癌パパ イクメン日和 2012年06月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
新家族のその後
先日登場した新家族”亀”

http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-416.html

どこかからかガラクタを引っ張りだしてきて、、、
120528-3.jpg

早速、亀ハウスを弄り倒しています(笑)。
120528-0.jpg

なかなかいいお家作るじゃないの。
120528-1.jpg

存分に可愛がってもらって亀も本望でしょうか(笑)?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

スポンサーサイト
page top
『下妻物語』を地で行く家族
私の癌予防 週18MET運動を達成するべく、
ちょっと前の土曜日、『玄米屋』まで徒歩で行って来ました。
往復10km。
『玄米屋』付近の公園と帰りのイオンをダシに子供たちも強制連行(笑)。

10kmも歩かされるとは知らず、案外、遠足気分で楽しむ子ら。
120529-2.jpg
竹やぶを抜けて

120529-3.jpg
果てしなく続く(笑)荒地を抜けて
(ちょっと見、天津郊外を思い出しました)

120529-6.jpg
川原沿いを抜けて

120529-4.jpg
公園へ到着

120529-7.jpg
なんでも、遊具が特徴的で楽しいとか。
写真はコンクリート製チューリップ滑り台
他にも、
高床式倉庫の様なコンクリートハウスとか
しっかりした作りのブランコとかありました。

120529-5.jpg
帰りは、おジャスコへ立ち寄り、100円ショップでお買い物(笑)。
『下妻物語』に出てくるパンピーそのものですね(笑)。

120529-1.jpg
1日で20,000歩をクリアしました。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
坐禅会 無財の七施
久々に坐禅会の記事を。

だいたい毎週行っているのですが、今回珍しいことがありました。

NHK BSの取材です!

と言っても、可睡斎に数多くいるヤサグレおじさん
の有様を取材しているわけでも何でもなく(笑)、

なんやら若い女性が坐禅していて、取材されていたので
(女性の出家は珍しいからかな~、心の時代やね~)
と、思っていたら、

その後の和尚さんの話で、グラビアアイドルの”めぐみ”だったとか(笑)。
ほとんどテレビ見ないのでサッパリ分かりまへんでしたが、、、、

来月 のNKH BSのなんかの番組で放映されるらしいので、
ひょっとしたら端っこに映ってるかもしれないから
BS契約している人に録画してもらおう(笑)。

それにしても女優って化粧で化けるのね(意味深、笑)



法話の方は、
無財の七施
を教えて頂きました。

日頃、利己的に生きていると、
死に際その業が出てもがき苦しむので、
利他的に生きましょう。

特に財産が無くても出来る利他行があります。

1. 眼施  (優しい眼差しで人と接する)
2. 和顔施 (優しい面もちで人と接する)
3. 愛語施 (いたわりの言葉をかける)
4. 身施  (人のために行動する)
5. 心施  (人の気持ちを汲む)
6. 牀座施 (席や立場を譲る)
7. 房舎施 (傘を貸す、家に招待して楽しんでもらう)

おおお、
これまでの人生、一度でも利他的に生きたことがあるのでしょ~か~(苦悩)

確かに利己的な事ばかり考えていては、
(なんで俺がこの若さで癌になって死なにゃならんのだ)
(もっと生きて余生まで楽しみたかったのに~)
(☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓(ダーク過ぎてとても書けない、笑))
とか、普段は納得していたつもりでも(唯識学で分類される所の、阿頼耶識なんだって)
死に際、噴出して泥沼そうです(同、末那識なんだって)。

これ、『正法眼蔵』生死の巻の一節

仏となるに、いと易き道あり。
もろもろの悪を作らず、
生死に著する心なく、
一切衆生のために、あわれみふかくして、
上をうやまい下をあわれみ、
よろずを厭う心なく、
願う心なくて、心に思う事無く、
憂ふることなき、
これを仏となずく。
また他にたずぬる事なかれ。

と、符合しますね。

これまで意味わかんなかったですが、
利他行の事を言っていたんだね~。

いただいた『無財の七施』の行書書き
デスクトップ壁紙にして忘れないようにして
実践しよう~。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
CVポート抜去!!
6/1(金)は、いよいよCVポート抜去手術でした。

