癌パパ イクメン日和 2011年11月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
大腸がん補助化学療法の最新治療成績!
毎度お世話になっている、
日経メディカルオンラインで、
耳よりな記事が!

少なくとも6カ月間以上のUFT/LVの術後補助療法は高い効果【EMCC2011】

日本の大腸癌患者 ハイリスクⅡ~Ⅲbまで1000人を対象に、
UFT/LVの術後補助化学療法を施した最新結果のようですが、

3年無病生存率 74%
3年生存率 95.7%
とこれまで見てきた治療成績と比べて異様に高い数値が!!

111101-1.jpg

正直、癌と診断された直後は、なんの知識もないし
「年越せないかもな~、、、」
と思ってましたが、
3年生存率95.7%(高齢者が多いので自然死も当然含まれる)
という事は、
もし再発したとしても、
娘が中学はいるくらいまではなんとか生きている計算に?

ちょっとホッとしました。

UFT/LVだけで再発率26%というのも、非常に高い数字。
日本はきめ細かく手術や病理検査、その後の抗癌剤処方を行うので、
治療成績がよいはず、とは主治医の意見ですが、
その通りなんですね~、
日本人でよかった。


なお、再発した人の内、術後どのくらいの期間で再発するかの表がこちら
111101-2.jpg
術後1年では直腸癌 30%、結腸癌43%しか再発しないということで、
これからが正念場なんだな~、
と実感。

直腸癌では5年経過しても、その後再発する可能性も10%くらいあるんですね、、、。
星野医師の言うとおり、食事療法は一生ものかもしれないな~。

今回の記事では、日本人での再発状況の統計がよく分かり、安心&納得出来ました。
スポンサーサイト
page top
『学園天国』
最近、和華が、
みょーに機嫌が良いので、
何でか聞いてみたら、
クラスで席替えがあって、
すぐに怒る女の子と席が遠くになったのがうれしいのだ、
との事。
(一番後ろで人気の男の子の横というのも一因と思われる)
「和華の人生、思い通りなの」だとか(笑)。

『学園天国』(阿久悠 作詞)
セピア色の幼年期だった私にとっては(笑)、
席の近い遠いなど全て色褪せていて、
他愛もない歌詞だな~、と思ってましたが、
実際にそう感じている子もいるんですね~、、、。

そういえば、小二の頃、
さとみちゃんとかいうマドンナの隣の席になって、
浮かれていたのを思い出しました(笑)。
思い出させてくれてありがとう、和華。
page top
東京ご褒美出張!
7月に続いてまたまた東京ご褒美出張!
と言ってもちゃんと仕事してますよ(笑)。

出張となると、
私鉄の駅まで徒歩30分+何やかやで2、3時間くらいは歩かされる計算なので、
1週間18METの運動もなんなくクリアです。

今日は、先方の顰蹙も考えず、若ハゲフリーター?の身なりで出発、
往路『玄米や』に寄ってお昼用の無塩弁当も持参、完璧悠々自適出張モード(笑)。
111104-1.jpg

弁当がなければ油っこい食事を接待されている所だったので、
『玄米や』は本当に助かります。
浜松在住の方、ぜひ一度行ってみてください、満足請け合いです。
中区上島1丁目26-19
053-473-8070
『玄米や』過去記事

なかなかどうして、治療中の仕事も楽しいもんですね。

癌と診察された当初は、ほとんど即死のような心持ちでしたが(苦笑)、
抗癌剤しながらも、日常生活可能なんて、
医学の進歩(腹腔鏡手術とか、CVポートで外来抗癌剤投与とか)は目覚しいね~。
進歩ついでにオキサリちゃんで癌の芽も摘み取ってくだちゃいね。
(対ましゃくん風、出張でちょっとお上りさんですね、笑)

さて、そんな浮かれムードは置いておいて、

生き切ることについて、

正法眼蔵 『生死の巻』の一節、
『生来たらば、ただこれ生、
滅来たらば、これ滅に向かいて仕うべし。
厭うことなかれ、願うことなかれ。』

通り、
生きている間は、精一杯生きることに精進する所存です。
なんかあったらなんかあったで、
逃げたりせず、しっかり前向きに捉えたいものです、、、。

来年からはまた中国出張三昧にも就任している事だし、
いまある生を悔いのないものにするため!
ガンガンやるぞ!!
page top
前向き思考って大切!
性懲りもなくブログあさりをしていたら(笑)、
忘れちゃならない重要な記事を見つけましたので、
1日1回更新の原則を破りブログ更新。

『がんと心もよう(2) 「病は気から」の精神免疫学』
ストレスが免疫活性の低下ひいてはがん細胞の増殖を助けることが、
科学的に評価されているではありませんか!

