癌パパ イクメン日和 産業医面談 傍大動脈リンパ節の脂肪集積について聞いて見ました
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
産業医面談 傍大動脈リンパ節の脂肪集積について聞いて見ました
昨日は産業医面談、
リハビリ完了?後の海外出張三昧計画について、
太鼓判を押して貰うためです。

これまで赤字事業部担当のうらぶれた飲んだくれ親父風産業医(どんなや)でしたが、
今をときめく左うちわの電子機器製品事業部(笑)に異動したということで、
そこ担当の産業医にチェンジ、

とっても理知的で、トークも理路整然としていて、
流石メイン部門を受けおっている担当医は違うわ~、と感動。

面談はあっけなく、
「あ、ゼローダに移行してればいいんじゃないんですか?
夜遊びしちゃだめですよ~。」
くらいで済みました。

海外出張でガンガン稼ぎたい派の私としては、心強い回答でしたが、
もうちょっと社員の健康を気遣わんかい、とも思いました(笑)。


せっかくなので、
懸案材料だった、傍大動脈リンパ節の脂肪集積について医学的見解を聞いて見ました。

○リンパ節付近の脂肪集積について
・脂肪に限らずリンパ節付近に変化が見られるという事は、
病気とかインフルエンザとか何らかの要因でリンパ節が炎症を起こした後の
爪あととしてままあるのではないか。
(私は生涯でインフルエンザに2度罹っている)

○リンパ節の扁平変形について
人間の体は生まれつき十全に出来ているとは限らず、
心臓に小さな穴が開いて産まれてきたり、
内蔵にちょっとした嚢胞があったりなんてことは、ザラなので、
元々形が若干変わっているなんてことも十分ありうる。

○2011/3、8、10とずっとリンパ節形状が扁平で、脂肪集積という診断だが?
癌なら大きくなったり変化があるはず、
PETでも何も無いのだし問題ないのでは?

○傍大動脈付近ということで心配しているが?
人間の体なので絶対という事は言えないが、
医学的常識としては、

患部近傍リンパ節

上流部リンパ節

傍大動脈リンパ節

という順序で転移は進むはずで、
上流部をショートカットして傍大動脈に転移なんて事はまずないのでは?

まぁ、医師側の裏話としては、
「99.9% 悪性じゃないけど、人間の身体なので絶対ということは
ないから一応経過観察としておこう。」
くらいな判断じゃないでしょうか?

との事。

最近、日夜死ぬ覚悟をつける努力をしていたのに、馬鹿らしくなりました(笑)。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。