癌パパ イクメン日和 2011年10月
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『死ぬまでにしたい事』 Part4 フナやナマズと花壇池
日々の暮らしの中でジグソーパズルのピースがピタっとはまるような
瞬間ってたま~にあると思うのですが、
昨日今日とそんな幸運に遭遇しました。

元々新築に合わせて、
ガーデニングを覚え敷地の北側に花壇池を作ろうと思っていたのですが、

半年前、癌に見まわれ、
手術や抗癌剤の対処にそれどころではなくしばらく頓挫していました。

抗癌剤やりだすと、4、5日は寝たきり生活を余儀なくされますし、
今回も金曜夕方からずーと寝ている始末、、、。
(と言って、結構16km自転車通勤とかしちゃうんですけどね(笑))

このまま再発せずに過ぎ去ってくれるか、
本当に復調するかどうかもわからないし、
ガーデニングなんて夢のまた夢、
思い描いていた生活なんてジグソーパズルのように簡単に壊れてしまうものだなぁ、
なんて淡々と諸行無常的に考えていましたところ、

昨日、天竜川から近所の田んぼに迷い込んで、水が引いて死にかかっていた
20cmクラスのフナやナマズをじぃじが保護したらしく、
孫に見せようと家へ持って来た。
111001-1.jpg
↑携帯だとあまりわかりませんが、20cmのナマズまでいます!

折角天竜川から家まで辿り着いたフナやナマズをこのまま死なせて良いものか!
天竜川に返そうかとも思いましたが、
子供にぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーがなられて(笑)、
この先再発して途中かけになってしまったり
どうなる事やら分かりませんが、花壇池に挑戦してみよう!

抗癌剤から徐々に復調してきたので、今日の昼から花壇池計画推進!!
とりあえず、ジャンボエンチョーで95リットルの桶を買ってくる。
111001-2.jpg

111001-3.jpg

フナ、ナマズを入れ替えブクブクを入れる。
111001-4.jpg

ついでに金魚もとなりのちょっと小さめの蓮鉢に入れる和華たち。
111001-5.jpg

折角の天竜川の思し召し、
癌だ癌だと腐ってないでそろそろ日常生活に戻れと、
言ってくれているのに違いない(笑)。

まさかフナやナマズが元も生活に戻るためのジグソーパズルの一片になってくれるとは、
夢にも思いませんでした。

抗癌剤をだまくらかしながら、
このまま回りにレンガを積んだり、水利を作ったり、、、
花壇池完成させて、
元の愉快で朗らかな生活を取り戻そうと思います。
スポンサーサイト
page top
中国で統合医療が成果を挙げている? 本当かいね?
最近目に穴が開くほど読んでいる
『「漢方」がん治療を考える』

の最新ページ

252)なぜ無駄な抗がん剤治療が行われるのか?
中国ではがん治療に西洋医学と中医学を結合した「中西医結合医療」が行われ、成果を挙げています。がんをターゲットにした西洋医学の治療に、体力や免疫力や回復力を高める中医学治療を併用することによって、がん治療の効果を高めることができることが示されています。

今のステージⅢa大腸癌患者の私ですら、保険未適応だと年間500万円くらいは医療費がかかるのに、
(人件費はさておいても、抗癌剤だけでもFOLFOX12回 + ゼローダ 18回で400万円くらいはいきそうです、、、
国民皆保険と高額医療費補助制度を構築してくれた、
日本の政治家?官僚?には本当に感謝ですね。)

国民皆保険の普及していない?中国であまねく一般庶民向けに
効果が出たと言えるくらい検証事例が報告されているんだろうか、、、疑問だ、、、。
ごく一部のお金持ち層に限ってのことじゃないの?
ブログ上とはいえ、定量的な文章を期待したいなぁ、、、。

国民皆保険でない国で、末期がんの人とかどうやって治療受けているのか、
海外事情知りたいな~、、、。
page top
メタモルフォ~ゼ!!
111004-1.jpg
メタモルフォ~ゼ!!
自ら志願してプリキュア5go!go!パジャマを着て寝る龍、、、、
行く末が心配じゃ、、、。

111004-2.jpg
思えば2人目で娘のお下がりばかりなので、
仮面ライダーフォーゼパジャマとか買った方がいいのかなぁ、、、。
page top
大岡裁き
小猿:「冷蔵庫に貼っておいた『おはし練習シート』がない!
    ママどこやった!?」
親猿:「そんな所に貼っておくのが悪いんでしょ!
    だいたい、こんな夜遅くから学校の準備するから困るだに!!」
小猿:「ママが失くしたんだから、ママが新しく作りなおして~!!!」
   (と、夜10時に畳に寝転び、ギャーギャーギャーギャー泣き叫ぶ)
親猿:「もう面倒見きれん、自分で全部やって!!!」
   (キー!!!!)



大岡越前:「連絡帳かして、親が不注意で紛失しました、すみません、と書いておくから」
     (さらさらさら、と記入)
     「和華、明日学校ついたら、先生に渡すだに」

と、一件落着(ちょっと脚色あり、笑)
page top
精進アイス 麦こがし小倉+カシス&ザクロ
111008-2.jpg
ましゃしゃくん、
パンパースのCMに出してもおかしくないような凛々しいお顔でしゅね~(笑)。

111008-1.jpg
ピンぼけましゃくんばかりで口惜しいので(笑)、
先日、デジカメ携帯買いに行きましたが、違約金その他もろもろで2万円程度かかりそう、
ガンガン稼いでいた頃なら余裕で違約金払って買い換えていましたが、
毎月赤字なこのご時世、ぐっと堪えました。
来年11月には違約金無くなるのですが、そのころまでこのブログ続いているのやら、、、。
いえ、あくまで順調に回復して、ブログ開設の目的は達成して閉鎖しているかも、という意味です。

このまま子育てブログに参戦というのも、面倒くさいし。

生来モノグサなのですよね、私、、、。
最近ランキングもジリ貧で、書く気力も萎えてきたし。
(ブログは子供への置き土産のつもりじゃなかったんかい!)



