癌パパ イクメン日和 2012年05月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『酒と泪と男と女』
最近、復古趣味で河島英五を聴いています。

『酒と泪と男と女』
110416-3_sake.jpg

酒飲み復活しようかな(笑)。
私の飲み方(飲み潰れ方)だと、癌に悪いって(笑)。
スポンサーサイト
page top
『時代おくれ』
最近、復古趣味で河島英五を聴いています。

『時代おくれ』

110416-4_jidai.jpg

酒飲み復活しようかな×2(笑)。
私の飲み方(飲み潰れ方)だと、癌に悪いって×2(笑)。
page top
ゼローダにアスレチックは鬼門みたい
何の因果か幼子4人(親戚の子2人含む)も連れて浜北森林アスレチックに(笑)。
イクメン本領発揮か!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

先回は昨年の真冬にFOLFOXが終わって、
何を思ったか雪が舞うような日に行って(笑)、
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-309.html

寒い中無理に運動したもんだから、縮こまった筋肉の間から小腸が顔を出し、
鼠径ヘルニア予備軍になってしまいましたが(苦笑)
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-329.html

先回の反省も生かし、今回は十二分に準備運動して臨みました。
ちなみに鼠径ヘルニア予備軍は春の到来と主に消え去りました(笑)。

120428-a1.jpg
スタート!
4人も面倒見るのか、やれやれ、、、
(はっ、イクメンじゃなかったのか?)
龍: 「スタートからゴールまで行くんだよ~!」
和華: 「アシナガバチたくさんだよ~。」

120428-a2.jpg
数珠つなぎにアスレチックに取り組む

120428-a3.jpg
龍もやれる遊戯が増えました!

120428-a4.jpg
親戚の子と
和華: 「引っ張るの大変だったけど、前より出来た。」

120428-a5.jpg
龍: 「僕、できなくなっちゃったよ~!」

120428-a6.jpg
アスレチックが終わったら竹馬(無料)でエンジョイ

120428-a8.jpg
3時間も動き詰めで、満喫しました!!

なお、ゼローダ副作用で指紋が無くなっていたので、
ところどころで手がすべりヒヤヒヤしました(笑)。
指先にダメージが来るゼローダはアスレチックと相性悪いかもね。
麻雀もそうだけど。

晩婚化や少子化で子どもとの接触も少なくなりがちな昨今、
よくよく考えると私って、子宝達に毎日のように囲まれて結構羨まれる身分なのかな、
と一日遊んでいて感じました。

幸福は敏感に感じ取ることにしよう(笑)。
page top
イクメン本領発揮×2?
またもや何の因果か、4人の子供を引き連れて豊橋のんほいパークへ(笑)。
イクメンパパの本領発揮か×2(笑)。

120502-z1.jpg
トリケラトプス
和華: 「このトリケラトプスの顔怖い。」

120502-z2.jpg
トリケラトプスのように穏やかだけどたくましく育ってにぇ~(意味不明)。

120502-z3.jpg
トウジャンゴサウルス(ステゴサウルス類)に登る和華とお友達
和華: 「パパちゃんはトウジャンゴサウルス登らなかった。」

120502-z4.jpg
『きょうりゅうに登らないでね』標識なんてお構いなし

120502-z5.jpg
水路で遊ぶ
和華: 「エイみたいな葉っぱが落ちてた。」
龍樹: 「入学式楽しかったよ~!!」
、、、

120502-z6.jpg
周りの子供が入りたがって、ぎゃーぎゃー言って、
着替えを持ってきてない家族の親に顰蹙を買う(笑)。

120502-z7.jpg
しゃちほこモニュメント

120502-z8.jpg
ましゃは、、、寝てました(笑)。
page top
◯億円決裁資料完成!
部長が、私の身体を慮って?、振ってくれた、企画系の大仕事、
とある大型投資物件の決裁資料が完成!

無事、事業部長⇒社長と通りました。

大体こういう物件って、
実際に事業に取り掛かる前の投資許可を得るために書くもんだから、
我が社の場合、想定や捏造(笑)で書くこと多いんですが(内緒)、

2週間くらいパワーポイントや試算資料と睨めっこで、
重箱の隅をつつくような指摘ラッシュにさいなまれ、
癌に悪かったです(笑)。

私みたいなペーペーも入れてほんの数人の試算のさじ加減やら趣向で、
投資金額が◯億円もブレるんですが、

こんなんで投資が決まってしまってよいものなんでしょうか?
我が社の将来に一抹の不安が(笑)。

さて、少くとも5月末までは身体のほう順調と言うことで、
企画系業務はしばらく休眠として、
体力技術系?業務に邁進します!!
page top
ツインメッセ静岡 恐竜博2012
GW最後のイクメン(笑)模様を、、、

和華の頼みで、
静岡市のツインメッセで開催されている巨大恐竜博2012へ行って来ました。

ホントはも少し本格的に富士サファリパーク位を目指していましたが、
嫁が、パパは遠出しちゃいかん、とうるさいので、静岡市止まり(笑)。
そのくせ、ハードな旅路のインドネシア工場出張には行け行け言うので、身体を慮ってというより気まぐれか?

