癌パパ イクメン日和 がんサロン ワルツ
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
がんサロン ワルツ
今日は会社を午後半休、
抜針ついでに浜松医科大学でやっている
がんサロン ワルツに参加してきました。

内容:
①患者さん同士、家族同士の交流、情報交換
②病気や治療に関する学習
③スタッフがお話を聞き、場合によってはさらに専門職種に相談
④癒し空間として、景色をみながらほっとできる
(病棟8Fにあり、浜松東区が一望できる)

月一 水曜日14:00~16:00

と紹介にありまして、

時間帯からして、おじいちゃんおばあちゃんの集まりで、
青年、壮年世代の癌患者コミュニティじゃないな~、
とは半ば諦めながらの参加です。

が、な、なんと、
参加者: 約1家族(私と妻とましゃくん)
(笑)

私が思っているほど、癌患者ってつながりを求めていないのかな~、、、。

でも、栄養士や看護師と話して、
どこかで何度も聞いたことのあるような
「再発の心配はわかるが、いかに毎日楽しむかを考えたほうが、
その人の人生として価値有るのでは?」
と率直に言われ、
ごもっとも、
でした。

『再発』という言葉は封印して、毎日楽しく活動しよう~!

なお、ゲルソン療法についても、
健康的な食生活なので、体重減少がなければいいのでは?
たまにゲルソン療法を取り入れている病院もあるみたいですよ。
と、肯定的でした。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。