たとえば、我々が隣人の死、健康問題や経済的などの危機に遭遇し、自らの対応能力を超えた状況に直面して高度のストレスを受けると、脳の視床下部から副腎へと刺激が伝わり、アドレナリンやコルチゾールなどのストレスホルモンが産生されます。ストレスやうつ状態が長期間におよぶと、TNF(腫瘍壊死因子)-α、インターロイキン(IL)-1、IL-6などのサイトカイン(免疫系の主な情報伝達物質)が影響を受け、さらに、ナチュラルキラー(NK)細胞の活性低下、ひいては腫瘍の増殖を誘発すると考えられています。
2匹のラットの尾を電極でつなぎ電撃を与えます。一方は目の前の棒を押せば電撃から解放されますが(対処可能群)、他方は、前述のラットが棒を押さない限り電撃から逃れられません(対処不能群)。

繰り返しの電撃の後、両群の行動・免疫反応を調べた結果、前者の対処可能群では著しい変化はみられませんでした。他方、後者の対処不能群では、体重低下、胃潰瘍の発生がみられ、行動的にもエサに対する競争性・ストレスからの退避行動・攻撃性が低下しました。さらに、脳内のストレスホルモンであるアドレナリンが増加し、NK活性が低下し、移植された腫瘍への拒絶率も低下しました。
例えば、コルチゾールやエピネフリンなどのストレスホルモンの存在下で、子宮がん細胞を膜浸潤培養系で培養したところ、これらのストレスホルモンがない場合に比べ、がん細胞の浸潤性が89%~198%増加したとの報告があります。
早期乳がん患者62例を対象に、がんに対して① 前向きに積極的に対応した、② がんを否定した、③ 冷静に受容した、④ 絶望感をもったというと4種類に分類し、生存期間が調査されました。その結果、いずれの群も標準的治療が実施されたにも関わらず、①から④の順に生存期間が短くなり、15年後の生存率は①群で45%に対し、③、④群では17%でした。本研究では、臨床病期、がんの大きさ・程度、手術・放射線治療実施の有無と生存率・再発率の間に有意な関係はみられず、がんに対する精神的反応・気持ちのありかたのみが生存・再発に関連する有意な要因であったとされています。

曹洞宗では生(=前向き思考)死に執着しちゃダメと言ってますが、
生死は度外視して、
今ある生を超前向きに行こう!!

1.仕事は極力一生懸命成し遂げる!
2.家族との毎日を有意義に!
3.癌癌考えて後ろ向きにならない!

と、忘れぬうちに日記にメモっておきました。
page top
死生観と治療スタンス
癌と診断されて7ヶ月、
半生分くらいいろいろ考えさせられた訳ですが(笑)、

これまで、
いかんせん病が病なだけに、
治療=死への恐怖からの脱却=生への執着
と捉えがち。

自身の死の問題を解決するために、
繰り返し聴いている曹洞宗の和尚さんの説法を自分なりに解釈すると、

生死の苦しみ(死への恐怖)を解決するためには、
日々徒然に、川の流れのように、
世間の営みを見つめ、生への執着など捨て去り、
自らの生も死もありのままとして受け容れる。

なため、

過剰な期待を持つと、
悪化すると却ってがっかりして、
生への執着を増やし苦しむ要因となる事ですし、

症状やこれからの生活などは、
全てをあるがままに冷静に受け容れることにしよう。
と、思い直していたのですが、
(ちょっとしたことでうろたえて、全然そうなってないのが玉に瑕ですが、笑)

『がんと心もよう(2) 「病は気から」の精神免疫学』
↑前向き思考が統計的に?明らかに予後に効いてくるとなると、
そんな霞を食べるような(笑)スタンスもちょっと考えもの。

『正法眼蔵 生死の巻』の一節
『生というときには、生よりほかにものなく、
滅というとき、滅のほかにものなし、
かるがゆえに生きたらばただこれ生、
滅きたらばこれ滅にむかいて仕うべし』

(生きているときには、生の他に何ものもなく、
滅という時には、滅の他に何ものもない。
それゆえ、生があるときにはただ生に、
滅があるときには滅に向かって、しっかりと対応するがよい)

ということで、

生きている間はしっかりと生に取り組む。
生死と癌の治療とは別階層の出来事として捉え、

治療はあくまで完治を目指して、
明るく!前向きに!取り組むことにしようと思いました。

さすが曹洞宗の開祖 道元禅師
生死の問題を一心に見つめ続けただけあって、
良い事言いますね~(笑)。

そう考えると、
実際の所、ステージⅢ大腸がんの再発率なんて
私は病理検査でいろいろ言われているものの統計上はあくまで30%だし、
FOLFOXに食事療法と運動まで取り入れて、超前向きだし?
もう、大腸癌細胞なんてとっくに死に絶えているんじゃ~ない?

