癌パパ イクメン日和 51 ピアノ
	
	
	
	
				



ハードワークで大腸がん罹患⇒期せずしてスローライフを手に入れた癌パパの、脳天気三人衆との毎日を描きます。
      


                         ↓姉妹ブログ 最近無農薬有機野菜作りに凝っています(笑)。
                         150坪有機無農薬菜園 悪戦苦闘日記

page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ワルトシュタイン
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 


車中にて、いつものように喧嘩している和華と龍

ベートーベン ピアノ・ソナタ 第21番 ワルトシュタイン 第一楽章の
出だしの躍動的なリズムに合わせて、
(ちなみに同曲、もう半年も練習しているのに、一向に弾けるようにならない)

龍: 「和華ちゃん頭が、モジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャ~」

和華:「たっちゃん全身、モジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャモジャ~、
    モージャモジャ、モージャモジャ、モージャモジャ、モージャモジャ~、
    モーモジャモジャモジャモジャモジャモジャ、モーモジャモジャ、、、、」

ギャハハハハ


せっかくの高尚なベートーベンのピアノ・ソナタが、
TVでよく茶化して使わるショパンの前奏曲のようです(笑)。

ベートーベンも、作曲して200年も後に、
アジアでこんなくだらない兄弟喧嘩に悪用されているとは思いますまい(笑)。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
page top
ピアノ発表会 『別れの曲』 演奏
ご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています、よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

7/7 ヤ◯ハ大人の音楽教室の発表会でした。
曲目は ショパン 『別れの曲』

浜松街なかの販売店最上階のホールです。
http://www.yamahamusic.jp/shop/hamamatsu/p/hall


私:  「今日2時からだから、ちゃんと来るだに。」

和華: 「何で行かなきゃいけないの!

グサグサグサッ、
といつもの肺腑をえぐるようなやりとり(笑)。

私:  「家族がコンサートで演奏するんだで、行くの当たり前だに。」

和華: 「じゃぁ和華、そこで本読んでる。

いいです、もう(笑)。
まぁ、ベタベタしてくるより、余程私好みな育ち方ですけど。
イクメンになっても子供の起居振る舞いはまったく変化ありませんね。

この曲は、ちょうど抗癌剤最終回くらいで腫瘍マーカーが最高値を更新した時に↓
http://gombu.blog59.fc2.com/blog-entry-391.html

将来を悲観して 自分の人生に 『別れの曲』 を
くらいの意気込みで覚えだしたんですけど(笑)、
案外、非常に順調で、肩透かしを食らいました(笑)。

こんなに順調なら、もっと明るく楽しい曲にしておくべきでしたかね。


さて冗談はさて置いて、
演奏の方は、しょっぱな、ましゃの時限爆弾が炸裂し(笑)、
大顰蹙&序盤とちりまくりでした。

終盤の盛り上がり所で炸裂したら、
明らかに演奏ストップしてたので、
そうならなかっただけ良しとしましょう(笑)。

ましゃは当分出禁ですね(笑)。

↓と同じシリーズのCF-ⅢSというコンサートピアノで、弾いたのですが、

家の家宝のグランドピアノ C-1 や、レッスンルームの C-2 で弾いた時のような、
あ、ここ強く弾くと、ギャンギャン響くのでセーブしないといかんな、とか
ここは音が抜けるので、無理やり スラーしないといかんな、とか
弱打した時の、音の出方がまちまちだな、とか
のアンバランスは全くなく、
弾きたいと思ったとおりに表現出来ました。

さすが、最高峰コンサートピアノ、
家に 1台 あると、日々の暮らしを豊かにすること請け合いですね
(そんな豪邸があったら見てみたいですけど、笑)。
と、さり気なく自社製品の宣伝をしておきましょう(笑)。

明日から天津出張ですが、こんなにドタバタしてていいんだろうか、
と思いつつ、『別れの曲』 演奏報告でした。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
page top
リトミック発表会
※今日は写真ばかりでだらだら長くて恐縮です、、、。

120310-1.jpg
今日は、長男長女が習っているリトミックの発表会。

龍:「俺はドラえもん好きでしょ~か?」
和華:「好き!」
龍:「ピンポ~ン、でも俺のび太嫌い、だってバカだもん。」
和華:「のび太、龍ちゃんよりバカだに。だって(と昨日のTVの模様を語りだす)、、、」
というやり取りを車の中で聞きつつ(笑)、会場へ。

120310-3.jpg
まず全員で『マル・マル・モリ・モリ』を合唱

120310-4.jpg
リズムに乗って振り付けをする龍

120310-5.jpg
小学2年生ともなると、いまいち恥ずかしい?

