癌パパ イクメン日和 ベートーベン 月光
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ベートーベン 月光
今日はヤマハ大人の音楽教室の発表会でした。

私の発表曲は『ベートーベン 月光』
初の原曲チャレンジ

なのに、演奏は一番手でした。
プレッシャーに強いと思われているのか、
(正直、生存率が上がる下がるでどったんばったんやっているので、発表くらいで緊張はしませんが(笑))
病が病だけにいつ出演中止に追い込まれるか分からず、途中番手だと編集に困るという、配慮でしょうか?

私自身、癌患者とは思えないほど最近の行動はアグレッシブです。
副作用封じ込め作戦が効いていてほぼ自由に行動できるというのもあります。
実感として、思い悩むよりも、限りある生を楽しんだ方が、よほど予後がよさそうですね。

演奏の方は、3箇所ほどとちりましたが、停まらず弾けました。
太鼓の達人でたまにミスったくらいな出来でしょうか(笑)
110710_yamaha_enso2.jpg

まぁ、及第点かなぁ、元々目標が低いので、、、。

10年ほど前にピアノを始めたときは、
まさかクラシックを原曲で弾けるまでやれるとは思いませんでしたが、
(一応目標は原曲で『ドビュッシー 月の光』でしたが、とてもそこまで出来るとは考えてなかった)
石の上にも10年ですね。

娘と息子を脅し、演奏後に花束贈呈をやってもらいました。

↓この後が花束贈呈でしたが、嫁が写真取り損ねました(怨)
110710_yamaha_hanataba2.jpg

子供とのスキンシップも完全に取り戻し、
これで、また一つ生への未練が無くなった気がしますなぁ(笑)。
『死ぬまでにしたい10の事』見たことありませんが、
実体験として展開が読める気が(笑)。
今度借りてこようかな、、。

しかしピアノは太鼓の達人くらいに弾けるようになったらなったで、
この箇所は薬指だけ強くとか、流れを切らさないためのペダルの踏み方がどーとか、
感情表現豊かに弾くとか、先が長いですね~、
生きた死んだ考えている場合ではないですね、

さっさと冬の発表曲『ショパン 雨だれ』に取り組もう。
冬にオキサリプラチンで指がプルプルしないことを祈りつつ、、、。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。