120505-1.jpg
往路 東名 笠木PA
第二東名が出来てから、お客を取られてはまずいと思ったか、
レストランがお茶コロッケバーガー等?ご当地グルメ満載でした。

第二東名建設中は無駄だ無駄だギャーギャーギャーギャー言ってたのに、
出来ると、第二東名は快適で料理も美味しいらしい、
とか言ってもてはやす、変な国民性だな~と、我ながら思います(笑)。

まぁ、満ち足りているんでしょうね、我々。

と、余話はさておき、、、

120506-6.jpg
トリケラトプス
ずんぐりむっくりでしかし正義感ありそう?
子供たちに人気が出るのも分かる気もします?
和華: 「和華はトリケラトプス大好き。」
龍: 「たっちゃん半分。」

120506-7.jpg
アロサウルス
鳴き声は「ゴォ~!」っとけたたましいし、
動きは俊敏だし、大人でもちょっとビビるくらいダイナミックでした。
和華: 「アロサウルス怖かったよ~。」
龍: 「アロサウルス見た時、パパが押したよ~。」
和華: 「パパロー悪い子。」

120506-1.jpg
ティラノサウルス頭
私: 「さ~、タッちゃん悪いコトばっかするし恐竜に食べてもらおうかな~。」
ピュー 逃げ出す龍(笑)

龍: 「(ちょっとスキを突いて背中を押して驚かすので)今度背中押したら殴ってやるでね。」
バシッ
ピュー 逃げ出す龍(笑)

と、逃げ出してばかりで、恐竜よりも子供を見ていたほうが楽しかったり(笑)。

120506-2.jpg
ベロキラプトル
龍: 「ギャーって言ったから、写真取る時びっくりしたよ~。」

120506-3.jpg
ティラノサウルススライダー
こういう大きなエアー遊具って、やはり外国製でしたね、
トミーとか、頑張って欲しいな~。

120506-4.jpg

120506-5.jpg
ティラノサウルスとトリケラトプスの乗り物


実は去年の8月にも浜松アクトシティ開催の恐竜博行ったんですが(どんだけ恐竜好きだ、笑)
その時よりも恐竜の質感がリアルで面白かったです、鳴き声も真に迫ってたし。

なお、7月には幕張メッセで開かれるらしいですが、
入場料大人2,500円だって、東京のアトラクションって恐ろしや~。

page top
中国出張&対癌保存食探し
いよいよ中国出張が決定しました!

1年前インドネシアから帰国直の内視鏡検査で
1年間の謹慎生活を余儀なくされておりましたが(笑)、

ようやく復活の象徴! 中国出張にこぎつけました!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

こんなに不死鳥的に蘇って良いのかしら?
6月くらいに速攻墜落せんかしら?

等、不安は尽きませんが、何はともあれ職分を全うします!

なお、期間は5/14~18まで。

とりあえず食事療法と併用できるか短期で行ってきます。
問題なさそうなら、以降2週間単位くらいで。

医食同源や漢方のメッカなので?
よりよい食材も簡単に見つかるんじゃないかと、
不安半分、期待半分です。

抗癌漢方薬とかも探してこようかな~?

そして出張に備えて、
対癌保存食探しの旅にでました(笑)。

120428-e1.jpg
抗癌ドライフルーツ三点盛り
左から、いちじく、さんざし、なつめ
どれも一度や二度は抗癌なんたら言われてるやつですね(テキトー、笑)
中国はこういったドライフルーツふんだんにあるそうな気もしますが、、、

120428-e2.jpg
梅肉エキス、ご飯にかけます。
済陽式にはクエン酸回路が開いてばっちりですね。
(他にだ~れもそんなん述べているのを見かけない事からして、胡散臭いですが)

120428-e3.jpg
同じくふりかけ替わりの、めかぶ
フコイダン、アルギニンたっぷりとか書いてありました(笑)