さて、今日も恒例の可睡斎座禅会に参加、
(地元のお祭りの準備のため途中退席しましたが)
門前町のアイスクリーム屋さんでいつもどおり精進アイスを食す。
もはや習慣化しています。

今日の精進アイスは『麦こがし小倉』に『カシス&ザクロ』をトッピング
ザクロっていかにも癌の血管新生阻害作用がありそうですね(笑)。
111008-kasui2.jpg

↓メニュー 精進アイスは日替わりのようです
111008-kasui1.jpg

111008-kasui3.jpg
可睡斎は先日の台風12号の直撃で八十数本も杉の木がなぎ倒されたとか、
お堂が杉の木の直撃で崩壊していました。
袋井市が、直すの補助するんでしょうか?
でないと檀家さん大変だろーなー、、、。

可睡斎の檀家は相当お金がいる、との噂があり、
保険も入っていないような私には無理ですね、
おとなしく市営墓地でひっそりと生活いたします、
頑固で偏屈な父親が待っているので、嫌だなぁ、、、(笑)。
page top
補助化学療法の最適期間について
暇につき、だらだらネットサーフィンしていると(笑)、
ブロ友経由でこんな記事が、

非転移性大腸癌の患者に対する補助化学療法の期間

補助化学療法としての抗癌剤投与期間は
統計上6ヶ月と9~12ヶ月で再発率等に差はなく、
半年以上の抗癌剤は恩恵が少なそうとの事。

ブロ友は1年以上の投与で、
以後継続して血小板やら減ってしまっていると言うし、どうしたもんかな~
(経過順調なだけに余裕の上から目線)。

ブロ友ブログ

こんな、のんべんだらりテレビを観るかのようにネットサーフィンして
馬鹿げた記事をブログにアップする自堕落生活、パツっとオサラバ!
(だらだらテレビを見ている生活は嫌いなのです、嫁の韓流ドラマ狂いに憤りを感じる今日この頃、笑)
そろそろまたバリバリ自己実現に邁進するぞ!!
と考えてましたが、たまには役立つ情報見つかるもので、、、
もうしばらくだらだらネットサーフィン生活続けよう(笑)。
page top
太平楽
111010-1.jpg
今日の日曜大工収穫
90cm水槽の台の骨組みに取り掛かりだした所。
来月完成くらいかなぁ。

、、、最近、急にボケそうなほど暇です(笑)。

2度の転職

マスオさん就任

繰り返し100h超残業による過労・不眠

マスオさん脱退

またもや繰り返し100h超残業による一時不帰宅・昏倒?

新築

異動

癌!!

と5年ほどず~っと地獄車のような毎日だったんですが(笑)、
癌の方は経過も小康状態だし、
仕事もセーブされているし、
上司も悟り系で何も言わないし(笑)、
海外出張出来ないし、
お金も無いので家族で遠出も出来ないし、
トイウコトデ暇(笑)。

精神的軋轢と言っても、せいぜいピアノの先生に
「発表会の顔写真に子供を載せるとは非常識にも程があります!おっほん!!」
「すみませんだ~、せんせ~。」
位なもので(笑)、

「今、ここで生産ライントラブル回避しないと、毎日夜中2時なのにまた徹夜になってしまう!!」
とか
「こんな切羽詰まった所で設計ミスしやがって、むかつくな~!お前は首だ!!」
とか(笑)
「家族で一緒に寝ないとは、お前の生活態度はなってない!
(by親戚&義父 この糞忙しいのに一緒に寝とれるか!大きなお世話だ!
とはマスオさんの身の上上とても言えない)」
とか(苦笑)
「あぁ、この症状なら転移しますよ(by セカンドオピニオン、柱に打ち付けられたようなショック)」
とか(苦々笑)で、
キリキリ舞いさせられていた毎日が嘘のようです。

ようやく太平楽な毎日を手に入れたみたいだな~♪
満喫しよ~、いつまで続くかわからんけど~♪
page top
がんサポート 10月号 最新抗がん剤特集
先日のFOLFOXで病院の売店に立ち寄ったので、
ついでに『がんサポート 10月号』買いました。

がんサポート 2011年 10月号 [雑誌]がんサポート 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/09/16)
不明

商品詳細を見る


○最新抗がん剤特集
抗がん剤の種類、作用機序、投与方法、副作用総覧等うまくまとまってました。
なかでも、術前化学療法と術後化学療法の違いが分り易く書かれていて、

術前化学療法は、手術不能な大きな腫瘍を小さくする事の他にも、
微小転移を叩いてその他の場所の再発を抑制する作用もあるんだと、初めて知りました。

と言うことは、私の術後化学療法も(あれば)微小な転移をやっつけてくれているから、
仮に眼に見える転移をしていても、
他の微小転移箇所はやっつけてくれてて広がってないと思って良い?