みたいな考え方に、
いとも簡単に自己暗示されてしまいました(笑)。

これからは、何があっても明るく治療に取り組もう!
page top
航空自衛隊浜松広報館
今日は、

近所の神社で七五三

小学校バザー

航空自衛隊浜松広報館

とタダの催し物が目白押し(笑)。

今のところ航空自衛隊広報館は無料ですが、
なんでも事業仕分けで予算を削減されたらしくそのうち有料になるとか、
有料になると設備的に1,000円くらいは堅そうなので、
今のうちに行っておかねば。

111106-0.jpg
七五三、地元の神社で「かしこみ、かしこみ~、、、」
とお祈りしてもらいました。
千歳飴と紅白ケーキを貰ってご満悦。

111106-2.jpg
二礼二拍手でおしり丸出しでいつまで経っても顔を上げない龍、
他の子に比べて異様にソワソワしてて心配だな~。

111106-7.jpg
多分、ミリタリーマニアには有名な?
航空自衛隊浜松広報館
観光バスもけっこう来ていました。

111106-5.jpg
用済みとなった、飛行機、ヘリコプター、ミサイル、レーダー等
そこここに並んでいます。
入場料タダ、いい娯楽だ。

111106-6.jpg
館内の、過去に実戦配備されていた航空機の展示、
子供だましレベルではなく、大人も十分に楽しめます。

111106-3.jpg
自衛隊の衣装を借りてコクピットではしゃぐ子ら。

111106-4.jpg
という訳で、楽しく有意義な日曜日でした。

今日も一日、家族の幸せを噛み締めつつ過ごす事が出来ました。
人間死ぬからこそ、生きている幸せを感じることが出来るんですね、
生きている事に感謝。

私の症例では、
統計上5年間での再発率が30%、死亡率が20%くらいということで、
(病理検査的にはもっと怪しいが、、、)
人事を尽くして天命を待つ、
状況ですが、

生死は人の思い通りにはならず、
仏教でよく聞くフレーズの
”生かされている”自分をよく感じます。

いまある日常をしっかりと見据えて生活しようと思います。
(なんだか、最近こんなんばっかだな、笑)
page top
FOLFOX 10回目 前向きに書いてみました
今日は快晴、抗がん剤日和(笑)。

FOLFOXも後半戦に差し掛かり、10回目を点滴中です。

これまで副作用というと
・点滴後5日間くらいまで倦怠感(仕事できないほどじゃない)
・点滴後3日間くらいまで食欲減退(食べる量は減ってない、笑)
・足指の感覚が鈍い(サッカーやってるわけでもないので、気にならない)
くらいで済んでいます。

食事療法と、ビタミンサプリと、牛車腎気丸と、
多飲(癌になる前から、1日4、5リットルくらい水分を取ってました)のおかげかな~。

今日の相談、血液検査結果は
・腫瘍マーカー1.6⇒2.1微増(肝機能悪化とか炎症のせいじゃない?まぁ、誤差だよ)
・傍大動脈リンパ節の扁平形状については、
転移だったら、もっと大腸に近い周辺のリンパもぶわーっと腫れているだろうし、
1箇所ぽつんと形が変わってるのがあるのは、
まぁ、大丈夫だと思ってるけど。

くらいでした。

↓血液検査履歴
111107-3.jpg


肝臓どんどんやられてってますね~。
まぁ、あと3回(FOLFOXは12回が所定のコース)くらいもつでしょう。
リンパはまったくのノーダメージってすごいでしょ? ね、ね?(前向き思考、笑)

相談内容は↓のような感じでした。
111107-2.jpg
参考資料
少なくとも6カ月間以上のUFT/LVの術後補助療法は高い効果

アスピリンには肯定的でよかったです、
ゼローダに移行したら処方してもらおう。

それから、
私:「ly(リンパ侵襲)3なんて病理検査結果で、再発必至かと思ってましたが、その割に順調ですね?」
主治医:「え、ly3って言ったって、実際、再発する人のほうが少ないんだから、
あまり気にしないでください。」
との言質をとりましたので!
なんかあったら、
「だってあの時そういったじゃね~か」
と、もめようと思います(笑)