120428-e4.jpg
同、漁師ふりかけ?もちろん無塩。

120428-e5.jpg
定番 レーズン

120428-e6.jpg
雑穀フレーク
ホテルで適当なものなかったら、かじってようとおもいます。

120428-e7.jpg
雑穀フレーク2

120428-e8.jpg
間食 雑穀おこし
アマランサスまで入ってました。

あと、伊藤園の充実野菜を毎日2本相当持って行こうかと(笑)。

まだ出張まで間があるので、
自然派食品店巡りしようと思います(笑)。

これでしばらく酵素いっぱいのにんじんジュース飲めない対策も完璧?
出張を満喫してきます!
page top
『さらりまん』 龍樹 著
120502-0.jpg
龍著 『さらりまん』

120502-1.jpg
さらりまん 参上!

120502-2.jpg
さらり?

120502-3.jpg
泥棒: 「世界小?のみんなをぶっとばしてやる~!」

120502-4.jpg
世界中のみんな: 「わ~!」

さらりまん: 「ぶっとばすなよ~!」

泥棒: 「カンチョウするなよ~!」
(さらりまんが泥棒にカンチョウしたらしい)

120502-5.jpg
(泥棒はカンチョウで倒されたらしい)
世界中のみんなとさらりまん: 「うわ~い!」
(カメラの音) カシャ

120502-6.jpg
終わり

、、、シュール?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
映画 『その日のまえに』
癌映画評論家のgombuです(笑)。

『その日のまえに』見ました。

余命宣告をされた奥さんとそれを支える旦那さんの美しい家族愛を描いた作品。

その日のまえに [DVD]その日のまえに [DVD]
(2009/06/05)
南原清隆、永作博美 他

商品詳細を見る


主演 ナンちゃんで 最近TVに縁遠いので、
むか~しの『夢で逢えたら』くらいのイメージしか無く、
え、芝居なんて出来るのか?
と思いましたが、
同主演の永作博美同様、癖がなく淡々と演じていて、
却って役柄が際立ってよかったです。

永作: 「最期まで一生懸命、笑って過ごしたいじゃない。」
とか、笑顔でのたまう

う~、泣ける~。

壮年夫婦の別離とか、シチュエーションも重なって、
今年一番感動した映画でした。

いきなり余命宣告って、今までの映画にない展開で、
へんな、実話に取ってつけた様な話じゃないな、と思ったら、
生と死を見つめ続ける作家 重松清 の著作が元とか。

早速、本も買っちゃいました(笑)。
その日のまえに (文春文庫)その日のまえに (文春文庫)
(2008/09/03)
重松 清

商品詳細を見る


久々、よい作品に出会えたかも。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
page top
書籍 『死ぬ瞬間』
臨床精神科医 キューブラー・ロスの 『死ぬ瞬間』
読みました。

最近、半身浴読書で毎日30分確実に読書しているので、捗る(笑)。

死ぬ瞬間―死とその過程について (中公文庫)死ぬ瞬間―死とその過程について (中公文庫)
(2001/01)
エリザベス キューブラー・ロス

商品詳細を見る


主治医も、サポートの心療内科医も口をそろえて
「一度は読んでおいたほうがよい。」
とか、言うので死に際してどんなよいアドバイスが書いてあるやら楽しみに読んでいましたが、

私の読んだ感触では、どうやら、患者向けと言うよりは、
患者を診る医師や看護師によい参考になるかなと言った感じ。

200人の臨床調査やインタビューから精神分析すると、
末期を宣告された患者はどうやら
『否認』⇒『怒り』⇒『取引』⇒『抑うつ』⇒『受容』
その間一貫した『希望』
という心理的プロセスを経るようなので、
通常と違う精神状態だから、診る方もそれを心得ておいてね、みたいな内容。

そういや父親も、再発して入院していた時に、何かにつけて看護婦さんにアタっており、
「死に際に望んでまで、業が出たな~。」
と、呆れていましたが、

通常、死に際、無性に怒りが沸く事もあるのですね。
父の心情が少し理解できた様な気がしました。

末期患者へのインタビュー記録のところを読んでいて感心したのが、
アメリカでは信仰のある人が多くいたり、病院牧師が常設されていたりして、
宗教をよりどころとして、死を受容する事の出来る人が多そうだ、ということ。

実際、患者は困ると、精神科医よりは病院牧師に相談に行くことが多いようです。

日本の葬式仏教くらいでは、死に際相当困惑しそうなので、
変な新興宗教じゃない、真の信仰を得たいな~、と素直に思えました。

ちなみに キューブラー・ロスは調査や講演活動をしているうちに、
いろんな神秘的な体験をして、最初無宗教だったのが、
だんだんと大生命や輪廻転生の存在を信じるようになっていったとか?