--------------------------------------------------
午後半休を取って大学病院へ直行。

特に事前診察等もなく、
看護師さんに先導され手術棟へ、、、

長いこと病院に通わないといけない若年性癌父さんの
ささやかな醍醐味、
きれいな看護婦さんとの心の交流ですが(笑)、

看:「きれいに焼けてますけど運動してます?
  「gombuさんって、パソコンもそうだし、何でもやってる感じですよね~。」
(いや~、そう見えますかぁ~、デレデレ)
私:「どうなんでしょう、、、」
  「でも、癌になってから、この一年本当によく運動しましたよ。」
  「癌にいいと言われる事全部やったし、、、」
看:「そうそう、そういう身の回りのこと、ホントにきちんとやっている感じ。」
(ええええ~、それほどでも~、デレデレ)

と、頭の中はクレヨンしんちゃんそのものでしたが、
表面はあくまでもクールを装い(笑)。

多分、待合時間にPCでネチネチがん情報調べたり、
問診でネチネチ主治医に喰い付いてたりするのを見ていたんでしょう(笑)。

癌前の100h残業時とか、術後の抗癌剤生活時は
ドンヨリドヨドヨしていて、
若い女性社員などは私を見ると逃げていったのですが(笑)、

最近、経過順調で海外出張再開やら、
脳天気3人衆は順調にスクスク育つやら、
幸せオーラ満開なのかもしれませんね(笑)。


私:「ところで(主治医の)K先生って、ちょっと抜けてません?」
(本当は事前に手術の合意書を書く必要があったのに、
すっかり忘れていて、今日手術直前に書かされたり、
そういうことが、これまでも幾度もあった、、、)
看:「そうそう、あの先生仕事はしっかりやるんですけど、天然なんですよね~。」

、、、そ、そうでしたか(笑)

--------------------------------------------------
そして手術台へ

なぜか主治医が書生のような若い医師を連れて現れた。

最近、バナナと豆乳太りの私を見て、開口一番
主治医:「あ~、gombuさん太ったね~、腫瘍生物学的には良くないよ、
     術後に太ると、再発率がどーの、という論文なんて山ほどあるんだから。」
と、脅される。
あんた、この間、私が、
「術後に体重維持したほうが、予後が順調という論文があるんですけど。」
と言ったら、「あ~、そんな論文なんて山ほどあるよ。」
とか、おんなじフレーズだったやないか(笑)。

からかわれる時点で順調なのでしょうね。

そして局部麻酔(ちょっとちくっとする程度)でポート付近を麻痺させて、
電気メスを、、、入社1年目と思われる若い医師が!

まずは麻酔の注入速度を早くしすぎて失敗したのか、麻酔が患部から、たら~、、、

主治医:「あ~、そこ気を付けて切ってよ、管切っちゃうと、抜けなくなって致命的だから。」
(ち、致命的、、、)
若い医師:「はい、あっ」
(あっ、って何よ!)

主治医:「あと縫合ね、(数分開けて)あ~今度は綺麗に縫おうね。」
(どんな縫い方よ!)

とか、結構焦りました(笑)。

実験台がいないと、施術も上達しないし、
縫い跡が汚かろうが別にいいんですけど、
腹腔鏡がそんなんでなくてよかった(笑)。

--------------------------------------------------
診療代 ロキソニン2日分入れて \4,110
安っ!