また、前向き思考が免疫に大事なんて、
医師の口から聞けると思いませんでした。
これから免疫力向上のために、
毎日好き勝手楽しく過ごそうと思います(笑)。
page top
笑顔
今日の一枚
最近パパを見ると、あやしてくれると思うのか、必ず笑います。
111108-1-egao.jpg
この世の全ての悩みを消し去ってくれるような素敵な笑顔でしゅね~。
パパの悩みも消し去ってね(笑)


最近、前向きには笑顔が大事と、笑顔作戦を繰り広げようと思っているのですが、、、

龍樹:「笑うと癌治るに」(どこかで話を聞きつけたらしい、笑)
私:「どうやったら笑えるのかね~」
和華:「和華なんかいつも自然に笑えるよ、パパも試してみて」
私: ○△☓~”○、、、鬼のような無理やり作り笑顔

家族一同大爆笑

なかなか意識せず笑うって難しいな~、
普段ほとんど笑わないだけに、、、。
page top
がんサロン ワルツ
今日は会社を午後半休、
抜針ついでに浜松医科大学でやっている
がんサロン ワルツに参加してきました。

内容:
①患者さん同士、家族同士の交流、情報交換
②病気や治療に関する学習
③スタッフがお話を聞き、場合によってはさらに専門職種に相談
④癒し空間として、景色をみながらほっとできる
(病棟8Fにあり、浜松東区が一望できる)

月一 水曜日14:00~16:00

と紹介にありまして、

時間帯からして、おじいちゃんおばあちゃんの集まりで、
青年、壮年世代の癌患者コミュニティじゃないな~、
とは半ば諦めながらの参加です。

が、な、なんと、
参加者: 約1家族(私と妻とましゃくん)
(笑)

私が思っているほど、癌患者ってつながりを求めていないのかな~、、、。

でも、栄養士や看護師と話して、
どこかで何度も聞いたことのあるような
「再発の心配はわかるが、いかに毎日楽しむかを考えたほうが、
その人の人生として価値有るのでは?」
と率直に言われ、
ごもっとも、
でした。

『再発』という言葉は封印して、毎日楽しく活動しよう~!

なお、ゲルソン療法についても、
健康的な食生活なので、体重減少がなければいいのでは?
たまにゲルソン療法を取り入れている病院もあるみたいですよ。
と、肯定的でした。
page top
実録 パパ大好き!
最近、通勤がてら『玄米や』のお弁当を取りに行くので、
出勤を少し遅くせねばならず、
行きがけで時間も合うから龍を幼稚園まで送る事が多い。

先日こんな出来事が、、、
私:「今日は久しぶりにパパが幼稚園送ってやるから。」
龍:「イェ~イ、パパ、大好き!」
  「だって、幼稚園まで車で送ってくれるもん!」
とか(感涙)。

あまり意識していないような子供と沿う行動でも、
単純に大好きとか思ってくれるんだな~、
と目からウロコでした。

これからは、いつでもどこでも沿ってやるからね。
ブログにも「パパ大好き」と言っていたこと、書いておいたから、
パパのこと忘れちゃだめよ(笑)。
page top
111111
11/11/11 ゾロ目ですね!

って、書いてみたかっただけ(笑)。

アスピリンが再発予防に効果有りそうで、
(バファリンでいいらしい?)
いろいろ書こうかと思ったけど、
抗癌剤副作用で細かいこと書く気にならず、、、寝たい、、、。
page top
FOLFOX10回目 いよいよ副作用が、、、
今週でFOLFOX10回目、
9回目まで、のほほ~んと生活できるくらいの副作用で済んでいたのだが、

いよいよというか、
指先の末梢神経障害が出てきて、
せっかく原曲で弾けるようになったショパンのピアノ曲『雨だれ』が
なんともぎこちなく、隣のKEYを押してしまったり、、、

これがピアニストなら悲嘆にくれて欝になってるか(笑)。

私の場合、麻雀ができなくなりそうな時点でFOLFOX断りますが(冗談ですよ、笑)。

12/4(日)浜松アクトタワーで発表会なのだが、
その週 11回目が待っているので、
点滴すると再起不能になっている予感も、、、

主治医と相談して1週間延期してもらおうかな~、、、
自分の再発率と秤にかけて不謹慎ですが、切実な問題、、、
どうしたものか?

これまで牛車腎気丸の作用か、
けっこう持ちこたえていたんだけどな~、、、。

↓治療を中止せざるをえないまでの期間を平均で2ヶ月遅らせることができるのだとか、、、
漢方薬を駆使したがん治療の有害事象の緩和
page top
浜北森林アスレチック
以前から行きたいと思っていた浜北森林アスレチック行って来ました。
合計 \1,150

相変わらずの、探せば見つかる格安家族サービススポットです(笑)。

111113-1.jpg
レッツゴー!

