2週間ホテル蟄居を命ぜられ、
あまりに暇なので、小説を貪るように読む(笑)。
上の件は、たまたま読み返していた『ノルウェイの森』の冒頭です。

去年のスッタモンダをいつの間にやら乗り越え、
まんまなシチュエーションになってしまったなぁ、、、

元々、中国の発展とともに自分も成功するぞ!
と思って留学を含め20年近くも中国語勉強しており、
中国出張業務は望むところだ!なのですが、
『成功する』のみは除いて(笑)思い描いていたキャリアプランに近い日々を
送れている今このひとときを顧みるに、感慨もひとしおです。

首の皮一枚で?よくも繋がったものだな~、
と帰りの車の中で半生を振り返ってましたが、

帰宅すると、
「パパ、おみあげは~。」
「パパ、こんなどでかい蛙取ったに。」
「うばうば~」
と能天気三人衆が騒がしくお出迎え。

回顧が一瞬にして吹き飛ぶ(笑)。

『癌』だ『ゼローダ副作用を押しての出張業務再開』だのの騒動も一段落、
来る者あれば去る者有り
ましゃしゃーの笑顔でも見ながらゆっくりと生きることにいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

代替医療の一つとしてメッセージをお届けしたいと思いました
千葉県浦安市の医療系大学、了徳寺大学開発部の高橋と申します。
偶然貴ブログを拝見しました。不躾ながら、何かのお役に立てればと、書きこみをさせていただいた次第です。
本年、本学で新しい医学上の発見があり、「ストレスフリー療法」として、
3月より東京都墨田区両国にて、がん、糖尿病、他、生活習慣病と戦う方達に、代替治療として受診、治療を開始しております。
クリニックのサイトにて、患者さんの声が出ておりますので、情報として参考にしていただければ幸いです。
検索にて、「両国みどりクリニック」でアクセスしていただけます。
今後,科学雑誌やテレビ報道で目に触れる機会が出ると思います。

勿論、このまま再発せず無事にご健勝であられることが一番です。
どうか健やかな日々を送られることを、心よりお祈り申し上げます。
了徳寺大学教職員、高橋 | URL | 2012/09/12/Wed 11:17 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。