癌パパ イクメン日和 2014年06月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
覚え始め
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



龍: 「パパー、パパ会社行く時間、毎日よりによって違う?」

え、なんか悪いことした?


龍: 「ママー、僕にましゃ君の服着せてって言って。」

妻: 「ましゃ君の服着せて。」

龍: 「それはこっちのセリフだ!


使い方微妙に間違ってない(笑)?


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
page top
リベンジうさぎ小屋 その1
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


昨年新家族登場に沸いたgombu家でしたが(笑)、

こんなうさぎ小屋まで用意して厚遇してたのにもかかわらず、
雨の日にあっさり穴をほって逃げられて、娘に白眼視されましたので(笑)、

リベンジで、うさぎ小屋の補強をすることにしました。

140607-k1.jpg
柵の下にコンクリートを打ちます。
木枠にコンクリートを流し込みました。

140607-k2.jpg
和華の機転で、押し花?

140607-k3.jpg
コンクリートが乾いたら、さぞ自然身にあふれたうさぎ小屋に成ることでしょう(笑)?

140607-k4.jpg
と、思ったら乾いたら全て剥げ落ちてました、当然といえば当然ですか(笑)。

140607-k5.jpg
木枠を取り外して、とりあえずコンクリート枠完成!


完全に日曜大工ブログですがな(笑)。

その2に続きます。



↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
page top
副作用の出た造影剤
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


最近、治療ネタがないやら、家庭菜園ネタは↓に引っ越すやらで、

http://plaza.rakuten.co.jp/gombusaien/

書くこと無くて喜ばしい限りですが(笑)、

そういえば、抗がん剤当時、
慌ただしくて書き忘れていた事が何項目かありましたので、
後続の方のご参考のためアップしようと思います。


癌発覚から数えて、術後経過半年、CT検査5回めくらいのことでしょうか?
イオパミロンという造影剤で副作用が出ました。

ちょっとした吐き気くらいですけど。
ちなみにその後下痢しましたが、それは関係ないと主治医に言われました。

それ以来オムニパークという造影剤を使っており、今のところ副作用は出ていません。

緊急で他の病院でCT検査を取らないといけない場合に備えて、
財布に薬剤名のメモをいれてます。

抗癌剤でもない限りは名前忘れてしまいますので(笑)。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
リベンジうさぎ小屋 その2
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


140608-s1.jpg
続いて、穴をほって逃げられないように、
うさぎ小屋用すのこを作ります。

140608-s2.jpg
うさぎ小屋にセットしていく。
子供たちはすのこ用の足場を作ってもらいました。
ブーブー言われました(笑)。

140608-s3.jpg
完成!

140608-s4.jpg
相変わらず調子良いですね(笑)。

140608-s5.jpg
後日、和華のお小遣いで、野うさぎを買ってきました。

名前は、1匹めの『もしゃ』に似ているから、
『(もしゃ)もどき』だそうです(笑)。


これでうさぎに逃げられたという、
子供たちのトラウマも緩和されるでしょう(笑)。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
page top
3年記念 天津 本場肉まん
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


抗癌剤完了してすぐに再開しました海外出張ですが、
近頃、年間10回位のペースで行っているイメージでしょうか?
、、、贅沢ですが、いい加減疲れてきました(冗談です、笑)。

今回は天津で、3年経過記念、本場の肉まん料理店
『狗不理包子总店』
で舌鼓を打ってまいりました(笑)。

140608-g1.jpg
まずは、イタリア街で、まったりと生ビールを飲む(笑)。
シメイビールとかよりも断然美味しかったです、
生きた酵母を喉が知覚した感じ?
発酵飲料ですから、癌に良いことでしょう
(と、言い切れる時点で、癌ビジネス向きな性格かもしれません、笑)。

天津は戦前、列強の租界地となってましたので、
中近代的な建物も結構残っていて、名所旧跡化されておりました。
普段の出張ではモノグサやら空気悪いやらで外出しないものですから、
全然知らなかったのですが、
部下を連れ立ったため重い腰をあげた今回、初めて知りました。

140608-g5.jpg
天津駅近郊

土日を挟んで2週間の出張期間中は、
奇跡的に青空を見ることが出来ました!
モクモクした時に来ると、気が滅入って癌に悪いですので(笑)、
今回の晴天を最後の記念として、海外出張は部下に譲って、
私は家の隣の田畑を耕して好々爺やろうと思います(笑)。


140608-g4.jpg
そして、メインイベントの狗不理包子总店!
何?と、思われるかもしれませんが(笑)、
中国人や留学組ならだれでも知っている(と思う)
肉まんの老舗です、天津に本店があります。