111113-2.jpg
こんな木の遊具がなんと40種類順番に並んでいます。
1周2時間程度、
末梢神経副作用で手がすべらないかとか、
ポートが断裂しないかとか、
ちょっと不安でしたが、
いつのまにやら私もいっしょになってはしゃいでいました。

日頃の運動不足解消に
一緒になって遊んでいるお父さんお母さんが多く、
おじさんでも十分に楽しめる内容です。

111113-3.jpg
蟻地獄

111113-4.jpg
スライダー
またもやデジカメ忘れたので、いい記録撮れない、、、。

111113-5.jpg
ボート
池に付属の木製遊具まであり!

111113-6.jpg
安全柵とか何もなく、結構危ないです。
私はバランスを取られて足が濡れてしまい、副作用で痺れました(笑)。

111113-7.jpg
超巨大ハンモック

動物園等だと、どちらかというと面倒見るのが主体ですが、
ここのアスレチックは大人も楽しめるし、
なにより子供たちの笑顔が輝いていて、
とても楽しく過ごせました。

再発予防治療のことなど忘れてしまいますね。

近いし、これから毎週のように行く予定(笑)。

しかし、癌にならなきゃ一生来なかったと思われるような、
こまいスポット、でも、大掛かりなところよりもむしろ子供たちに大受けで、
パパが体調崩してよかったね~、と言ったところ。

もう、一生無理な労働はする気も無いので、
これで完治すれば家庭円満万事丸く収まります!
勝ちに行くぞ!!
page top
調律の匠に調律してもらいました
今日の一枚
111114-1.jpg
何と早くも座れるようになりましたにぇ~、お兄ちゃんお姉ちゃんと仲良くね。



さて、昨日はピアノ名工100選に私が勝手にノミネートしている(笑)、
ヤ○ハの職人の中の職人、キングオブクラフトマンシップ(笑)、
△△元工長に調律(正確には、整調、調律、整音)に来てもらいました。

111114-2_oishi.jpg
家の家宝を調律してもらっている様子。

のべ3時間、
腕はやはり天下一品!

これまでちょっと強く弾くとギャンギャン鳴って耳障りでしたが、
どれだけ強く弾いても豊かな音色を奏でてくれるように、ピアノが蘇りました!!

音もすばらしく良くなったことだし、
指先プルプル副作用のことはまったく忘れて、
練習に励むぞ~!

正直、納入調律とか定期調律してくれる調律師より断然腕が立つ(内緒)、
役得でした~!!
page top
交換日記
今日の一枚
111115-1.jpg
(あまりにかわいさに絶句、笑)



がんサポート12月号を見ていたら、
がんサポート 2011年 12月号 [雑誌]がんサポート 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/11/16)
不明

商品詳細を見る


先日スキルス胃癌で亡くなられたNHKの小林万里子さんが
病が発覚してから、子供と交換日記をやっていたとのこと。

これだ!
というわけで早速始めて見ました(笑)。

和華:「むり、そういうのできない。」

とか言われましたが(笑)、
ブログよりも手近な交流、
パパとの思い出作りのためにもやらぬ手はないので、
嫌でも無理やりやらせます(笑)。

龍はまだ文章読めないので、交換絵日記にするかな~。

楽しい日常♪
page top
哲学者?
今日の一枚

111116-2-kurol.jpg
クロールしてましゅね~(笑)

111116-3-kurol.jpg
ちょっと一息、かわいいね~(笑)




「人間頑張って生きていくしかないだに」
「人間いつかは死ぬだに」

誰の言葉かと思いますが、弱冠4歳の龍の言葉です。

家族の会話を聞きかじって、喋っているかと思いきや、
幼稚園の友達がそういうことを言うとの事、
坊さんの子供でしょうか(笑)。
幼稚園でどんな話をしているのやら、、、

と思うと、
「パパ、ガミガミ言うから、死んでもほっとく。」
とか言い出す、、、
生死に無慈悲な、変な方向に走らなきゃいいけどな~(苦笑)


page top
ゲルソンレシピ 石狩風豆乳鍋(今回はおすすめです)
木曜夜は『玄米や』休みのため、恒例の嫁料理
たくさん作って疲れた疲れたと、延々言ってました(笑)。