キリスト教と仏教って天地ほど違うように思っていたんですが、
キリスト教文化の人でもそういった心境にもなるんですね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
龍プリキュア
龍プリキュアバナー↓
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
女装が趣味だったりして、、、

バナー作りが止まらない(笑)
ほとんどブログがおもちゃ替わりになってますね(笑)。

はっ、背後から
〇〇: 「ましゃく~ん、パパまたパソコンで空想の育児してましゅよ~。」
と、聞こえてくる(笑)。
page top
2012 歩け歩け運動参加
会社でやっている『2012 歩け歩け運動』に参加表明しました。
なんでも一日平均6,000歩がノルマとか?

早速↓万歩計を買って
タニタ 3Dセンサー搭載歩数計 FB-729-RD(レッド)タニタ 3Dセンサー搭載歩数計 FB-729-RD(レッド)
()
donzuba!

商品詳細を見る

(ちなみに↑を買う前、ベイシアで1,000円のを買ったら、
スリープ動作に入ると歩数がリセットされてしまったり、正確にカウントしないやらで、損しました。
やっぱり、ある程度のメーカー品買わなきゃだめね)

試運用。

今の職場は、6F建てのビルの5階
(と言っても、いろんな設備があって、天井を非常に高く設定しているので、通常のマンションの10階相当)
なので、エレベータを使わなければ、通退勤するだけで、5,000~6,000歩くらいありました。
120503m-1.jpg
↑とある1日、5,732歩でした。

そして、な、なんと、癌代替療法者必達の(笑)、
METカウンターまで装備!!
やりますね~タニタ(笑)!!
120503m-2.jpg
↑累計Exというのが、1週間のMETのようです。

大腸がん予防には18Ex/週、乳がんには9Ex/週で可。
取説を見ると、23Exで100%達成とか?

厚生労働省の健康づくりのための運動指針2006に書かれている数字が根拠のようです。

健康づくりのための運動指針2006 <エクササイズガイド2006>

生活習慣病予防の新指標METs(メッツ)とEX(エクササイズ)

癌予防に必要な運動量って、思いの外ハードル低いんですね。

今後、CVポートとれたら、
自転車通勤の代わりに
ナップサック背負って8kmの道のりを競歩?通勤しようと思っているので、
まぁ、余裕かな~。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
海外出張 行って来ます!!
先日の出張対応対癌保存食探し↓

http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-405.html

に続いて、出張準備その2

120512-1.jpg
『がんに効く生活』でおなじみのスパイス群
1. しょうが
2. ウコン&黒胡椒
3. ココア

120512-2.jpg
ごはんのお供に
4. 自然派七味唐辛子(ゆず皮や漢方の材料がふんだんに使われているらしい)
5. 黒ゴマ
6. 漁師ふりかけ

120512-3.jpg
常備薬(笑)
7. メラトニン
8. ビタミンD
9. マルチビタミン
10. ビタミンC(写真取り忘れた)
11. 十全大補湯
12. 補中益気湯

120512-4.jpg
ファイトケミカル群
13. 野菜錠剤(アムウェイ なんとかXの代わりの安いの、効能変わらんでしょ、、、)
14. 青汁
15. 緑茶
16. 海苔

120512-7.jpg
凍らせて持っていく
17. 亜麻仁油
18. 無塩醤油

120512-5.jpg
上記と、先日の対癌保存食を、
一切合切詰め込むとこーなる、
すばらしくすし詰め状態(笑)。

120512-6.jpg
このビジネスバッグ、カインズホームで2,980円で買ったんですが、
なんと背面からベルトが出てきて背負える!
出張から帰ってきての検査が順調で、
CVポートなくなったら、これを背負って徒歩通勤しよう!!

