癌パパ イクメン日和 FOLFOX8回目 小話 Part2
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
FOLFOX8回目 小話 Part2
龍:「ママ~、ウンチ出た~、拭いて~!」
妻:「自分で拭きなさい!!」
龍:「たっちゃんが拭くと、変になっちゃう~!(”変”って何だ、”変”って)」
妻:「そんな事言ってたら、いつまで経っても自分で拭けるようにならないでしょ!!」

と言う、救いようのない(笑)やり取りを聞きつつ、FOLFOX8回目に赴く。

ここ1ヶ月くらい、左肺のあたりが痛かったり、
違和感があったりするので心配していたんですが、
そんな心配をよそに腫瘍マーカーまたもや低下!!
1.8→1.7(基準4.4以下)でした。
『十全大補湯』が効いたか(笑)。

私:「8月のPETを終えたあたりから、左の肋骨の間に違和感があったり、
たまに痛かったりするんですけど、、、」
医師:(一笑に付し)「肋間神経痛です。」
私: 「PETを終えたあたりから徐々に大きくなっているなんて事は、、、」
医師:「肺や肝臓は転移しても余程大きくならないと自覚症状ないからね。
(骨転移しやすい)乳がんや前立腺がんでもなし、そんな所に骨転移もまずありえません。」
私:「CEAとは無関係に再発する人もいるようですが、、、」
「それは最初からCEAに無反応なタイプの場合です(大腸癌については全体の30%程度は無反応らしい)
CEAも下がっているし、PETで見つからなかったばかりで、転移してる事は、絶対ないから。」

と、先日の妻との会話の再現でした(笑)。
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-239.html


<血液検査結果>
110927-2.jpg
CEAの見事な下降曲線が観測されますね。
このまま横這いで完治と行きたいな~。

リンパ球も復活していますね、
 ・豆乳ケフィアヨーグルト
 ・ヤクルトLT400
 ・母乳
 ・補中益気湯
とあれやこれややっているのが効いているのかも?
そういえば私は昔からほとんど風邪ひかなかったんだよな~。
小中高12年間皆勤ですし、、、。

110927-1.jpg
減薬したとは言え、肝臓と血液は低迷していますね~。
ひょっとすると玄米菜食で赤血球自体あまり造られていないのかも、
すこし魚を増やそうかな。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。