癌パパ イクメン日和 45 映画
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
映画 『その日のまえに』
癌映画評論家のgombuです(笑)。

『その日のまえに』見ました。

余命宣告をされた奥さんとそれを支える旦那さんの美しい家族愛を描いた作品。

その日のまえに [DVD]その日のまえに [DVD]
(2009/06/05)
南原清隆、永作博美 他

商品詳細を見る


主演 ナンちゃんで 最近TVに縁遠いので、
むか~しの『夢で逢えたら』くらいのイメージしか無く、
え、芝居なんて出来るのか?
と思いましたが、
同主演の永作博美同様、癖がなく淡々と演じていて、
却って役柄が際立ってよかったです。

永作: 「最期まで一生懸命、笑って過ごしたいじゃない。」
とか、笑顔でのたまう

う~、泣ける~。

壮年夫婦の別離とか、シチュエーションも重なって、
今年一番感動した映画でした。

いきなり余命宣告って、今までの映画にない展開で、
へんな、実話に取ってつけた様な話じゃないな、と思ったら、
生と死を見つめ続ける作家 重松清 の著作が元とか。

早速、本も買っちゃいました(笑)。
その日のまえに (文春文庫)その日のまえに (文春文庫)
(2008/09/03)
重松 清

商品詳細を見る


久々、よい作品に出会えたかも。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
スポンサーサイト
page top
映画『おにいちゃんのハナビ』
癌映画評論家のgombuです(笑)。

今日は『おにいちゃんの花火』
ネタ割れご容赦

おにいちゃんのハナビ [DVD]おにいちゃんのハナビ [DVD]
(2011/02/25)
高良健吾、谷村美月 他

商品詳細を見る


ほぉ、実話を元にしていて、白血病の女子高生ですか、、、

癌で死に逝くヒロインランキングNo.1やね(笑)。

住宅ローン支払い半年で
大腸癌が発覚した3人の幼子を持つサラリーマンなんてどうでしょうか?
惨めすぎてお話になりませんね(笑)。

私: 「あ、あの女優 『余命一ヶ月の花嫁』に出てた女優だ。」
妻: 「違うって、それは貫地谷しほり、これは谷村美月!」

さ、最近の女優って、顔全く同じに見えますね、、、おじさん街道一直線(笑)。

と、冗談はさておき、
引きこもりのお兄ちゃんが、死に逝く妹のために一生懸命更生してゆくという、
ありきたりといえばありきたりな展開でしたが、感動しました。
『その日のために』の次くらいによい映画でした。
page top
映画 『象の背中』
120331-1.jpg
何にでも興味津津でしゅにぇ~。
最近よく歩くので引き出し落としまくり(笑)。


4月16日の再発宣告、最悪余命宣告まで先読みして(笑)、
癌映画三昧中です(笑)。

何でも、先読み、即断即決が持ち味なのです。
後先は考えませんが(笑)。

今日は『象の背中』
※以降ネタバラシ若干ありますので、今後真剣に観たいな~と思う方は、読み飛ばしてください。
象の背中 スペシャル・エディション [DVD]象の背中 スペシャル・エディション [DVD]
(2008/03/19)
役所広司、今井美樹 他

商品詳細を見る


肺がんで余命半年を宣告された、
建設会社部長の役所広司が、
円満家庭との絆を最期まで確かめつつ、
うまくやっていた不倫相手とも仲良くお別れをし、
すべてうまく立ち回り臨終を、、、

といったお話。

感想: 「く、くさい。」(笑)

だ、だれの作った映画やら、、、と、思ったら原作 秋元康でした(笑)。
ギトギトで大衆受けするコンセプトを振りかざし利ザヤをかせぐって、
人の考え方って終始変わらないものなんですね~。

うちの会社もガラパゴスみたいな事ばかりやってないで、
外部からこういったタイプの人でも呼んで知恵を出してもらえば、
復活できそうなのに、と、思ったり。

他の癌映画並みの半泣き出来るぐらいの感動を期待していましたが、
期待にそぐいませんでした。

でも、他の人生のモデルケースを追体験する、
と言った意味では、参考になり、ある種の覚悟が出来ました。

さぁ来い、CT検査結果!
page top
映画 『僕と妻の1778の物語』
120306-1.jpg
最近の風景、
子供たちと戯れられるだけで幸福です。
仕事人間の頃は全く気が付かなったとても大事な事。