狗不理包子は、吉野家のように大衆化された店も多いですが、
今回行った本店は、高級料理店です、3年経過記念です(笑)。

140608-g2.jpg
3種類(カニ、野菜、エビ+貝+シイタケのミックス)の肉まんを注文しました。

なお、本場のチャーハンはさぞ美味しかろうと、
「炒饭有吗?」
とウェイトレスに聞いたら、(そんな大衆料理無いわよ、)と、冷たい顔されました(笑)。

他に、私の知っている庶民の中華料理、
宫保鸡丁,鱼香茄子,西红柿炒鸡蛋,,,
全滅でした、さすが高級料理店です(笑)。

140608-g3.jpg
最後に、部下の要望で、北京ダックで締めでした。


10年ぶりくらいに?
本場の中華料理たらふく食って、
移ろい行く人生の流れを垣間見た1日でした。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
3年経過記念焼き肉
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


最近、ゲルソン療法の禁を破りまくりなgombuです(笑)。

まぁ、平日の朝昼晩は、

朝: 野菜スープ、玄米、納豆、にんじんジュース
昼: ゲルソンパン、ナッツ類、バナナ、ブラックチョコレート
夜: 野菜サラダ、玄米、豆腐、にんじんジュース

もちろん、基本的に無塩&エゴマ油ゴクゴク

の生活を堅持していますので、
デトックス&新陳代謝サイクルは維持されて
癌細胞の誘発はほぼ0のことでしょう(思い込み、笑)。

さて、術後3年経過して、
お祝いに癌前は家族行事として毎週のように行っていた
そこそこ高級な焼肉屋に足を運びました。

140608-h1.jpg
あぁ、またこうして家族で火の国に来られる日が来るとは(おおげさ、笑)。

癌前は、マスオさんで、
やや住み家に居場所ありませんでしたので(笑)、
強制的に家族で定期的に焼き肉に出かけて、
やげん軟骨とビールで憂さ晴らししておりました、
あれから3年、思えば遠くへ来たものだ(笑)。


140608-h2.jpg
うほっ、こんなん食べていいの?

140608-h3.jpg
コースメニュー2,500円ほどで、

肉 3種類(和牛ステーキが、とてもお得)
ビビンバ、冷麺、ライス、から一品選択
野菜サラダ
アイス

が、食べられます。

140608-h4.jpg
大はしゃぎの龍(笑)。

140608-h5.jpg
とは言え、無塩醤油は手放しません。
最近では普通の醤油や焼き肉のタレなど、
しょっぱすぎて食べる気にもなりません。

140608-h6.jpg
デザートのアイス、ましゃはどう写しても絵になりますね~。


で、お代は余裕で1万越えでした(笑)。
3年前は私がジョッキ4杯飲んでも、
8,000円ほどで済んでいたのですが、

育ち盛りが3人もいると、
高級焼肉は火の車にガソリンを注ぐかのようですね(笑)。

今度はスタミナ太郎にします(笑)。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
抗癌剤 副作用対策 その1
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

先回に続いて取りこぼした記事を(笑)。

そういえば、こんだけ、あーでもないこーでもない、
書いていて、抗癌剤副作用対策 書いていないんですね~。
いかに慌てていたか分かります(笑)。

今回まとめてアップします。



1. にんじんジュース 1日 2リットル
  抗癌剤中は、食欲の無いときでも、幸い水分だけは摂れたためがぶ飲みしました、
  デトックスオーラが出ているような気がして、
  気分的にこれが一番効いた気がします?


2. 水分 合計 5リットルくらい?
  抗癌剤を早く解毒すると言うことで、
  にんじんジュース以外も主に緑茶を大量に飲んどきました。
  抗癌剤を身体に留めておかなくていいのか?
  と、主治医に相談したら、
  そんなことなくて理にかなっていると言ってました。

  ちなみに、サントリーの伊右衛門は抗がん剤中は気持ち悪くて飲めませんでした。
  粉末緑茶はよほど濃くない限りは大丈夫でしたので、
  微妙な食感の変化ですね。


3. 玄米菜食
  術後3年までほぼ完全に玄米菜食でしたが、
  平常時でも油っこい食事とかは気持ち悪くなる一因で、
  抗癌剤点滴時などは、気持ち悪さ助長しそうですよね?
  
  自身で実験してみたことないので
  玄米菜食と脂っこい食事の両者を比較する事はできませんが、
  手術を担当した昔の主治医も
  「抗がん剤中に脂っこい食事なんかしたらそりゃ気持ち悪くなるよね。」

  と言ってましたので、控えたほうがよいのでしょう。

↓にも、ひと通りそのような事書いてありましたし。
  
抗がん剤・放射線治療と食事のくふう―症状で選ぶ! がん患者さんと家族のための (がんよろず相談Q&Aシリーズ)抗がん剤・放射線治療と食事のくふう―症状で選ぶ! がん患者さんと家族のための (がんよろず相談Q&Aシリーズ)
(2007/10/29)
静岡県立静岡がんセンター

商品詳細を見る


その2に続きます。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。