癌パパ イクメン日和 早朝坐禅の効果
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
早朝坐禅の効果
脳腫瘍でも20年も生き延びたシュレベールが『癌に効く生活』の中で、
瞑想が
・アルファ波が出ていい
・脳波がカオス⇒コヒーレントになっていい(アルファ波とはまた違う概念らしい)
・副交感神経が優位になっていい
・免疫力向上効果があっていい

としきりに勧めるので、日本でやるなら坐禅でしょ、という訳でこんな坐禅座布団まで用意して!

取り組んでいます。
癌治療っていちいちお金かかりますね~(ただの趣味だろう、、、)。

最初取り組みだしたときは寝る前30分のみで、
それでも、
一日の興奮を沈静化させて安眠効果があったり、
瞑想中にいろいろ過去のシガラミやらの整理が着き、
ほどけて行く気がして、とっても効果的に感じました。

最近さらに、
可睡斎の和尚さんの、
「朝晩少しでも坐禅の時間を設け、ゆっくり座を正す事により、
眼耳鼻舌身意の有意的活動の停止(自然との一体化)
⇒苦しみの基となる煩悩の昇華
⇒苦しみからの開放
に導かれる。」
との言に従い、早朝も追加して坐禅を実践しています。

早朝の坐禅を少し入れただけで、
・通勤時に『玄米や』にお弁当を取りに行くのを忘れて、あわてて会社から引き返したり
・ゴミ出しを忘れて出勤してしまい嫁に白眼視されたり
・ぼーっとしていて、車を駐車場に置き忘れてしまったり

と、朝はボケボケ、、、ではなくて(全て事実、笑)、

日常生活のいろんな葛藤やタスクの中で、
とてもブログには書けないような、
カオシックな、ドロドロした頭の中に陥っている状態を俯瞰して見ることができ、
自分がいかに煩悩にまみれて生活しているかを自認するようになりました。

これまでよくそんな状態で毎日過ごしていたな~、と感慨ひとしお。
孫悟空を見ているお釈迦様のよう?(大げさ)
これからはそんな状態に陥る前に、未然に平常心を取り戻せそうです。

坐禅で免疫力UPも図られている事だし、
このペースで癌を駆逐するぞ!!(煩悩まみれ)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。