癌パパ イクメン日和 座禅と不眠症
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
座禅と不眠症
不眠症なのに繰り返し繰り返し120時間も残業してたら大腸癌になりました、gombuです。

さて、一時は、粘液癌、高侵襲、FOLFOX騒ぎで眠れぬ夜を過ごして、
数年前の泥沼の二の舞?癌も悪化するか!!
と戦々恐々としていましたが、
5/7~座禅を実施して以来、だんだんと快眠できるようになって来ました。

思考スタイルの若干の変化はありましたが、
(変なことを考え出したら思考停止するとか、極力前向きに努めるとか、、、)
それよりも、座禅のほうが効いている感じ、
1日30分の座禅で本当にセロトニンって出るんですね~、

セロトニン⇒メラトニン⇒癌再発完全克服
と行きたいですね~。

それにしても、120h残業状態のときも座禅少しは試してみたんですが、
まったく効き目なく眠れなかったことを考えると、

癌で死ぬ恐れもある今よりも、
当時の労働のほうが、
マズロー欲求五段階説で言うところの『安全の欲求』が強く、
本能的に死(過労死)への危機感を抱いてたんだな~、と実感しました。

何しろ当時は、
・120h残業
・転職 + ひどい上司のストレス
・ストレス解消のため?毎週1万円焼肉
・残業が落ち着くと、毎日3~5合飲酒 + 刺身たくさん
・不眠でセロトニン全く出ない
・父親の死とその後の生活再建

と癌リスク高い事ずくめ、今の状態になるのも至極当たり前でしたね~、

むしろ、更にこんな生活を続けて数年後、数十年後、癌になるよりは、
今なっておいたほうが、臓器は健全で体力もあるし、癌と有利に戦えて良かったかも?
と考えています。

これから安定した仕事と生活で、健康で文化的な最低限度の生活?を取り返します、もちろん癌は快癒!


さて、静岡で、癌に悩んで眠れないとか、欝っぽくて眠れない方とか、
いらっしゃいましたら、
一度、袋井の可睡斎の座禅会参加してみてはいかがでしょうか?

可睡斎座禅体験紹介

インチキじゃなく曹洞宗の由緒正しいお寺ですし、
毎週土曜日13:30~ 座禅1時間、法話1時間で 300円ぽっきりと、
へんな宗教みたくぼられる事もありません。

50代以上の方メインですが、30代もチラホラいます。
私もいれば手取り足取り、お助けしますよ(笑)。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。