というわけでポート抜去手術でした。

これで通勤リュックもしょえるようになったし、
これからは8km徒歩通勤に挑戦だ~!!(本気)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
CVポート抜去が終わって、、、
CVポート抜去が終わって、家で静養していると、
脱脂綿が、傷口から滲み出る体液やら血やらで
ちょっと赤黄色くなっていました。

早速子供が見つけて、

和華: 「気持ち悪~。」
龍: 「パパ、ゾンビじゃん、だって血だらけだもん。」

とか、言われ放題(笑)。

楽しい術後でした(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
『ウコンの力』
最近、いろんな所で騒がれている『ウコン』(笑)、
私も毎日サラダに黒胡椒と一緒にふりかけて摂取してますが、

銀座東京クリニックの主治医のブログにこんなのが出てたのでご紹介

285)がん細胞の抗がん剤感受性を高めるクルクミンの効果とバイオアベイラビリティの問題

--------------------------------------------------------------------------
培養がん細胞を使った実験では、クルクミンおよびその類縁物質には、抗炎症、抗酸化、転写因子NF-κB の活性化阻害、誘導性一酸化窒素合成酵素(iNOS)やシクロオキシゲナーゼ-2(COX-2)活性阻害、がん細胞のアポトーシス誘導などの作用が報告されています。
動物を使った発がん実験や移植腫瘍を用いた実験で、クルクミンの発がん予防効果や腫瘍縮小効果を確認した論文が多数報告されています。抗がん作用をもった食品成分としては最も研究されている物質です。文献検索のPubMedで「curcumin cancer」で検索すると1762件の論文がヒットします(2012年5月26日の段階)。
--------------------------------------------------------------------------
抗炎症、抗酸化、抗癌作用

--------------------------------------------------------------------------
3)クルクミンがFOLFOX治療に抵抗性の大腸がん細胞に対してEGFRとIGF1Rの働きを阻害してFOLFOXに対する感受性を高めることが培養細胞を使った実験で報告されています。
FOLFOXはフォリン酸(FOL)とフルオロウラシル(F)とオキサリプラチン(OX)の3剤を併用する多剤併用化学療法の一種で、大腸がんの治療に使われます。培養した大腸がん細胞にFOLFOXを投与すると、がん細胞のインスリン増殖因子-1受容体(IGF-1R)や上皮成長因子受容体(EGFR)やシクロオキシゲナーゼ-2(COX-2)やサイクリン-D1(細胞分裂を促進する遺伝子の一つ)などの細胞の増殖や生存に作用する蛋白質の発現量や活性が亢進し、FOLFOXに対して抵抗性になります。このような状況でクルクミンはIGF-1RやEGFRやCOX-2やサイクリン-D1の発現や活性の亢進を阻害して、FOLFOXに対する抵抗性を阻止することが報告されています。したがって、大腸がんのFOLFOX治療にクルクミンを併用すると抗腫瘍効果を高めることが示唆されます。
--------------------------------------------------------------------------
抗癌剤(FOLFOXで書いてあるのが大腸がん患者としては興味深い)の効果増強、
免疫寛解の緩和、、、、

効果ありすぎ(笑)

--------------------------------------------------------------------------
通常のクルクミンは水に溶けにくく、そのまま服用しても消化管内で凝集し、体内にほとんど吸収されないことが明らかになっています。通常のクルクミンのバイオアベイラビリティは0.1%以下で、ほとんどが便と一緒に体外に排出され、体内では利用されていないことが明らかになっています。
--------------------------------------------------------------------------
しかしながら、体内に吸収されにくいと、、、

これって『がんに効く生活』で黒胡椒といっしょにとると
吸収率が200倍になるって書いてあったのと一致?
黒胡椒が親和性を高めるのでしょうか?
英論探して翻訳すると10年くらい掛かりそうなのでやりませんが(笑)。

もしくは『ウコンの力』でも飲んでりゃいいの?

宣伝しておいたので、気が向きましたらぜひ(笑)。

ハウス ウコンの力 ウコンエキスドリンク 100ml×60本ハウス ウコンの力 ウコンエキスドリンク 100ml×60本
()
ウコンの力

商品詳細を見る


健康フーズ 春秋ウコン粒 200粒健康フーズ 春秋ウコン粒 200粒
(2004/11/17)
Kenko Foods(健康フーズ)

商品詳細を見る
page top
頭も悪いに
最近、テレビを見ていると、
だんだん画面に近づいてくる龍

私:「前で見ない!」
  「目が悪くなったら、
  そんな小さいのにパパみたいにメガネ掛けて大変だに。」

  「たっちゃん、
   耳も(耳掃除ぜんぜんやらせないので)悪いし、
   歯も虫歯だらけだし、
   目も悪くなったらどうするよ!」

龍:「頭も悪いに、だってママのパイパイもみもみするもん。」

、、、だってさ(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
page top
もずく
もずくを毎朝サラダに乗せて食べています。
b120603-2.jpg

