癌パパ イクメン日和 2014年03月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
恐怖
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


のほほ~んと、2年10ヶ月も展開してました経過観察ライフですが、

先日、突然の大恐慌に。

何の前触れもなく血便(最後の方に鮮血がブシャっと)に見舞われました。

あぁ~、一応覚悟はしといたんだけど、
『局所再発』ないし『吻合部再発』か~、、、

あぁぁ~、昔も痔だと思ってたら大腸がんだったし、
そもそも俺は痔持ちじゃなくて、血便 = 癌なのかな~、

あぁぁぁ~、先回のCT検査はよくても
局所再発とか吻合部再発は大きくないと見抜けないし、
3ヶ月で驚くくらい急成長するような人もいるしな~、、、

と、スパイラル悪循環に(笑)。

悲嘆に暮れてましたところ(悪夢見た(笑))、

癌友からこんな参考情報が!


結腸癌における機能的端々吻合術後吻合部再発例の検討(原著論文)

Abstract:結腸癌手術において機能的端々吻合(functional end-to-end anastomosis;以下FEEA)は手術手技の簡便性と手術時間の短縮などの利点があり広く汎用されているが,普及に伴い吻合部再発の報告が増加している.今回,FEEA術後に吻合部再発をきたした症例について臨床的検討を行い,再発予防策について考察した.2000年4月から2010年3月までの当院での結腸癌手術症例のうち,FEEAは401例に行われ,5例(1.2%)で吻合部再発を認めた.再発例の臨床病理学的特徴は全て左側結腸癌の深達度ss,リンパ節転移陽性例で,再発時期は2年以内であった.吻合部再発の原因として重要なimplantationの可能性について考察すると、、、

内視鏡的分割粘膜切除術後の局所再発の予測因子(Predictive factors of local recurrence after endoscopic piecemeal mucosal resection)(英語)(原著論文)

Abstract:内視鏡的分割粘膜切除術(EPMR)後の結腸直腸腫瘍の局所再発に対する危険因子を後向きに評価した。2002年1月~2007年7月にEPMRを受け、最初の治療から3~6ヵ月後に少なくとも1回の大腸内視鏡サーベイランスを受けた222例を対象とした。局所再発は、EPMR後6~15ヵ月間で42例に検出された。、、、


2年経過以上はあまり局所再発・吻合部再発しないとか?
私深達度ssなんですけどね、、、

まぁ、3年以上経過しても再発するものは再発するし、
いきなりの血便でびっくりしましたが、
気に留めないことにして、来週の診察を待ちます。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
page top
2年11ヶ月 定期血液検査
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


3/10(月) 2年11ヶ月定期血液検査でした。

先日の血便騒ぎの警戒もよそに、
この間購入したエクスペリアパッドをいじくり回してましたら、
診察に呼ばれる(笑)。


ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312メモリ32GB ブラックソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312メモリ32GB ブラック
(2013/04/13)
ソニー

商品詳細を見る


さて診察医は、先回同様、
これまでの天然先生から青二才先生に変更(失礼、笑)。

大学病院側も、再発イエロー信号時期は脱したと思ったのか、
会社で言えば課長クラスから主任クラスにチェンジです。

代替療法よもやま話に乗ってもくれず欲求不満が溜まります(笑)。



で、気になる結果は、さらっと

CEA  1.7
CA19-9 8

でした。

一応先日の血便のことも話して、
念のため早めに3年経過大腸内視鏡検査を
入れようということになりました。


というわけで来週から、

・大腸内視鏡検査
・胃カメラ検査
・CT検査

と、検査ラッシュが始まります。

これを逆手に取ってPM2.5渦巻く地域への出張は控えて、
家庭菜園に精を出そうと思います(笑)。

というわけで、
無難に2年11ヶ月定期血液検査でした。


↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
新薬 ロンサーフ
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


分子標的薬レゴラフェニブ(スチバーガ)に続いて
またもや大腸癌に強い味方が出るようです。

ロンサーフ

大鵬薬品から。

知りませんでしたが、日本発の抗癌剤で評価も高い?
TS-1とか、UFTも大鵬薬品なんですね。
大鵬薬品やるな~。

昔、FOLFOX中にわらをもすがる思いで調べていた(笑)
TAS-102の商品名のようです。

FOLFOX、FOLFIRI抵抗性の患者に単体投与で全生存期間 6.6ヶ月→9.0ヶ月

TS-1とか5-FUと同じ代謝拮抗型に分類されるようですが、
詳しいことは分かりません(笑)。


レゴラフェニブは
私が読んでいて感じた評価結果としては、
どうも効果がパッとしない(単体投与で全生存期間が5.0ヶ月→6.4ヶ月)割に
肝障害とか副作用盛りだくさんで、イマイチか~と思いましたが、
レゴラフェニブ過去記事

ロンサーフ
大腸がん患者の新たな希望!
日本発だし頑張れ~!!