ノートPC、業務書類、対癌食材、
にんじんジュース1.5リットル水筒(も入れようと思えば入った)等
なんでも入れれて、しかも背負えるなんて、
コストパフォーマンス高すぎですね(笑)。
安いから壊れても知れてるし(笑)。

昔は半分さすらいの旅人入っていたので(笑)、
海外出張準備といえど着の身着のままで、1、2時間で済んでいたんですが(実話)、
対癌グッズをあれやこれやパックに詰めたり整理整頓したり、
まる一日かかってしまいました。
病気はしたくないな~(笑)。

これだけ気分が高揚しているのは、
昨年癌発覚直前のインドネシア出張にて
ジャカルタのセレブ向け?レストランで
ビール片手においしいナシゴレンを食べている時以来(笑)。

この一年これまでの日常からは想像もつかない生活と精神状態の繰り返しでしたが、
そろそろ現役復帰?という訳で、
一年間のウップンを晴らすべく!
海外旅行出張、行って来ます!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
新家族登場!
今日から4泊5日天津旅行ですが(笑)、
FC2ブログに予約投稿という便利な機能を見つけましたので、投稿をば。
最近ブログ中毒気味ですが、凝り性なのは昔からの性分、楽しんでいるうちはよしとしよう。
暴走したら誰か止めてください(笑)。

なお、この便利な機能、遺書とか、
映画『ニライカナイからの手紙』よろしく、死んだ後の毎年誕生日の子供への手紙等にも使えますね。

縁起でもないから考えないようにしよう(笑)。

さて、我が家の新メンバー
チャラララ~、 チャン!

120506-t4.jpg

120506-t2.jpg

120506-t5.jpg

トティティ くん!
(正式名: トティティサウルスコルバーチ)
和華の好きな恐竜のトリケラトプスと、
龍樹とましゃくん(推定)の好きな恐竜のティラノサウルスの頭文字から決めたとか(笑)

龍: 「トティティかわいこちゃんだよ~。」

へ、亀ですか?
なんておっしゃらず(笑)。
恐竜を始めとして爬虫類マニアの娘たちのいいペットです。
血統書付きの犬とかみたいに、維持費かからないしね。



<事の顛末>
和華: 「亀飼いたい~。」
妻: 「亀なんて、絶対飼わないからね、生き物は世話できないからだめ!」
と、言い捨て、ましゃくんと実家へ赴く、、、

しばらくして、、、

私: 「何この発泡スチロールの箱?」
和華: 「亀の家、ママが飼っていいんだって。」
私: 「あ、そう、じゃカインズホームに買いに行くか。」

そして、、、、

妻: 「何これは!亀なんて飼わないっていったでしょ!!」
私: 「え、和華に飼っていいっていったんじゃないの?」
妻: 「そんな事言ってない、返してきて!!!(キー!!!)」
私: 「生物は一度買ったら、返却できないって。」
(遠くでほくそ笑む和華)
と、明らかに確信犯でした、私も薄々気がついていましたが、和華の熱意にまけて(笑)。

和華: 「ママはいつも起こる時大声を出して怒る。」
龍: 「ママは亀買ってきたら、カンカンバーバーに怒ったよ~。」




120506-t6.jpg

120506-t7.jpg
早速、晴れの日にひなたぼっこさせるためサイクリングだそうです(笑)。

和華: 「お散歩する時、いつも自転車だけど、歩いて行ったらトティティが居眠りしてた(途中で起きた)。」

あぁ、イクメン日和だな~(笑)。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
しょうもね~選手権
しょうもね~選手権 第3位
110502-t2.jpg
玄関に『くっな!(怒) くっな!(怒) くっな!(怒) 標識』 (龍樹作)
お友達と喧嘩して、家に入れたくないらしい(笑)。
しょうもね~(笑)。

第2位
120502-t1.jpg
『骸骨お面』 (龍樹作)
同、お友達を家に入れないために怖いお面だとか(笑)。
くだらね~(笑)。

そして、栄光の第1位はっ、、、
110502-t3.jpg
『洗濯機に風船』 (和華作)
割れるだろうが!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
雑誌 『がんサポート 6月号』
日本ブログ村ランキングのポイント割り振りを
大腸がんにシフトして、ランキング1位返り咲いてみました。

↓確認してね(笑)。
にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


なぜかって?

がんサポート で最近『がんブログの達人』なるコーナーがあって、
各ガンランキング1位、2位の人がよく掲載されているから、
あわよくば載っけてもらおうと、売名行為です、はい(笑)。


がんサポート 2012年 06月号 [雑誌]がんサポート 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/05/16)
不明

商品詳細を見る


平々凡々と生きてきたこの人生、
雑誌の取材なんて当然受けたこと無いから、
どうせなら生きている証に受けてみたいじゃないですか。
(と、お伺いを立ててみたりして(笑))