フコイダン摂るなら、ホントは毎日何十mg以上とか、
癌ビジネスに引っかからないべく、
信用に足る情報を基に探すべきですが、

まぁ、健康にいいし、プラシーボだしで、テキトーに(笑)。

↓購入品(となりはマイブームのバナナ、一応抗癌フルーツとしては名高い(笑))
120603-1.jpg
昔は、スーパーというスーパー探しまくり、
ようやく見つけたベイシアに
毎週行って無塩もずく買ってましたが、
あまりに売れなくて扱われなくなったので(笑)、
ネットショッピングに移行。

実際スーパーより割安で、しかもおいしかったです。
もちろん無塩。

b120603-1.jpg
沖縄より直送みたいです。

120603-3.jpg
こんな袋詰め

b120603-3.jpg
癌専用冷蔵庫(冷凍庫)にまとめて保管
5kg買うと3ヶ月くらいもちますね。
ちなみに上の段は冷凍ゲルソンパンで、扉には亜麻仁油

よろしかったらどうぞ↓

page top
朝のタイムスケジュール
和華の通学までのタイムスケジュール

6:00 ~ 7:00
120601-2.jpg
6:00 着替える
6:25 食べる
6:45 まちかど情報室
6:50 遊ぶ

毎日NHKのおはよう日本を見ているのですが(鈴木奈穂子アナ、命)
和華も楽しみにしていたとは(笑)。

7:00 ~ 8:00
120601-1.jpg
7:00 ランドセルをしょう
7:05 家を出る
7:45 予定を書く
7:50 朝の会の準備をする

いつも7:10過ぎに慌てて家を出ている気が(笑)

ランドセルが結構出てきますが、
重いし小学3年生的には大仕事みたいですね。

いつの間にやら成長しているな~。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
坐禅会 時代
既に生活の一部になっている坐禅ですが、

(最近、イクメンが功を奏しすぎたのか、
私の書斎で子どもと一緒に寝ることになってしまい、
就寝前の坐禅はできなくなってしまいましたが(笑))

今日の可睡斎坐禅会は、
なんと本場中国の団体旅行客が坐禅体験に。

禅堂にタン吐かんかね~、とドキドキしてましたが(笑)、
案外、静かに坐禅に取り組んでたりして。

髪の毛を紫色に染めた、大きな声で下世話な話をする、
日本のオバチャンたちよりは余程上品でした(笑)。

70年前なら、こんなシチュエーション、
逆立ちしても無いはずでしたが、
時代は流れるのだな~、としみじみ。

山深い閑静な禅堂で、静かに坐禅に興じる今に幸福を感じました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
浜名湖ガーデンパーク
先日浜名湖ガーデンパーク行って来ました。確か出張の前日だったか、、、?

2004年浜名湖花博の跡地を利用した公園です。
wikipediaで調べたら県営だって?
静岡市美術館といい、県営のほうがやはり規模感ありますね。
工業出荷額から言えば浜松ダントツなはずですが、
静岡は農業の國でもあり、納税比率はさほどでもないのか?

120602-1.jpg
入り口 湖畔の広大な敷地を整備した広場です。
大抵皆凧揚げをやっている。

120602-2.jpg
ガーデンパークは入場料無料で、主たる施設は
・水遊び場
・世界の庭園 ミニチュア版展示
・庭園サイクリングロード
しかありませんが(笑)、
で、これは水遊び場
万年消費者心理が冷え込みがちな近頃、
ただなので賑わっております。

120602-3.jpg
噴水

120602-4.jpg
(ただなのに)大はしゃぎ(笑)。
無理にサファリパークとか富士急ハイランド連れてかなくとも、
家族サービスにはなりますね。

120602-5.jpg
庭園池移動用のホバークラフト

120602-6.jpg
楽しめました!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
中国語辞書購入
長年連れ添ったカシオの中国語辞書が潰れたので、更新しました。

