癌パパ イクメン日和 書籍 『うまく使って、うまくかわす! 怖くない抗がん剤』 小倉恒子著
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
書籍 『うまく使って、うまくかわす! 怖くない抗がん剤』 小倉恒子著
『うまく使って、うまくかわす! 怖くない抗がん剤』
読みました。

十数年、抗がん剤ベースで乳がんと戦っていた耳鼻科医の本です。
昨年亡くなられたようですね。

うまく使って、うまくかわす! 怖くない抗がん剤 (主婦の友パワフルBOOKS)うまく使って、うまくかわす! 怖くない抗がん剤 (主婦の友パワフルBOOKS)
(2009/11/07)
小倉 恒子

商品詳細を見る


主として闘病記録みたいですけど、乳がんの方には非常にためになりそうな内容。

副作用をうまくかわしつつ、癌と共存した、というよりも、
乳がんだから、長年付き合ってこれたんでしょうけど、
そのポジティブシンキングぶりに、勇気づけられました。

内容としては、
・副作用は気の持ち用である程度緩和できる
(サイモントン療法と同じ考え方ですね)
・医師の視点から見た、ドラッグ・ラグ、主治医との付き合い方、腫瘍内科医の重要性
・複数種類の抗癌剤を使用した、経過、闘病記

くらいでした。

しかし、治療中にタキソテールとタキソールを間違えて、
強度の副作用で、間質性肺炎、高血圧、脳梗塞、、、、、

って、全然うまくかわしてないような、、、
故人にツッコミもよろしくないですが、、、
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。