さて、冗談はさておき、
今月号は胃・食道がんの特集
最新治療法が解説されていました。

参考に思ったのが、

上部消化器癌では食事をあまり取れなくなることが多いため、
胃や腸にカテーテルを使ってでも栄養療法を行なっている事。

腸で吸収されるタイプの栄養剤を使うと、
抗癌剤の副作用(特に血液毒性や合併症)を軽減させることが出来、
結果として余命改善が見込めたとか。

以前は、
霞を食べて不老長寿の仙人に(笑)、
とか思ってましたが、
多少血となり肉となるような食事も必要みたいですね。

私の場合『玄米屋』のお陰で、
ほとんど化療前と同じような量と質で化療に臨めましたが、
何かしら工夫して、吐き気、食欲不振対策した方がよさそうです。
page top
天津旅行記 ~1. 幸福な出発~
天津旅行出張の模様を、、、
食事療法しつつつ遠出する人の参考になれば?
本場の対癌漢方薬情報も満載です(笑)。

出発日、5/14(月) 早朝4:45起床。

なんと、和華が妻とともに起きだして、にんじんジュースを作る。

癌前は、一人で起きて、一人で朝コーヒーを入れて飲み、
一人でタクシーを手配し、一人で出発していましたが(笑)、

癌で蘇る家族の絆(笑)、美しいね~。
早速、お守りにと携帯の待受画面に登録しておきました(笑)。
120514-1.jpg

と、思ったら、作り終わった途端に『ニヤッ』と笑って、そそくさと寝床に帰る(笑)。
120514-2.jpg

しばらくすると、ママがいないのを敏感に察知して、
ましゃしゃが『わ~ん』とママを自動追尾しだし(笑)。
120514-3.jpg

微笑ましい朝のひとときでした。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
外科医にとっての大腸癌術後補助化学療法【外科学会2012】
日経ビジネスオンラインに超耳寄りな記事がっ!!

外科医にとっての大腸癌術後補助化学療法【外科学会2012】

進化した補助化学療法の変遷が分り易くまとめられています。

なかでも参考に思ったのが、
ステージⅡ、Ⅲのデュークス分類毎の詳細な5年生存率が分類されている。
120521 ステージⅢ生存率

ステージよりも、

T3:大腸の表面近くまで出てきている癌
T4:大腸の表面に出たり他の内臓や組織に浸潤したりしている癌

の違いの方が生存率に大きく効いてくるらしい。

m:癌が粘膜内にとどまり、粘膜下層に及んでいない。
sm:癌が粘膜下層にとどまり、固有筋層に及んでいない。 ⇒ T1
mp:癌が固有筋層にとどまり、これをこえていない。 ⇒ T2
ss:癌が固有筋層を超えているが漿膜表面に出ていない。⇒ T3 
se:癌が漿膜表面に露出している。 ⇒ T4
si:癌が直接他臓器に浸潤している。 ⇒ T4

で、私はT3なので、無事な方だ!!

リンパ転移個数の方は

N1a 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が1個
N1b 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が2,3個
N2a 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が4~6個
N2b 腸管傍リンパ節と中間リンパ節の転移総数が7個以上

私は2個なので、N1bはやはり、無事な方!!

ということで、
2005年の患者さんベースでステージⅢの左から3本目の棒 74%でした。

FOLFOXが解禁されたのは2009年8月、
で2005年当時からほぼ5年経過している、

という事は、
2011年罹患してFOLFOXやった人の生存率は
6~10%程上乗せされているはずなので、
もう安心な領域ですね(笑)。


『粘液癌』とか『高リンパ侵襲』を切り口にすると、
また鬱々となるんでしょうが、
ひとまず正確な統計資料を喜んでおくことにしましょう。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
天津旅行記 ~2. 食事対策編~
朝食バイキングの風景

<野菜サラダ>
・レタス
・キャベツ
・サラダ菜
・パセリ
・ミニトマト
・きゅうり
(実は、ゲルソン療法ではきゅうりは禁忌)
に亜麻仁油をたっぷりかけて

<フルーツ>
・スイカ
・ウリ
・オレンジ
・パイナップル
・ドラゴンフルーツ?
(実は、これまたゲルソン療法では南国の果物は禁忌)
にココアをたっぷりかけて

<小皿>
・納豆
・豆腐
・ほうれん草
、、、、

<ご飯のおとも>
・らっきょ
・のり
・もずく
・こんぶ
、、、、

と、朝だけで30品目くらい食べている?

120515-2.jpg

120515-1.jpg
出張前は
食べられるものなくて、毎日鳩の餌ばっか食べてなきゃいかんか(笑)
とか危惧していましたが、

案ずるより産むが易し
喉元すぎれば熱さ忘れる?
蓼食う虫も好き好き?