木曜、日曜の週2回だけなんだから、文句いわずにやれと、
ママ友さん言ってやってください(笑)。

いえ、感謝はしてますよ(笑)。

111118-1-recipe.jpg
・石狩風豆乳鍋
(鮭、白菜、水菜、えのき、ニンニク、にんじん、しいたけ、たけのこ?)
(ダシはバルサミコ酢、無塩醤油、有機豆乳、砂糖少々、昆布、玄米黒酢)
・粉ふきいも&ナッツ
(じゃがいも、アーモンド、くるみ)
(香辛料にウコン、クミン、黒胡椒)
・卯の花
・玄米(ノリ、黒ごま)、納豆(生姜、無塩醤油)
・ケフィアヨーグルト(レーズン、無糖ブルーベリージャム)
・人参ジュース
・ヤクルト LT-400
・みかん、柿

<石狩風豆乳鍋>
111118-2-recipe.jpg
鮭をちょっといれただけで、いいダシが出て、
石狩鍋からバターを抜いたくらいの感じで美味でした。
(石狩鍋、実は食べた事無いのでどんなんか分かりませんが)

豆乳鍋、以前は豆乳の味しか無くてまずかったですが(笑)、
いろんなダシの配合が決め手みたいです。

鮭はゲルソンでは本来禁止ですが、
シュレベールの『癌にきく生活』でしきりに奨めているし、
少しならまぁいいか。

<粉ふきいも&ナッツ>
111118-3-recipe.jpg
香辛料のウコン、クミン、黒胡椒が絶妙に効いていて、
これも意外に美味でした。
けっこう、この香辛料の組み合わせは万能で、
サラダにふりかけたりしてもおいしいです。

ウコン自体に抗癌作用もあり、
黒胡椒と一緒に摂るとクルクミンの吸収率が200倍になるそうです。
『癌に効く生活』の受け売り
がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」
(2009/02)
ダヴィド・S. シュレベール

商品詳細を見る


ウコンにはクミンも入れるといいとは、
バングラディッシュの知人から嫁が聞いたみたいです。
確かに甘みがうまく効いて味に奥行きが出ます。

香辛料は胃に刺激があるため、
アーモンド等ナッツ類も酵素の働きを阻害するとの事で
ゲルソンでは禁止ですが、
(ちょっと禁止事項多すぎるな~)

アーモンドを食べれば癌が治るという迷信?もある事だし(笑)、
星野式でも奨めているし、まぁ、いいか。

無塩無脂肪以外はいい加減です(笑)。

<卯の花>
111118-4-recipe.jpg
これは一般的な卯の花に、塩を抜いたもの、
ちょっとベタベタしてました、失敗したな、嫁(笑)
page top
別世界
今日は、自分の癌のことを知らない新入社員やら後輩を自宅に招いて麻雀

夢中になって癌のことを忘れる自分と、
今ある満ち足りた日々を存分に噛み締めようという俯瞰している自分とが混在、
雑念で麻雀に集中できず(笑)

戦績は、
新入社員から
ドラ単追っかけリーチで
リーチ一発チートイドラドラ裏裏
というアコギな手を上がって(分かる人には分かる、笑)
±0でしたが。

ごめんよ~、新入社員。

こうして楽しく毎日過ごしていると、
再発なんかしないでこのまま幸せな毎日が何十年か続いていく、、、、
と、思っちゃうんだけどなぁ、、、。

ま、多分いけるとおもうけど!

日頃のモヤモヤがすっかり晴れる一日でした。
page top
木の花 会食会 パイロゲンって、、、
今日は会社でやっている中国語教室の会食会に、
浜松アクトタワーそばにある『木の花』行って来ました。
当然のごとく写真撮り忘れる(笑)。

潰れちゃ困るので、宣伝に以前の記事をリンクしておこう。

http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-171.html

http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-223.html

メニューはいつにもまして豪勢で

・野菜ハンバーグ
(空芯菜、白菜、しそ、つなぎに葛粉、香辛料に身体を温める効果のあるクミン)
・カキ、春菊?、糸こんにゃく、の白味噌和え
・紅いも、酢の和え物
、、、

パイロゲンという高いデトックス効果があると宣伝された飲み物も飲んできました。
味はパインジュースを薄めて酢を入れたような微妙な感じ(笑)。

うちに帰ってネット検索すると、、、、
マ、マルチ商法でしたか(笑)。

写真撮らなかったのが悔やまれるなぁ、、、(笑)。
page top
日曜大工 そろそろ水槽台らしくなってきました。
今日は家族が親戚たちとキューイ狩りに出かけてしまったので、
一人寂しく日曜大工(笑)。