とか、文面が客観的なだけに、あまりナーバスにならずに読めました。

○遺伝子の解明により、患者により適切な治療薬が増える。
主にアバスチンの宣伝でしょうか、
大腸がん以外にも乳がんとか、卵巣がんとか、適応が増えつつあるみたいですね。

○腹腔内に抗癌剤を直接注入!胃がん腹膜播種の新治療はここまで進んだ
腹膜播種にもポートを介した抗癌剤投与で効果有りそうとか、
東大病院で臨床試験中のようです。

mixiのコミュニティでも話題沸騰中な治療法ですが、
がんと戦う東大病院組の軌跡

詳しい解説がなされていました。

腹膜播種しても対抗する術が開発されつつあるんですね~。

○抗癌剤は本当に「効かない」のか
近藤誠さんの意見に真っ向から対立しています。
実際、新しい抗癌剤が功奏して完治している人もごまんといるんだし、
近藤さんの意見は偏見なんでしょうかね~、やはり。

どうせゴシップ記事だろと思って、アホ臭くて読んでませんが、、、。

他にも、あたらしい局所抗がん剤療法とか、興味深い記事が満載。

これまでネット情報をかじったり、↓みたいな本格的な本で情報収集する事が多くて、
情報が偏っていたみたいで、
がん化学療法レジメンハンドブック 第2版―治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策までがん化学療法レジメンハンドブック 第2版―治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで
(2011/02)
遠藤 一司

商品詳細を見る


こういった総覧的な雑誌は読んだことなかったのですが、
分り易くまとめてあって以外に有効。
予後を気にしなくて済むと思われる2年後まで定期購読する事にしました、
お金かかるな~(笑)
page top
『死ぬまでにしたい10の事』 Part5 白ピアノ披露
癌で死ぬのか60くらいまで生きているのか、いつ死ぬのかという問題はおいておいて、
死ぬまでに我が家の家宝の?白ピアノを
なるべくたくさんの人とシェアして、
楽しく過ごしていた記憶を、家とピアノに刻み付けたい
(と、書くとかっこ良いですが?要するに一人で弾いているともったいない、笑)

111013-piano.jpg

という訳で、
家の白ピアノを使っての練習会やら発表会やら企画してみました、、、

が、結果、結局誰も集まらず企画倒れに(笑)

ま、そんなもんですわ、、、
『木枯らし』がバックミュージックにかかりそうだ、、、(笑)

リベンジで、バイオリンが趣味の友人と二重奏を完成させようと思います!
死ぬ前に(笑)
page top
ゲルソンレシピ 玄米ビーフン
昨日の夕食、
えらく気合が入っていたのでアップしました。

111013-1.jpg
・玄米ビーフン 納豆添え カレー風味
・豆腐ハンバーグ 焦がしニンニク添え
・キャベツサラダ
・焼きナス
・みかん
・ヤクルトLT400
・にんじんジュース
・ドライフルーツ(いちじく)
・黒糖きなこ飴 ココアまぶし
(ヤクルトの隣にあるのは無塩醤油)

味は、、、
・玄米ビーフンは カレー風味で美味
普通の焼きビーフンと比べても遜色ありません。
・豆腐ハンバーグは味のないお好み焼き(笑)?
やはり自然食レストランのはおいしいなぁ、、、。
・焼きナスは、無塩醤油+生姜で、よくある油ギトギトのとはひと味違いさっぱり味に。

最近、みかんと黒糖きな粉飴の食べ過ぎで太り気味(笑)
抗がん剤中に太る人は稀との話ですが、いい事なのか悪いことなのか、、、。
しかし無塩醤油は役立つな~。
page top
精進アイス 『伊太利チョコ』
基本毎週参加する可睡斎座禅会の一つの楽しみになっている、
門前町のアイス屋さんの精進アイス(卵、牛乳の代わりに豆乳を使ったアイス)。

今日の精進アイスは『伊太利チョコ』トッピングに『麦こがし&小倉』
111015-1.jpg
味はジェラートとガリガリ君みたいな氷菓のあいのこでしょうか、
薄味でしたが上品な味でおいしかったです。
食事療法をやりだした時は、まさかアイスなんて食べれると思ってなかったので、
門前町さまさまですね。

精進アイスは基本1種類で日替わりですが、
これまで4回食べて、今のところ一回もダブりなし、ラインナップ豊富ですね~、
こんな山奥にも隠れた名店はあるものですね。

ついでに、隣にある和菓子処瀬川屋さんのきな粉飴、なんとこれだけ入って200円!
これにココア粉をまぶして毎日少しづつ食べているのですが、
一日6,7個食べて1週間もつので、1個あたり5円、昔の駄菓子みたい(笑)。
価格設定無茶苦茶ですね、さすがド田舎(失礼)。
111015-2.jpg


座禅会の方は、久しぶりに『正法眼蔵』生死の巻を教えてくださる、和尚さんが説法担当。
国家神道から5次元宇宙まで話が飛びますが、多彩でおもしろいです。

今日の禅語?はこちら

①現成公按
自分の生きていく分を守った上でありのままに現れてくる事象そのものが仏の真実である。
この真実を体解(体得)することが仏法である。

う~ん、わかったようなわからないような、、、

②行仏
日常のおける普通の行いそれこそが仏につながっている。
①と同義でしょうか?
深い説明はなかったですが、
曹洞宗の僧、大智禅師の十二時法語という法話がよくこれを語っているとか。
大智―偈頌・十二時法語・仮名法語 (禅入門)大智―偈頌・十二時法語・仮名法語 (禅入門)
(1994/12)
水野 弥穂子