白米を食べざるをえないのが玉に瑕ですが、
朝食に限っては日本にいる時よりも健康的かも(笑)。

なお、いろいろ準備に時間が掛かるので、
通常6:00~開始のところ、
5:30~食堂前をウロウロ、スキを見てテーブルに陣取ったりして
ウェイトレスの怒りを買いました(笑)。

ちなみに昼は
玄米シリアル、バナナ、ライチ、ドライフルーツ

夜は
ちらし寿司、大根ないしトマトサラダ、ライチ、ドライフルーツ、豆乳

で醤油やドレッシングは断り、
対癌調味料を何でもかんでもかけていました、
店員さんは目を白黒、笑われました(笑)。

そして、気になるにんじんジュースでしたが、
長期滞在者のコンドミニアムにあるコンビニで、
なんと、
  カゴメの野菜ジュース
  トマトジュース
  そして原汁にんじんジュースまで山積み!
(多分誰も買わないんでしょう(笑))
120515-3.jpg

次回6月下旬~2週間予定していますが、
これなら万全だな~!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
1年1ヶ月定期検査 腫瘍マーカー???
すでに惰性になりました定期検診

今回無事なら、CVポート抜こうと意気込んで臨んだのですが、

「あ~、腫瘍マーカー(検査結果)出ないね~、
まぁ、大丈夫だから抜いときますか、
6/1(金)抜去手術ね、はい予約。」

と、肩透かしを喰らうと同時に、
初めて聞いた医師の大丈夫判定。

呆然として、
CVポート抜去前の血液検査と、
薬局に体質改善用の漢方薬貰いに行くの、
忘れました(笑)。

いよいよ癌から開放される日も近いか!?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


↓血液検査結果
白血球(特にリンパ)は術前よりも増えて最高値更新!
ですが、赤血球はやはりまだ回復途上、
肝臓は出張の影響?悪いもの食べた?なぜか悪化でした。
120523 腫瘍マーカー推移

120523 血液検査結果


page top
天津旅行記 ~3. 死の克服編~
先回の出張から1年以上空けているので、
天津のスタッフに事の顛末を話していました。

「因为我得了大肠癌症,做手术,一年化疗,所以来不了天津了。」
「有可能,两三年之后,死了。」
(大腸がんに罹って、手術して1年間抗癌剤やってたので、天津来れませんでした。
ひょっとすると、2、3年後に死ぬかもね~。)

実は、学生時代に1年語学留学しており、日常会話はまったく不自由なし、
今度から、アラフォーエンジニアの現地で実践中国語教室に衣替えしようか(笑)。

そして皆から受ける労りの言葉
「哎呀,保重身体最重要。」
「以后要心情快乐的工作。」
(え~、大事にしてよ。
これから気を楽に仕事しなよ。)

日本にいると、
仕事だと私事厳禁的な人は非常にそっけなかったり、
初対面だと皆非常にクールなので、あっそう、だけだったり、
プライベートだと何と言ったらよいか分からないから、その話題は全く触れなかったり、
付き合いをフェードアウトされたり、
ぐちぐち(笑)、

して、無縁社会やな~、ブログだけが助けね
とか、特に抗癌剤で神経過敏になっている時は感じていましたが、
基本的に会社社会の縛りがないだけ、皆暖かくて感動しました。

やっぱり今のところ中国人社会のほうが自分には魅力的に感じます。


そして、気づいたのが、
「有可能,两三年之后,死了。」
死ぬかもね~、とか中国語で喋っていても、
現実感まったくなし(笑)。

曹洞宗の和尚さんが言っていた、
「あなたの死の恐怖は
日本語の”し”という発音に囚われすぎている。
アメリカ人なら”si”と聞いても全く何も感じないよ。」
とはこの事か、と実感しました。

これから何かあっても、全て中国語に変換しようと思います(笑)。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
天津旅行記 ~4.本場漢方薬編~
中国といえば漢方薬!
という訳で、癌治療に使われる漢方薬を現地人に聞いてみる。

「我们也,化疗的时候用中药,避免副作用。」
(私達も、抗癌剤使う時、副作用を避けるため飲んでるよ)

「中药只是补充的效果。」
(漢方薬は体調補完の効果しかないよ。)

「还有改善体质的效果。」
(他にも、体質改善効果あるって。)

「你这样状态的话,需要时间常,但是肯定治好的。」
(あなたのような状態の場合、時間はかかるかもしれないけど、
きっと治るよ。)

「好像用灵芝蘑枣子汤?」
(霊芝キノコ棗湯だかを飲んでたような?)