90cm水槽台
構想から数えてほぼ1年、途中”が~ん”で中断してしまいましたが、
ようやく形になって来ました。
111123-1-dai.jpg
2×4材だと200kgの水槽にはちょっと強度不足かと思って、
太い材料で骨組みを組んだんですが、
水槽台にしておくにはもったいない高級感。

111123-2-syomen.jpg
あと、白塗りの扉と側面背面板を取り付ければ完成です。
水槽台が完成したら今度はアクアリウムの大改造が待っている。

毎日楽しいな~。
page top
癌 再発 死 を忘れる妙法?
仕事が立て込んでたり、いろいろ思うところあって更新滞ってました。

来週でFOLFOX12回中の11回目と、
抗癌剤治療が一段落しつつあって、
余程癌が強力で無い限りFOLFOX中に再発する事はないにしろ、
今後2年くらい、再発の不安がついてまわる。

日本人の大腸がん補助化学療法の最新統計上3年再発率はUFT/LVで30%らしい
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sp/esmo2011/201110/522173.html
FOLFOXの日本人向け最新統計は無いにせよ、
それより10%ほど効果があるから3年再発率は20%として、
それからの再発後5年生存率は40~50%だから、
自分がこのまま死ぬ確率は10%、
病理検査の実際はそれよりも悪いので、、、
残された子供らは路頭に迷う事になるのか、、、、、

とかうようようようよ考えてPCとにらめっこしていたら、

妻が
「子供の成長も見ないで、不安でPCばっか見ているなんて、もったいない。」
と一言。

その通り、確かに勿体無い。
不毛な考えを続けた所で、再発率が下がるわけでもないのだから、
子供の成長を見ることの方が余程有益でした、、、。
だてに毎週毎週金スマの人生相談?を牛のように見ている訳じゃないな(笑)

という訳で、
ここ数日どうしたら変なこと考えるのを止められるか試行錯誤していたのです。

案①:癌、再発、死が思い浮かんだら中国語で考える
可睡斎の名僧?曰く、
「日本語で”死”と考えるから、死が怖くなる、
日本語不通のアメリカ人だったら”si”と言っても何も感じない。」
いわば頭で考えた”死”という概念に対して怯えているだけ、との事。

日本語で考えなきゃいいのか!
ということで、癌、再発、死が思い浮かんだら、
せっかく覚えた中国語で考える事にしました。

中国語で恋愛ごっこをしていたような(笑)留学時代ならいざ知らず、
今、中国語を思い出しても大学受験のくそつまらない英語と何ら変わらず、
まったく感情移入しません。

「有可能两三年之内,我要死了。」
「有可能再发了。」
とか、思ってみてもおかしいだけです(笑)。
今までの人生、直接的にはなんの役にも立っていない中国語、
こんな段階でようやく役に立ちましたね(笑)。

案②: 坐禅
同じく名僧のアドバイスでは、
坐禅中に変なことが浮かんできてもそれに囚われるのを止めれば、
そのうち日常生活においても執着(変な事をぐるぐる考えてしまう)から解き放たれる。
とか。
実践してます。

案③: 夢中になる
仕事、日曜大工、ピアノ、子供と遊ぶ、邪念が入る余地をなくすよう
一つ一つに集中を心掛ける事にしました。

案④: 友人にどやされてみる(笑)
病状やら再発率やらの事情をあまり知らない友人に、
「峠越えたんだから、いつまでも甘えんなや。」
とか言われて、主に癌前に付き合ってた友人なので、
秒殺で癌前に連れ戻してくれました(笑)。
正直これが一番効いたかな(笑)

よくよく考えれば、癌が発覚する前は、
癌だ、再発だ、死だ、と考えることもなかったのですし、
昔の友人との出来事を思い出すのも忘れる秘訣かも、、、。

女々しく(差別用語に感じたらすみません)考えるのはやめて、
いろいろ工夫して毎日楽しく過ごそうと思います。
page top
リベンジ! 浜北森林アスレチック
先々週、浜北森林アスレチックに行きましたが、↓過去記事
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-date-20111113.html
デジカメを忘れて、
躍動感あるアスレチックの様子がぼやけてたり、
子供たちの笑顔がうまく撮れなかったりしていたので、
今日もアスレチック行って来たのでリベンジ
(え、誰も見たくないって?
いいんです、自分が満足ならそれで、、、笑)

111127-1-entrance.jpg
おなじみの入り口

111127-2.jpg
初めの方の難易度の低いアスレチック、
龍(年中)も出来ます。

111127-3.jpg
蟻地獄、年賀状にも使おう(笑)。
今年は遠出できなんだなぁ、、、。
来年には無事癌細胞を抑えこんで、沖縄?でも行きたい!