商品詳細を見る

買ってみるかな。

最近座禅をしていると、以前のように過去のことが走馬灯の様に蘇ったりはせず、
近い未来の瑣末な予定のシュミレーションが順々に浮かんでは消えていきます。

過去が思い出されないという事は、
半年の座禅で頭の中の整理がだいぶん付いたという事でしょうか。
そういえば最近、癌患者なのにも関わらず
心の中の言葉に出来ない様なモヤモヤした感覚もほとんど感じませんし、
これがじんわり効いてくるという坐禅の効果なのか。

なお、和尚さんが言うには、坐禅中に浮かんでくる物事は、
無意識に深層に仕舞い込まれている思考が、
からだの作用で自動筆記的に脳裏に蘇ってくるのだとか、
これを無理に止めて無心を装ったり、
それに執着して深く考えこんだりすると、
身体でなく頭で物事を捉えている事になり真如を体感することが出来ないのだとか。

坐禅中のシャボン玉の様に浮かんで来る思考には
こだわらないにしよう。
(文面ちょっと見、怪しげな新興宗教ですが、れっきとした曹洞宗ですのでお間違い無き様、笑)
page top
日曜大工 90cm水槽台 今日の収穫
今日の収穫
一応完成形は90cm水槽の置き台ですが、一日かかってようやく柱を2本組んだ程度(笑)。
111016-1.jpg

ましゃくんをあやしたり、
にんじんジュースのカスを入れているコンポストに便所バチが大量発生して、
その対応に追われたりで、ほとんど手につきませんでした。

閉じてあるはずのコンポストの蓋から便所バチがはい出て来たりで、それはもうカオスでした(笑)。

そんなこんなで楽しい日常♪
page top
FOLFOX9回目 CTクリア&ズル休み計画
今日はFOLFOX9回目 CT検査の結果が出ました。
①肝臓、肺とも転移の兆候なし
②8月のCT検査同様、傍大動脈域に周囲脂肪濃度上昇を伴った扁平形のリンパ節が認められるので要経過観察
(カルテを見ると2011/3月の初回CTの時にもあったらしい)

と一応?クリア

②が不安を誘い、大丈夫でしょうかとか、ごにょごにょ聞いてみましたが、
「経過を見るしかありません、今のところは順調も順調、問題有りません。」
と医師に太鼓判を押され、とりあえず安心を言い聞かせることにしました。

腫瘍マーカーは1.6に微減でした。

とりあえず数カ月はすぐ手術の必要となるような転移が出ることは無い、
との見解を聞き、
経過がどうなるか分からないので、痩せ我慢してなるべく残しておいた有休を
残りのFOLFOX4回分でフルに消化するというズル休み計画を練ることにしました(笑)。

<順調に行った場合>
・例年15日ほど捨てている有休をフルに消化できて、日×2万円ほど得をする

<大変な事になった場合>
・どのみち長期間一時休職は余儀なくされるので、
今休んで手術時有休が足りなくなって、
数日程度一時休業が伸びたからと言って困窮ぶりは五十歩百歩である(笑)。

どちらにしろ有休消化するに越したことはないですね(笑)。
これからFOLFOXの週は毎日半休としよう、楽しみだな~(笑)。

111017-1.jpg

恒例の質問攻めは、今回は補助化学療法、ゼローダについてぶつけてみました。

①補助化学療法実施での5年生存率や、無憎悪再発率は ゼローダ>UFT/LV と出ているが?
日経メディカル 補助化学療法ゼローダ UFT/LV比較
⇒上記記事でも3%の差ということで、現場の実感としてはほとんど変わらない。

②補助化学療法の期間は6ヶ月と12ヶ月で効果が変わらないという論文があるが、、、
Mind論文医療情報サービス 補助化学療法の最適期間
⇒論文の結論も往々にして変わるので何とも言えない。
なお、大腸がんステージⅢで2つの療法を比較するとなると母数が少なく比較しづらいため、
12ヶ月>6ヶ月のエビデンスは今のところないが、
安全を見て患者と相談の上習慣的に投与しているのが現状。

との事でしたので、
次回CT(1月実施)と腫瘍マーカーの結果を見て、
(順調に行ったと仮定して)ゼローダに踏み切るか否か相談する事にしました。
page top
死への恐怖をどのように克服するか
CT検査結果で、
傍大動脈リンパに脂肪集積で要経過観察信号ということで、
いよいよ癌転移始動か!
と、FOLFOXも食事療法もやって、
PETも腫瘍マーカーも正常なのに、ヘタレの私は戦々恐々。
ちなみに嫁はただの昔からあった脂肪のかたまりじゃないのとあっけらかん(笑)。

癌になって、死を間近に感じるようになってこの方、
たまにというか節目節目に、
真綿で首を締め付けられるような死への恐怖に巻き込まれる。

『生老病死すべては苦しみである』
は仏教の定理だが、健康な時には忘れている世の道理を、
無理やり叩きこまれている感じ、、、

死への恐怖の克服は人類共通のテーゼ、
サバイバーを始めとして死を目前にした人はどうやって克服しているのだろうか。
少なくとも胃癌で死んだ父は77という年齢もあり見た目泰然としていたのだが、
私はとても真似できそうにない。