と、賛否両論、
結局専門家に相談した方がよいという話になり、
次回6月末出張時に天津の中医さんに連れてってもらうことになりました。

↓中医のHP
天津中医学院第一附属医院

でも、中国パンピーの認識でも、
『霊芝』と『棗』は癌にいいみたいね。

棗、毎日ドライフルーツで食べているので、継続しよう。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
天津旅行記 ~5. ただいま~
天津のその他もろもろ

120525-1.jpg
天津タワー

120525-2.jpg
チョ◯パー?
他にも、プ◯キュア、恐竜キ◯グ、ゴー◯イジャー、、、いろいろありました(笑)。
日本もその昔、猿真似分化と揶揄されたらしいですが、
ここまで露骨だったんだろうか、、、

120525-3.jpg
帰途、空港待ち時間でまったりと青島ビールを少々、
これで給料+出張手当もらえるって、幸せなご身分を実感(笑)。

120525-6.jpg
日本について、愛車のシビックハイブリッドに再開、
清潔で整然とした街並みを時代の最先端の静かな車両で運転していると、
あぁ~、日本に戻ってきたな~、と実感。

昔は帰国時、
「こんな秩序だったギクシャクした社会は嫌だ、カオシックな世界に戻りたい!」
とか、訳の解らんこと考えてましたが、若さですね(笑)。

120525-4.jpg
おみやげ1 パンダの親子ぬいぐるみ


120525-5.jpg
おみやげ2 動いて鳴き声まで搭載の恐竜骨格おもちゃ

120525-7.jpg
早速、翌日持っておばあちゃんの家へ(笑)。
気に入ってくれたみたいです。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
page top
和華 運動会 その1
土曜日は和華の運動会でした。

そういえば、昨年はケモ真っ最中、しかも抗癌剤初体験!↓
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-138.html

まるで初めて取り組む仕事のように、
期待半分、不安半分な気持ちだった気がしますが(笑)、
今となっては、何もかもがよい思い出です(本当か?)。

120527-1.jpg
校庭の池で亀に興味津々のましゃ

120527-2.jpg
徒競走
毎度こういった行事は誰が誰やら分かりません(笑)。
人によっては派手な靴下履かせて見分けつきやすいようにしているようですね。

120527-4.jpg
ソーラン節
龍:「和華ちゃんおもしろい踊り方~」

120527-3.jpg
来年度入学児童の徒競走 龍参戦
が、ほとんどビリッケツ。
真面目に走っていないようだったので聞いたら、
遊んでいたら沼に落ちて靴が気持ち悪かったからとの事(笑)。

120527-05.jpg
応援合戦
『学園天国』の替え歌
せっかく村上春樹の洗練された文章を読んでいたのに、雰囲気ぶち壊し(笑)。

120527-12.jpg
お昼ごはん
どういう風の吹き回しか20品目くらい入っていました。
ブログを意識している(笑)?

120527-13.jpg
眠りこけるましゃ

写真が多いのでその2へつづく、、、

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
page top
和華 運動会 その2
昼休みはおふざけタイム

120527-11.jpg
容疑者 T

120527-6.jpg
逮捕だ!!(笑)

120527-14.jpg
帰りに定番お墓参り、
五月晴れをイメージして青のお花を。
子供が巣立つまではまだまだ死ねないので、よろしくね。
とお願いを。

これを神仏にすがるというのでしょうか?
曹洞宗的解釈では、人はみな死ぬと真如=仏に帰る
浄土系では、死ぬと極楽浄土に仏として生まれ変わる。
という事は、なかなかに業の深かった父も死んで仏になっているんでしょうか。
父に祈る = 仏に祈る
同義?
などとぼんやり考えたり。

帰ったら、バタンキュー。
120527-15.jpg 120527-16.jpg

お疲れ様でした(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
page top
最近のましゃしゃ
最近のましゃくんの秘蔵画像を一挙公開(笑)。
額縁に入れて飾りたいぐらいですね(笑)。

120530-2.jpg
ピアノを弾いていると寄ってきて、一緒に弾いています。
モーツァルトみたいに6歳で演奏会できましゅかにぇ~(笑)。

120530-3.jpg
ガラガラ車使えましゅよ~

120530-7.jpg
うちわおいちい(笑)。

120530-5.jpg
三輪車も乗れるよ!

120530-1.jpg
おねぇちゃんとお庭でお遊び楽ちいな(笑)。

120530-4.jpg
もう赤ちゃんの寝顔じゃありましぇん(笑)

ママ友によると、
将来のジャニーズ候補、
タッキーみたいになる、
とか?

どう思います(笑)?

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。