さて、先日『僕と妻の1778の物語』見ました。
ついついこういうの見ちゃうんだよね(笑)。

『余命1ヶ月の花嫁』を見て、
「大腸がんじゃ映画にならんわな~、、、」
と思ってましたが(失礼)、竹内結子なら演じ切れますね(笑)。

内容の方は、
癌になった妻のために、作家が毎日おもしろい小説を書いて、
免疫力向上を図って、、、という実話に、
目鼻を付けただけの、実際癌になった人にとってはありきたりに思えるお話、
でも、竹内結子なら許されますね(笑)。

見ててつい、
・腹膜播種で余命1年と言われても、〇〇年延命できるんだな~、とか
・手が震えて、、、
⇒お、来たかオキサリプラチン!、とか
・未承認の高額な抗癌剤が、、、
⇒あぁ、当時ならFOLFOXかな?、とか
・〇〇年後に強い抗癌剤が効いて腫瘍が縮小した?
⇒あぁ、アービタックスね。とか

切実な見方しか出来ませんでした(笑)。

なお、私の最近のブログ更新頻度もこの『笑い話毎日』にちょっと触発されてたりして、
単細胞です(笑)。

思えば、当時映画といえば5年に1回くらいしか見なかったのに、
香港に駐在していた頃、ふとノスタルジックになって見た
『いま、会いに行きます』以来の隠れファンですが、
こういう儚げに散るヒロイン演じさせたら日本一ですね、竹内結子(笑)。
page top
死ぬまでにしたい事
今日のまさくん
110731_okki.jpg

110731_negao.jpg
最近寝たり起きたり元気でしゅね~、
その融通無碍な姿は宮本むしゃしになるんでしゅかね~(バガボンドより拝借、笑)
そろそろこんなバカな報告はやめようかな、、、(笑)


さて、出産支援休暇という名の、ただのずる休みを1週間ももらって、
しかも独身貴族で!のほほんとしているのですが、

何をやっているかと言うと、掃除(家のるんばくんが大活躍)とか、
洗濯とか、にんじんジュースとか、皿洗い(同じく食洗機)ですが、
転移もなくこんな平和な毎日が続くとよいですね~、と感じています。

さて、暇なので癌映画をむさぼるように観ているのですが、
それに啓発されて死ぬまでにしたいことなど考えました。

『死ぬまでにしたい10の事』
ほぉ、死に際になると、浮気したくなるんですね?
本当でしょうか、少なくとも私はそんな面倒は嫌ですが、、、。

『最高の人生の見つけ方』
ふ~ん、スカイダイビングしたり、エベレストに登ったりしたいんですか、
私はお釈迦様の足跡を辿る旅行をしよう。
(ただいまバングラディッシュの友人に連れてって、とコンタクトとっている最中)
それから、私に残された唯一の娯楽、麻雀を死ぬほどやらねば!

『余生』
子供を生むですか、これは確かに重要、
まさくんを初めてとして、世に出しても恥ずかしくないようしつけよう。

『Life ~天国で君に逢えたら~』
実話ベースなんですね、やっぱり無理するとろくな病になりませんね、身にしみます、、、。
やることは、生かされている人生を感じて、執筆と家族サービス。
これくらいならやれそう、今、和尚さんに生かされた人生を吹き込まれつつ、
くだらない文章書いて、子供をがなってしつけてますね(笑)。

『大病人』
最後に『般若心経』が出てくるとは、展開にびっくりです。
今、毎日読経してますがね、読めば苦しみから開放されるとか、本当ですかね~、、、。
死が苦しくならない程度でいいから悟りたいな~、とは思いますが、相当難しいのでしょうか、、、。

『ヘブンズ・ドア』
ただいま鑑賞中、明らかな暇つぶしです。

『余命1ヶ月の花嫁』
なんとmixi内に本当にかの有名な文章の該当日記ページがありました。
mixiやっといてよかった、、、。
mixiリンク先

『みなさんに明日が来ることは奇跡です。
それを知ってるだけで、日常は幸せなことだらけで溢れてます。』

こんな文章100年経っても書けそうもありません(笑)。
こんなピュアなセリフを日記に書けるなんて、どんな人物だったんでしょう。
少しでも有意義な人生を送るため、私も精進せねば、、、。


死ぬまでにしたいことって、総括して、
・子供のしつけ
・インド旅行
・悟り
・死ぬほど麻雀

でした(笑)、
黒澤明の『生きる』みたいな利他行はないんですかね(子供のしつけが利他と言えば利他か)、、、
なんとさもしい人生(笑)。
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。