癌パパ イクメン日和 外科医にとっての大腸癌術後補助化学療法【外科学会2012】
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
外科医にとっての大腸癌術後補助化学療法【外科学会2012】
日経ビジネスオンラインに超耳寄りな記事がっ!!

外科医にとっての大腸癌術後補助化学療法【外科学会2012】

進化した補助化学療法の変遷が分り易くまとめられています。

なかでも参考に思ったのが、
ステージⅡ、Ⅲのデュークス分類毎の詳細な5年生存率が分類されている。
120521 ステージⅢ生存率

ステージよりも、

T3:大腸の表面近くまで出てきている癌
T4:大腸の表面に出たり他の内臓や組織に浸潤したりしている癌

の違いの方が生存率に大きく効いてくるらしい。

m:癌が粘膜内にとどまり、粘膜下層に及んでいない。
sm:癌が粘膜下層にとどまり、固有筋層に及んでいない。 ⇒ T1
mp:癌が固有筋層にとどまり、これをこえていない。 ⇒ T2
ss:癌が固有筋層を超えているが漿膜表面に出ていない。⇒ T3 
se:癌が漿膜表面に露出している。 ⇒ T4
si:癌が直接他臓器に浸潤している。 ⇒ T4

で、私はT3なので、無事な方だ!!

リンパ転移個数の方は

N1a 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が1個
N1b 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が2,3個
N2a 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が4~6個
N2b 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が7個以上

私は2個なので、N1bはやはり、無事な方!!

ということで、
2005年の患者さんベースでステージⅢの左から3本目の棒 74%でした。

FOLFOXが解禁されたのは2009年8月、
で2005年当時からほぼ5年経過している、

という事は、
2011年罹患してFOLFOXやった人の生存率は
6~10%程上乗せされているはずなので、
もう安心な領域ですね(笑)。


『粘液癌』とか『高リンパ侵襲』を切り口にすると、
また鬱々となるんでしょうが、
ひとまず正確な統計資料を喜んでおくことにしましょう。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おかえりなさい!
出張の間も更新されるブログにびっくり(笑)
出張復帰おめでとうございます
ウチの旦那も術後初出張‥ 日帰り都内でした(笑)
でも、おなかの調子、ウンチのこと、食事のことetc、ちょっとの外出でも大変なので、泊りがけの海外出張なんて大冒険です~
無事帰還されてよかった!
gombuさんに続けるようがんばります~
maf | URL | 2012/05/23/Wed 15:50 [編集]
Re: おかえりなさい!
> 出張の間も更新されるブログにびっくり(笑)
> 出張復帰おめでとうございます
> ウチの旦那も術後初出張‥ 日帰り都内でした(笑)
> でも、おなかの調子、ウンチのこと、食事のことetc、ちょっとの外出でも大変なので、泊りがけの海外出張なんて大冒険です~
> 無事帰還されてよかった!
> gombuさんに続けるようがんばります~

患部によって、術後のケアまちまちですね~、
旦那さんは結腸、直腸どっちだったんでしょうか?
S状結腸はちょうど中間で、若干頻便気味な程度です。
慣れれば、長期出張もいけますよ。
がんばってください。
gombu | URL | 2012/05/23/Wed 21:35 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。