少なくとも私は、末期でなくとも相応の恐怖に襲われるわけだから、
もし症状が進展してしまったらその恐怖や、考えただけでも気が変になりそうだ。

やはり信仰を持つのが肝要なのだろうか。
真偽はどうあれ、
浄土真宗なら、阿弥陀仏の十八願で、死んだら(教派によっては死ぬ前にでも)
浄土へ行くのだから、と死への恐怖を和らげ、
曹洞宗なら、死んだら真如(宇宙の存在そのものの大生命体)に戻るだけだから、
生から死へ移る過程など取るに足らぬものだ

と死への恐怖を克服する解は与えられており、
あとはそれを信じて実践するか否かだが、、、。

と、珍しくシリアスな文章でしたが、
どうやって死への恐怖を克服していくのか、
必ず死ぬ定めの人間として、ぜひとも知りたいですね~。

もう克服しちゃってるぞ!なんて人いたら、
こっそり秘訣を教えて下さい(笑)。
page top
音楽療法? 『いつでも微笑みを』
ここ数日、自分がいつかは死ぬ、
しかもひょっとするとそう遠い未来ではないかもしれない、
という事実を直視してしまい、
暗澹としていましたが、

車のスピーカから流れてきたミスチルのこのアルバムの
It’s a wonderful worldIt’s a wonderful world
(2002/05/10)
Mr.Children

商品詳細を見る


『いつでも微笑みを』
---------------------
もし僕がこの世から巣立って逝っても
君の中で僕は生き続けるだろう
そう思えば何とか やっていけそうだよ

そう だからいつも いつでも微笑を いつでも微笑みを
いつでも微笑みを
----------------------
に呆然となる、
桜井さん、あ、あんた、なんて歌詞考えられるんじゃ~(涙)
(感傷的になっていただけに、不覚にもうるうるしました、笑)

出だしは赤子のコーラスから始まって、
今ちょうど何か訳の分からない歌を歌い出している『ましゃくん』そっくりだし、
ひょっとして自分のために作られたんじゃなかろう~か(笑)。
子供達への愛着もひとしおです。

111019-1.jpg
たとえ自分が巣立って逝っても、
ねじ曲がった精神のままでくたばる事だけはすまい、
と気持ちを入れ替えられました。

とりあえず、今までいつでも仏頂面でしたので、
いつでも微笑みで(笑)、
子供たちと過ごそうと思います。

しかし、
10年ほど前からポップ音楽についていけなくなりクラシックに転向した訳ですが、
ミスチルだけはいつまで経っても聴けますね~。
他にこんな感動をくれるアーティストなんているんだろうか、、、。
page top
ありがとう
『死への恐怖を克服する方法』
についてアドバイスいろいろありがとうございました。

お陰で頭の中の整理がつきました。

死への恐怖は、ある意味本能的なもので、
眠たいとかお腹すいたとか、を強めたようなものなので、
確固とした宗教観でも持たないと解決しようのない問題なのかもしれませんね。

という訳で、皆さんのアドバイスを咀嚼して
①死についてはなるべく考えない
②人生を後悔しないよう、残りの一日一日を(何年だか何十年だか分かりませんが)
家族と共に精一杯生きる
(家族で歩む大腸がん日記って、そう考えると良いタイトルですね~、自画自賛、笑)
③その間にせっせとお寺に通い(笑)、80位のお年寄りと同じような心境に成るまで、気長に待つ。
④ぐずぐず考えだすと免疫が落ちて治るものの治らないので、ポジティブシンキング一直線!
⑤それでも容態が悪化してきたら、その時はその時で、、、

というスタンスで臨もうと思います。

今回アドバイスいただいた皆様、
大変参考になりました。
ありがとうございました。


東京在住の癌患者の方なんかは、なにせ母数が多いので、
オフ会とかで集まっていて、多分いろいろ相談したり、
悩みとかもシェアできてたりすると思うんですが、
なにせ浜松だと母数が少なく、ネット相談が主体になります。

浜松在住の癌患者の方で、このブログ読んでくださる方いれば、
ぜひコンタクトとりたいんだけどな~、、、、
よろしければ連絡ください。
page top
FOLFOX9回目 ズル休み計画 その① 幼稚園見学
ここ数日の、解が出そうもない問題は別次元へすっとばして、

FOLFOX9回目 ズル休み計画を早速実行にうつすべく、
ステロイドでボーッとしていることだし午前中はゴロゴロ寝ていようと思ったら、
「今週は、幼稚園見学週間なので、行ってきたら?」
と妻のご無体な一声(笑)。

結局有休日数足りなくなりそうで、
ズル休み計画は今回限りなのに休ませてもくれんのか、、、
いやいや、残りの日々を家族で精一杯歩むと考えなおしたばかりではないか(笑)。

という訳で、龍樹の幼稚園生活を見に行きました。
111020-2.jpg
通園路、のどかですな~。

111020-3.jpg
幼稚園園庭 快晴です。

111020-8.jpg
幼稚園のシンボル くすのき、明らかに戦前から生えてそうですね。

111020-4.jpg
龍も成長しました!
こうして私の血は脈々と後世に継がれてい行くですね、
ならいずれ迎える死もまた已む無い事なのでしょう、、、。

111020-7.jpg
幼稚園で何をしているかというと、ずっと遊んでいるらしい(笑)。
自分の幼少時の記憶では、きちんと授業でもやっていた?
と思ってましたが、考え違いか、、、。

111020-5.jpg
サツマイモの絵、龍のが構成から、色合いから一番まとまりがありました(親ばか)
page top
FOLFOX9回目 ズル休み計画 その② 小学校授業参観
昨日に続き、デカドロンでだるい身体にムチ打ち(笑)、
今度は娘の授業参観。

抗癌剤の週に、幼稚園、小学校と参観とは、
ゆっくり休めない運命なのですね(笑)。
ちなみに昨日今日は午前半休、参観会後会社直行でした。

111021-1.jpg
行路、家の庭のダリア、
和華のイメージフラワーなのだよ、
世界には羽ばたく一輪の大きな華を咲かせてくれよ~、、、
父が死んでいては、華咲かせてやる事もできないかも、、、
意地でも治さねば!!!