111127-4.jpg
スライダー×龍

111127-5.jpg
スライダー×和華

111127-6.jpg
浮舟

111127-7.jpg
今回はCVポートの存在はなるべく無視して、
ほとんどやってみたのですが、
とてもいい有酸素運動で、
長袖シャツだけでも身体はポカポカ、子供たちなど1枚しか着てない(笑)。

111127-8.jpg
だんだん丈の高い遊具が増えてきます。

111127-13.jpg
一番のお気に入り、ネット大渦?

111127-10.jpg
1.5時間楽しめました!
そのうち2周するとかいいかねないな(笑)。

111127-11.jpg
アスレチック終わるとお決まりのバッテリーカー(笑)。

111127-12.jpg
竹馬、カッポン、フラフープも無料で置いてあります。

これまで日頃はぞんざいにしがちだった子供との交流も、
残された日々を自覚することで、
より有意義に感じられますね。
(癌で死んじゃうかもというのもあるけど、
せいぜい36500日しか生きられない人間という存在の日常に対してですね)

今ある縁を大切に、
少しでも長生きしたいな~。
page top
FOLFOX11回目 CEA横這い
今日はいよいよ残り2回となった(はずの)FOLFOXの11回目

もう慣れたもんで、浜松医大には愛着すら感じる(笑)。
なぜか化療センターには西村由紀江が流れています、浜松だからか?

外来にて10回目でいよいよ手指の継続痺れ(グレードⅡの副作用)
が発生したと先生に報告すると、
オキサリはやめて、そろそろ錠剤に変えてもいいよ、とのお話が、、、

え、4回目くらいまで2週間おきフルドープしていた
極悪非道医者とは思えない物言い(笑)。

しかし私としては、オキサリに全幅の信頼を置いているので、
再発不安だしできれば12回継続する事にしました。
別に指先痺れるくらい
来週日曜日のピアノの発表会で失態を演ずるくらいなので、
何ともありませんからね。
(抗癌剤やる前とはえらい気の変わり様(笑))

血液検査の結果はここ3週間の心配をよそに、CEAは横這い

<その他質問>
○局所再発について
特にこの3週間は糞尿関連でいろいろあったので(失礼)、
局所再発で神経が圧迫されているんじゃないかとか、
不安だったのですが、
・局所再発ならとっくに10月の画像に出ているはず
・局所再発は形状的、組織的に直腸癌に多い(特に肛門に近いところ)が、
私の場合、直腸癌と入っても部位Rsなので組織的にはS状結腸に含まれるから、、、
とか。

○8月CT検査の白い影について
8月にあった肝臓にある1,2mmの白い影について、
10月時点では消えているが、CTの分解能が5mmなので網にかからなかったかもしれない、
いずれにしても大きくなってない訳だから、
FOLFOXで抑えているのか、ただの炎症か判断つかないので、
時間をかけて経過観察してみるしかないとの事。

嫁も同席していて、前向きな物言いを強要したため(笑)、
安心できる相談内容でした。
嫁がいると若干物言いがソフトになるので助かります(笑)。

↓血液検査結果
肝臓が徐々に壊れてってますね~、あと1回もってほしいな。
111128-1-ketsueki.jpg
page top
癌ビジネス
読者数の割にコメントが異様に少ない我がブログですが、
最近、癌ビジネス系のコメントが目立ちますね~

①βグルカン?
>極端に活性化された免疫細胞はガンに対して有効であるという結果から、
>2009年より高知大学医学部附属病院で治験を実施している商品を取り扱っております。
>また作用機序の観点から副作用がなく、多様な効果を期待できるものであります
>(全て科学的根拠に基づくものです)。
だそうです。
玄米?

②ハナビラタケ?
> 白血球を増やし、腸の受容体を刺激し、サイトカインの分泌を促し
>強力に免疫力をアップさせるきのこの健康食品「ハナビラタケBIO MH-3」は、
>ガンの再発・転移等防ぐ抗ガン作用を持ちます。是非、試してみてください。
だそうです。
キノコ?

もっとフコイダンとかアガリクスとかAHCCとか
サメ軟骨とかノニジュースとかパイロゲンとか霊水とか、、、、
退屈しのぎにがんがん来ないかな~(笑)。

私も母乳療法で癌ビジネスに参戦しようかな(笑)。

はっ、、、知らぬ間に子供放ったらかしで不毛な記事検索をしてブログを書いている、、、
寂しいのでもっとコメントくださいね(笑)。
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。