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
つま恋 サウンドイルミネーション
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


龍: 「ねぇ~、鼻かんだティッシュでテルテルボーズ作っていい~?」

私: 「だめ。」


、、、しばらくして、


私: 「後ろ散らかってるから、このゴミ箱にゴミ入れて。」

和華&龍: 「は~い。」

私: 「何、このティッシュだらけは!
   うわ、汚ね、鼻水ついてるじゃん!!」

ギャハハハ

(う~、疲れる~)

という問答を繰り広げつつ、掛川市へ(笑)。

つま恋サウンドイルミネーションへ行ってきました。

つま恋とはジモピー御用達の、
宿泊とか、結婚式とか、コンサート会場とか、
プールとか、乗馬とか、スポーツとか、温泉とか、いろいろある保養施設の事です。

古くからある施設で、ちょっと老朽化している部分もありますが、
古いだけにいろんな部分で作りがしっかりしていて、
ゆったり楽しめます。
ジモピー的にも潰れると困るので、
静岡へお立ち寄りの際はぜひ訪れてみてくださいね(笑)。

と、宣伝はさておき、

140316-t1.jpg
いつもはつま恋ウォーターパークに行くために訪れる南門に到着!

140316-t2.jpg
みんなでジャンプ!

140316-t3.jpg
バイキングを食べたあとに、1kmくらい?の遊歩道の脇に
軒を連ねて飾られているイルミネーションを鑑賞。

140316-t4.jpg
今年からヒカリフジが登場だそうです。
日の出~夜までの富士山の情景の移り変わりが表現されていました。
こういった演出って、
『7月24日通りのクリスマス』の大沢たかお、
みたいな人が考案設置するんでしょうかね~?

140316-t5.jpg
リゾートホテルの南側一面に、
ト音記号の形の光のモニュメントがお目見え、
音楽に合わせてひかり方が変わります。


和華の10歳の誕生祝いを兼ねて行ったのですが、
上二人は満喫、ましゃは暗くて怖い怖い連発でした(笑)。



↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
医師が行う「ガンの催眠療法」CDブック
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

近頃、
天津出張で PM2.5被曝か
蘇州出張で 鳥インフル感染か

究極の選択を迫られてます、gombuです(笑)。


さて、先日天津出張だったのですが、
毎日2時間のバス通勤中、暇で暇でしょうがいないので
↓のような本を読んでました。

医師が行う「ガンの催眠療法」CDブック―催眠腫瘍学にもとづく新たなアプローチ医師が行う「ガンの催眠療法」CDブック―催眠腫瘍学にもとづく新たなアプローチ
(2011/10/15)
萩原 優

商品詳細を見る


いよいよ行き着くとこまで行ったか(笑)。


内容としては、三大療法に限界を感じた消化器外科医が、
いろんな代替療法を吟味したところ、催眠療法に行き着き、
(過去のわだかまりを睡眠療法で丸裸にして解決を図り、
心を癒やし自然治癒力を高めることにより、ガンを治療する)
同療法を礼賛して、そのやり方を説明するものでした。

サイモントン療法と似通っている所もあります。
付属の催眠療法実践CDは、
サイモントン療法の、
癌のイメージングと
内なる指導者+潜在意識による
癌の破棄に相当似通っています(笑)。

免疫力を上げて完治させました~!
的な眉唾な患者レポートはなく、

心を穏やかにして癌との共存を可能にしている、
といった体験談が多く、

少なくともインチキで暴利を貪っている訳ではないようです。

確かに外科医として、
癌に恐慌をきたしている患者を延々見ていると、
見るに忍びなく、なんとか心を穏やかにさせたい。

となるだろうな~、と心情は理解できます。


そこのHP↓ですが、
イーハトーヴクリニックHP

いろんな(保険の効かない)代替療法取り扱っているようですが、

セカオピ 18,000円
ビタミンC点滴 11,000円
催眠療法 36,000円
にんにく点滴 2,000円(冗談かいな?)

と、お金がウジャウジャ余っているお年寄りなら、
試しにやっても良いレベルでした(笑)。

住宅ローンに日々使役されている
アラフォーサラリーマンには無縁の療法です(笑)。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。