111021-2.jpg
校庭、家から200m、のどかな小学校です。

111021-3.jpg
小学校についたら、ふれあいタイムという20分休憩中でした。
そういえば、小学校の頃20分休憩時のドッジボールが大の楽しみだったっけ。

家庭不和で、親戚や母の友人の家に預けられたりして、
針のむしろ状態だった小さい頃の、数少ない楽しい記憶、
子供たちのお陰で思い出せました、ありがとう。

111021-4.jpg
今日は一日学校を開放していて、自由に参観できる仕組みでした。
私は、3時間目の『生活』を参観。
先日の遠足の発表会でした。

111021-5.jpg
家みたいに「ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー」言わないで、
学校ではいい子にしている様子、
スーパー内弁慶。
表裏のある人間にはなってもらいたくないのですが(笑)。

111021-6.jpg
小学校2年生ともなると、
発表中緊張して泣き出す子やら、何かとやじを飛ばす子やら、
個性が出てきて面白いですね。

なお、わが子の発表には優等生の気品が漂う?(笑)。
ちなみに妻は元?優等生、私はアウトサイダー。

111021-7.jpg
と、言う訳で、楽しく思い出深い小学校参観会でした。
リフレッシュできたな~!
引き続き闘病生活(と言うほどの物でも無いが)頑張るぜ!!
page top
癌トーク 『真実』
『僕の初恋を君に捧ぐ』を家族で見ていて、、、

(女の子が四つ葉のクローバーに向かって友達の男の子が死なないように祈っているのを見て)
私: 「ほら、ああやってお祈りすると、パパ長生き出来るから祈るだに。」
和華:「あれ、お伽話でしょ。」
、、、

さ、冷めてますね、、、
page top
座禅会 目からウロコ
今日も恒例の座禅会、
FOLFOXの痺れが若干あるため、
念には念を入れて精進アイスは食さず。

たいていFOLFOXの週は、
月曜日投与で土曜日くらいは抜けきっていなくて、
座禅できたとしても悶々としているのですが、
今週はズル休みたくさんしたかいもあり(笑)、
そこそこ集中できました。

無心にはあまりなれなかったけど、
今後の生活計画について、坐禅ならではでのいろいろな考えが及びました。

中でも、「在家信者になろうかな~」とふと思ったのには正直ビックリ。
坐禅でもしてゆっくり自分の周辺を考えてみないと出てこない思想です。
よくよく考えてみると、
在家信者でも守るべき仏教五戒(不殺生、不偸盗、不邪淫、不妄語、不飲酒)については、
元々嘘のつけない性格だし、
癌のかいもあって、酒も肉食もやめており、ほとんどクリアできているではありませんか(笑)。

一度きりの人生、またまた思い切ってもいいかもな~(笑)。



さて、ご法話の方ですが、

私にとって生死の問題は、けっこう差し迫っており、
『正法眼蔵 生死の巻』を教えてくれる和尚さんのお話がぜひ聞きたかったのですが、
今日は別の和尚さんでした、ちょっと残念。

しかしながら、
永平寺で長年修行をしていた素朴で無骨な和尚さんで、
目からウロコのお話を聞くことが出来ました。

○人間の存在も草や木と同様、大自然の一部である
日頃PCなどいじっているとそんな気は全然しなかったのですが、
我々も生き物、当たり前といえば当たり前ですね。
坐禅して頭で考えている妄想を取り去れば、大自然と一体になれる存在のはずでした。

○国民一人ひとりが仏教徒になればよりよい社会が造られる
皆、五戒を守っていれば、
殺人事件、窃盗事件、詐欺なんてあるはずもないわけで、
当然といえば当然、これも目からウロコでした。

さて、来週はまた精進アイスを楽しみにしていよう(笑)。
page top
日曜大工 最近抹香臭くなって来ました、、、
ましゃくん
111023-2.jpg
『この世界は美しい、人の命は甘美なものだ』
との釈尊のお言葉をそのまま当てはめられるような無垢なお顔でしゅね~(笑)。

正直、赤子と接するとそう思います。
自分が早晩死ぬことがあっても、
またこんな豊かな赤子に生まれてきたいものです、、、。

実際死を間近に感じると、輪廻転生信じたくなってくるから不思議なものですね。



111023-1.jpg
日曜大工今日の収穫、90cm水槽の側面骨組みが完成しました!

