癌パパ イクメン日和 日経メディカル 最近の大腸癌関連記事
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
日経メディカル 最近の大腸癌関連記事
最近twitterを始めて、日経メディカル速報を有用に感じてますが、よく漏れがあるらしい。
結局たまに自分から拾いに行かないといけないということですね。

というわけでこんな記事がありました。

・同時性肝転移を有する進行大腸癌にmFOLFOX6とベバシズマブは高い奏効率
⇒ほぉ、やっぱりアバスチン有効なんですね、もし再発したらアービタックスから始めるか、
医師と功奏率を相談しよう。

・直腸癌への術前化学放射線療法は効果に優れ肛門温存も可能に

・転移部位が肝臓のみの大腸癌にネオアジュバントの肝動注と全身化学療法の併用は有望、ただし至適レジメンは要検討
⇒全身化学療法と肝動注をダブルでやるとひどいよ、と当たり前か、、、。

・大腸癌肝転移の化学療法施行後のRFAは安全で有効な可能性
⇒え、肝切除よりラジオ波焼却のほうが回復が早くて有効かも?
どうしよう、うちの病院ラジオ波ないような気が、、、これも要相談。

・大腸癌に対するERASプロトコールで早期経口摂取は安全に遂行可能
⇒術後すぐ栄養剤飲ませなさい、ですか、参考になる。

・膵癌の治療戦略:ゲムシタビンとS-1を使い切る
⇒膵癌ですらFOLFOX系の方が有効かも?とか、FOLFOXは万能なんですね。
粘液癌&高侵襲度くらい、屁でもなくやっつけてくれそうだなぁ。

と、ここ1ヶ月分だけでも非常に参考になりました。
たまにチェックしよう!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。