今度はキャノンのワードタンクZ800
Z900が最新のようですが、ちょっと型落ちで安く買いました。

先回の辞書は明らかに基板の経年劣化(マイグレーション)で、
製造工程の信頼感がいまいちなかったのと、
(と、ちょっとエンジニアっぽさをひけらかせてみたり(笑))
一応カシオは商売敵なので止めておきました。

b120602-1.jpg
箱、おぉ、シックだ!

b120602-2.jpg
外観
ちょっと見スマートフォンです。
私は持ってないんですけどね(ちょっとついていけない)。

b120602-3.jpg
起動の様子
昔のは白黒で画素の荒い液晶でしたが、当然のようにキメの細かいカラーに。
最近の潮流に慣れないといけませんね。

b120602-4.jpg
そして時代の主流(笑)?タッチペン仕様
前のカシオのとは別世界の製品みたいだ、、、。

b120602-5.jpg
発売記念で液晶保護フィルム付き

カシオは10年も前から参入しており、この分野ではほとんど独壇場のため、
電子系の品質は一流どころと比べると?と思われるものの、
使い易さはよく練られていたのですが、
キャノンのを使ってみた感じ、
性能は当然ピカ一なはずですが、いかんせん後発なためイマイチ使い勝手が悪い。

まぁ、昔みたいに石にかじりついてでも中国語能力を向上させるぞ!
というような気概もないし、のんびり使って慣れるかな。

それにしても、
辞書更新 = 抗癌剤1ヶ月分
の費用、、、
順調に社会生活を送っているなら送っているで、
お金がかかるもんですね~。
うれしい悩み(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

page top
抗癌ドライフルーツ
最近、抗癌ドライフルーツ摂っています。

120604-1.jpg
左から山査子、無花果、棗です。

b120606-1.jpg


玄米菜食の数少ない欠点の一つとして、
腹もちが悪いものばかり食べるので、
お腹が空きやすい。

という訳で、間食にしています。

山査子などは加工に砂糖も入れており、
GI値的に気になりますが、
空腹時に摂る等して血糖値が上がらなすぎれば抗癌作用のほうが強いと判断して。

効能紹介記事は、、、、省略(笑)。

120604-2.jpg
山査子

120604-3.jpg
無花果

120604-4.jpg


例によって昔は、静岡県中探しまわって
ようやく袋井可睡斎の門前町の移動販売車でみつけたのですが、
最近見かけないし、
結局ネット販売の方が割安でした(笑)。

よろしければお試しください。
  
page top
6/3(日) 龍樹 父親参観
6/3(日)は龍の父親参観でした。

ポート抜去直後だったこともあり、
妻や和華に代役をお願いしました。

b120609-4.jpg
毎度ついてくるお姉ちゃんに楽しそう。

b120609-5.jpg
和華もこの幼稚園の卒園生です。

b120609-1.jpg
今日は隣の中学校で、父と子のふれあい体操、
でしたが、ポート抜去のためパス。
あぁ、この筋肉のなさ、、、インドアー派まるだし(笑)。

b120609-2.jpg
柔軟性はそこそこあるみたい。

b120609-6.jpg
大はしゃぎ!

b120609-7.jpg
相変わらず眠りこけるましゃ(笑)。

b120609-8.jpg
幼稚園に戻って、ピコゴラスイッチ作成。

b120609-9.jpg
お父さんありがとう!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
1年2ヶ月検診 乗り切ったかも!?
昨日は1年2ヶ月定期健診でした。

毎度のことながら色々覚悟を決めて望む(笑)。

ある程度安定しているからかもしれませんが、
良かろうが悪かろうが、
『今ここにある毎日をありのままに受け容れよう』
という感覚で、芥川龍之介の遺稿を読みながら臨んでおりました所、
(脱線しますが芥川龍之介、多才ですね、
ちょっと現代作家で比肩するような人、見当たらないなぁ、、、)

腫瘍マーカー 1.9

え、1代、、、?