今日は、日曜大工やったり、自転車20km漕いでピアノのレッスンに行ったり、
子供のお片づけの指揮をしたり、
健康な頃なら
「ちっ、もっと刺激的な毎日が過ごしたいぜ!」
とご満悦な一日のはずが(笑)、

ふと一人になることがあると、
「俺は、癌で胃を全摘した父を一人置いて、遠方で激務ばかりして、全然省みてやれなんだな~、
今、ちょっと一人になったくらいで不安になるのに、さぞ心細くて、寂しかっただろうな、
すまん、親父、、、。」
とか感傷に浸ったりして、
ここ最近の生死の問題で何もかもが色あせてしまい、いまいち楽しめない、、、。

でも結局の所、我々に出来ることと言ったら、
毎日精一杯生きる(楽しむ)しか無いんでしょうねぇ。

なるべく変なこと考えずに、充実した日々を送ろう、とまた誓い直しました。
page top
妻へ
これまで10年間付き合ってくれてありがとう。

あなたと出会えたことは、
私のこれまでの人生で一番すばらしい出来事でした。

日頃いっしょに生活しているとあまり感じることもありませんが、
ふと喧騒から身を離してじっくりものを考えると、
あなたと過ごしたいろんな楽しい出来事が思い出されて、
感謝の気持ちが絶え間なく湧き上がります。

長男の嫁から始まって、山あり谷ありでしたが、
これまで私の横暴や無鉄砲に不平不満を言わずよく付き合ってくれました。
どれだけ感謝しても足りませんね。

3人も子供を産んでくれて、
とても人の子の親にはなれないなと一時は考えていた私に、
抱えきれない感動をくれましたね。

お養父さんお養母さんとの
楽しい毎日を提供してくれて、
家庭の暖かみを味合わせてくれましたね。

ひょっとしたら最後の最後でこんな事になってしまうかもしれず、
申し訳なく、謝っても謝りきれないですが、
どんな人とでもすぐ仲良くなれるあなたのこと、
経済的には厳しいかもしれませんが、
きっと親戚や地域の人達の力も借りて、
3人の子供たちと元気にやっていってくれると確信しています。

あと何年一緒に入られるかは分かりませんが、
残された限りある日々を大切に、
かけがえのない家庭を一緒に築いて行きましょう。
これからも末永くよろしくお願いします。

、、、
ちょっと出来過ぎですか(笑)。
しかし自然に湧き出てきた気持ちです。
ひょっとして坐禅のおかげかなぁ。
page top
父の存在意義
妻: 「今度、子宮頸がんセミナーあるんだけど、参加してみたい。」
私: 「いいよ、自分がこんなで○○子(妻の名前)にまで何かあると、
   子供たちが孤児になっちゃうといかんから行ってきな。
   子供の面倒くらい見ててやるから。」
龍樹:「見れるの?」
、、、

ちょっと子供との付き合い方を見直さないといけないなぁ、
と、反省しました、、、。
page top
『死ぬまでにしたい10の事』 Part6 読み聞かせ
私: 「パパが死んだらいろいろ大変だに」
和華:「パパが死んでも、すぐ忘れちゃうからいいよ」(忘れますか、、、)
   「お金もらえるだら?」(ドライですね、、、)

癌になる前は、
『24時間働けますか!』を旗印に(結局のところ、身体に裏切られ働けませんでしたが、笑)
子供には父の一所懸命に働く背中さえ見せていれば、
『放っておけば子は育つ』の格言通り、
育ってくれると考えていました。

しかし、娘とのドライな対話の一つ一つに、最近ふか~く反省し、
これから小学校終えるまで、原則毎日、読み聞かせをしようと思います。
『死ぬまでにしたい事』のダントツNo.1『しつけ』の一貫ですね。

2、3日続けたところ、評判は上々、
私にもそこそこ話しかけるようになったし、
なにより、読み聞かせの合間に学校での様子がよく分かるようになりました。

子供との対話って、予想以上に面白いものなんですね~、、、。

末っ子の正宗が小学校卒業までには12年もあるので、
12年間は生き続けないといけないな~、
孫の嫁入りまで生きていたいと言うおじいちゃんと同じ心境ですかね?(笑)



page top
産業医面談 傍大動脈リンパ節の脂肪集積について聞いて見ました
昨日は産業医面談、
リハビリ完了?後の海外出張三昧計画について、
太鼓判を押して貰うためです。

これまで赤字事業部担当のうらぶれた飲んだくれ親父風産業医(どんなや)でしたが、
今をときめく左うちわの電子機器製品事業部(笑)に異動したということで、
そこ担当の産業医にチェンジ、

とっても理知的で、トークも理路整然としていて、
流石メイン部門を受けおっている担当医は違うわ~、と感動。

面談はあっけなく、
「あ、ゼローダに移行してればいいんじゃないんですか?
夜遊びしちゃだめですよ~。」
くらいで済みました。

海外出張でガンガン稼ぎたい派の私としては、心強い回答でしたが、
もうちょっと社員の健康を気遣わんかい、とも思いました(笑)。


せっかくなので、
懸案材料だった、傍大動脈リンパ節の脂肪集積について医学的見解を聞いて見ました。

○リンパ節付近の脂肪集積について
・脂肪に限らずリンパ節付近に変化が見られるという事は、
病気とかインフルエンザとか何らかの要因でリンパ節が炎症を起こした後の
爪あととしてままあるのではないか。
(私は生涯でインフルエンザに2度罹っている)

○リンパ節の扁平変形について
人間の体は生まれつき十全に出来ているとは限らず、
心臓に小さな穴が開いて産まれてきたり、
内蔵にちょっとした嚢胞があったりなんてことは、ザラなので、
元々形が若干変わっているなんてことも十分ありうる。

○2011/3、8、10とずっとリンパ節形状が扁平で、脂肪集積という診断だが?
癌なら大きくなったり変化があるはず、
PETでも何も無いのだし問題ないのでは?

○傍大動脈付近ということで心配しているが?
人間の体なので絶対という事は言えないが、
医学的常識としては、

患部近傍リンパ節

上流部リンパ節

傍大動脈リンパ節

という順序で転移は進むはずで、
上流部をショートカットして傍大動脈に転移なんて事はまずないのでは?