でした。

主治医も冗談めかして、
にんじんジュースが効いたか?
とか
漢方薬が効いたか?
とか言ってました(笑)。

ちなみに主治医も私の代替療法への熱の入れ様に興味があるらしく
最近、代替療法で何かサーチしてない?
とか聞かれましたので、
『ハスミワクチン』と『アーモンド』を紹介しておきました。
まぁ、眉唾系ですがね。
主治医的には20年の経験の中で『マルワク』は稀に効く人見たけど、
『ハスミ』は、、、とか、、、

4月に腫瘍マーカー最高値を記録して以来、
いよいよ最後の手段で『尿療法』にまで手を染めてしまったのですが(笑)、
案外それが寄与していたりして?
(基準値以下ならあくまで参考程度というのは、理解しているつもりですが、
雰囲気の問題です、笑)

それと、肝臓の数値がここ2回ほど悪かったのですが、
実は先回の中国1週間出張で、あまりに暇なので晩酌を、、、(といってもビール1瓶ですが)
医師曰く、抗癌剤で肝臓が痛んで脂肪肝になったりする人もあり、
抗癌剤後はアルコールには敏感に反応する場合がある、との事。

癌前は3リットルビールを飲んだところで、1升日本酒を飲んだところで、
まったく変化なかった肝臓の数値ですが、
もうそんな生活には復帰できないんですね、、、
抗癌剤って恐ろしいね~、、、

しかし、他にもいろいろ鋼の臓器を持っていたはずの私が癌になるなんて、
一体全体どういう労働環境だったんだろうか(苦笑)。

なお、ポート跡の合併症等もなく、マーカーも安定しているので、
次回以降2ヶ月1回定期健診&半年1回CT検査にシフト!

帰りには大量の『補中益気湯』と『十全大補湯』を杏林堂にて仕入れておきました、
2ヶ月の潜伏生活も準備万端(笑)。
120618-1.jpg


なんだか、ひょっとして、
いつの間にやら乗り切っちゃったかも!?

と思った一日でした。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


↓血液検査結果
赤血球は回復基調ですが、まだ下限以下です。
120618-2.jpg
page top
出張準備 その1 無塩ふりかけ
来週からまた天津出張です、2週間。

先回の出張で食事療法併用での海外生活もいくぶん慣れまして、
今回も余念なく事前準備。

先回の出張では自然食品店で無塩漁師ふりかけが見つかったのですが↓
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-405.html

自然食品の宿命か、どこもかしこも出しては廃れ出しては廃れしているので、
見つからず(笑)。

という訳で、自分で作ってみました。

120619-1.jpg
左から時計回りに
・きざみのり
・花かつお
・乾燥小エビ
・青粉
・黒すりごま
・乾燥シイタケ粉
・輪切り唐辛子
・乾燥ほうれん草
・納豆昆布
・めかぶ粉末

混ぜて、100円ショップのふりかけ用入れ物にいれて完成!
120619-5.jpg

味は絶妙!
売っているものより美味しかったです。

大量に余るので、どうやって残りを料理に使えばいいのよと
あとで嫁にブーブー言われるのが玉に瑕(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
page top
ありがとうございました
開設以来、基本毎日更新を貫いてきたこのブログですが、

どうやら”ネタ切れ”のようです(笑)。

2011/4月 ゲルソン療法に始まり
5月 腹腔鏡手術
6月 FOLFOX
7月 ましゃくん誕生!
  玄米屋発掘
2012/1月 ゼローダ
その間再発疑惑多数(笑)
2012/4月 完全社会復帰

と、連綿と続いてきた癌生活でしたが、
どうやら抗癌剤レスにしてもなんとかなっているようだし、
ここらで本格的にリセットしようと思います。

丁度明日からしばらくSNSやブログ不可の国へ出張で更新は出来ないという事で、
帰国後は心機一転(ほぼ)完全イクメンブログ化&不定期更新で再開したいと思います。
(ひょっとしたら新しくブログ起こすかも)

こんな拙いブログにも関わらず度々ご訪問いただいた皆様、
1年間ありがとうございました。

またどこかで?お会いしましょう。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。