まぁ、医師側の裏話としては、
「99.9% 悪性じゃないけど、人間の身体なので絶対ということは
ないから一応経過観察としておこう。」
くらいな判断じゃないでしょうか?

との事。

最近、日夜死ぬ覚悟をつける努力をしていたのに、馬鹿らしくなりました(笑)。
page top
ゲルソンレシピ 野菜3種盛り
毎週木曜日夜は『玄米や』休みなので、嫁ご飯。

111028-1.jpg
○野菜3種盛り
・小松菜のみぞれ和え
  小松菜、大根おろし、黒ごま、無塩醤油
・ブロッコリー 亜麻仁油和え
・粉吹きいも
  じゃがいも、黒胡椒
○玄米ビーフン
 玉ねぎ、ニンニク、ニラ、ウコン、クミン、黒胡椒、焼き海苔、納豆
○キャベツサラダ
 キャベツ、とうもろこし、トマト、ゴマドレ
○豆乳きな粉ココア
○みかん
○ヤクルトLT400
○黒糖きな粉飴 ココアまぶし

でした。

無塩菜食主義生活を初めて7ヶ月
最近、食生活が彩り豊かなので、
肉・魚を食べたいとも思わなくなってきました。

日本酒・ビールだけはまだ切り離せませんが、、、、

無事2年経過したら、
記念に、ハマチを魚に『真澄』と『酔鯨』を思いっきり(一応セーブして)飲もう。
page top
家族行事 植林ボランティア参加
会社でやっているCSR活動の一環
しずおか未来の森サポーター 第5回植林活動
に子供達と参加してきました。

浜松中田島砂丘の防風林の再生支援活動です。

111029-1.jpg
和華の親友(と和華が一方的に言っている、笑)のまいちゃん、
和華、龍樹で一緒にカクレミノを植林。

111029-2.jpg

111029-3.jpg
記念の札を枝に取り付ける。

自分達で植えた木が今後50年100年と浜松の街を守ってくれ、
皆の営みを築いていってくれると思うと、
やがて来る死も怖くなくなってきますね(大げさ)。

最近、自転車通勤中に、
近所の川辺でおじいさんたちがラジオ体操しているのを見ると、
あぁ、自分がこの世から去っていったとしても、
社会の営みは脈々と続いていくんだなぁ、
と詠嘆したり、思考が遠くなってしまいます(笑)。

111029-4.jpg
植林が終わると早速、隣の空き地で遊び呆ける、
お陰で座禅会に遅刻しました(笑)。

111029-5.jpg
地平線の見える海岸公園って、そうそう無いですね。
何しろタダだし、これからちょくちょく来よう。

111029-6.jpg
最後に海で遊ぶ子ら

111029-7.jpg
道具も何もなくても、波遊びやら、鬼ごっこやら、
遊びを作れるものですねぇ。

111029-8.jpg
海岸ではハングライダーやってました。
『死ぬまでにしたい10の事』に加えようか(笑)。

こうして、
ゆったり流れていく月日を
子供らに沿って過ごしていくと、

『正法眼蔵 生死の巻』の

生より死にうつるとこころうるは、
これあやまりなり。
生はひとときのくらいにて、
すでにさきあり、のちあり。
かるがゆえに、
仏法の中では、生すなわち不生という。
(せっかく生きているのに死んでしまうと考えるのは間違いで、
生はいっときのあり方であり、生きている間はずっと人生が続いていく、
同じく死についてもいっときのあり方でしかない。
くらいな意味合いでしょうか、難しい、、、)

も何となく体感できるのやら、、、

いつまで続くか分からない人生、
生きている間は、
瞬間瞬間しっかり前を見つめて生きていく事が肝要ですね。
page top
家族行事 豊橋のんほいパーク
昨日はまたまた子供たちを引率して、
豊橋のんほいパーク行って来ました。

豊橋のんほいパークは、
動物園
植物園
遊園地
恐竜博物館
等、何でもそろっている、地元民憩いの場です。
一日居てもせいぜい3,000円、お財布にやさしい。

111030-0.jpg
いきなりお墓の写真でなんですが(笑)、
行きがてらお墓参り。

和華は、妻の日頃の
「馬鹿野郎!」
「この野郎!!」
「おまえなんかいらん!!!」
の暴言三段論法で鍛えられて(笑)、
普段の会話が
「パパが死んでもすぐ忘れちゃう」
とかの暴言なのですが(これを見たママ友による矯正を望む、苦笑)

少しでも家族の縁を大切にしてもらえるよう、
積極的にお祈りに行くようにしています。

これからの人生、しっかり生ききるから見守っててよ、
と父に挨拶してきました。

子供たちも、花を換えたり、水を掛けたりとなかなか楽しそうでした。

111030-2.jpg
のんほいパーク入り口

111030-3.jpg
全長30m?くらいのブラキオサウルスがお出迎え

111030-7.jpg

111030-4.jpg
恐竜の置物で遊ぶ子供ら

111030-5.jpg
全然関係ないのにハロウィンの催しがあったり、、、
さすが市民憩いの場(笑)

111030-8.jpg

111030-6.jpg
雨なので、遊園地はほとんどお客さんがいなく、
ほぼ貸切でした。


いまここにある家族との幸せを大切にしたいと、
心から思える今日この頃です。

しかし、一日子供に付き合うと、体力使いますね~。
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。