120310-6.jpg
gombu龍樹くん、ハイ!
と、なぜか手を挙げず、脇の下に手を入れて、失笑を買う(笑)。

120310-7.jpg
音符の長さ当てクイズ

120310-8.jpg
パパにもちょっと言えないような付点2分音符だかを覚えてます、
ううう、大きくなったな~。

120310-9.jpg
ハンドベル

120310-10.jpg
連弾、『狼なんかこわくない』
あっ、寝坊して急いで支度したので寝ぐせが、、、、
まぁ、いいか。

なお、昨日龍と予行演習をしましたが、
「龍、楽譜どこやったよ!」
「龍、なんで一人で勝手に終わっちゃうよ、一緒に弾くんでしょ!」
「龍、ふざけてやらない、ゆっくり、丁寧に!」
、、、、
と、たったの15分位なのに、精も根も尽き果て、、、(笑)
妻の苦労が少し分かった気が、、、(笑)。

120310-11.jpg
和華 『ポッケリーニのメヌエット』
私が3ヶ月かかっても一向にできないトリルを、
当たり前のように軽やかに両手で弾きこなす。
子供の脳みその構造ってどうなってるんでしょうか?

120310-2.jpg
ましゃは会場でお休みしてました。
page top
アクトシティで ショパン『雨だれ』演奏
今日はいよいよ浜松アクトシティにて(といっても実際は隣のホールでしたが)ピアノ発表会。

111204-1-kaijo.jpg
アクトシティと回廊でつながれている音楽工房というホール、
例年はヤマハ浜松店の内のホールでやるため
照明等や音楽は多分そこのスタッフがやっているだろうと思われますが、
今年はそこが借りられず、音楽工房にて皆生徒で実施。
私は病のこともあり何も係やりませんでしたが、
(一応パンフレット係でしたが辞退させて頂きました)皆様には頭がさがるな~。

私の発表では、正宗(0歳)がうにゃうにゃ言いだすやら、
龍樹(4歳)が舌でリズムを取るやらで、ひんしゅくを買いました(笑)。
肝心の『雨だれ』演奏は、2度ほどトチりましたが、
元々とちらずに弾けることは今までたったの1度しかなかったため、上出来でしょう。

日頃、死ぬだ死なんだ、再発するだせんだ、考え続けているだけあって、
本当に緊張に強くなりましたね~、最近、、、。

気になるオキサリちゃんの副作用も、、、、
打ち上げ終わるまで集中していたのかまったく気が付かず(笑)。
帰りの電車の中で、
「はっ、そういえば末梢神経障害がっ!!」
となりました。
変な副作用(笑)。

111204-3-yokyo.jpg
少々迷いましたが打ち上げも参加!
癌発覚当初はピアノの発表会に参加するなど遠い世の夢でしたが、
打ち上げまで参加できてしまうとは、
医学の進歩はすごいね~。

111204-4-sushi.jpg
かれこれ4月から続けてきた、お経のような無塩無脂肪無肉無精製食品禁酒生活でしたが、
五戒を破り、とうとうお寿司を食してしまいました!
まぁ、8ヶ月ぶりのたまのお寿司少々くらいいいでしょうということで、、、。

他にはバイキングだったので、
サラダ、スモークサーモン、コーンフレーク、ナン(味がなかったので無事食べれた)等で
十分満喫出来ました。

サラダもいつも青虫のように野菜のみ食べているため、
避けたけどちょっとだけ入ってしまったドレッシングくらいでも激うまでしたね。

なんとか凌げるもんだ。

111204-5-beer.jpg
そ、そして、、、
禁酒も破ってしまい、ビール100ml飲酒!!
その上手いこと上手いこと、しばらく固まってジーンと感動してしまいました。

何が美味いって、麦芽がおいしいんですね。
ノンアルコールで麦芽いっぱいのものを選んでたまに飲もうかなぁ、、、。

まぁ、アルコールが悪いとはいえ、
全盛時の日本酒1升から比べれば1/50くらいですから、
半年1回くらいいいでしょう、ねぇ、、。

ましゃくんの笑顔に出会う等家族ネタ以外の、
プライベートでこれだけ楽しかったのは、大げさでなく数年振りでした。
ピアノ教室の皆様のお陰だなぁ。

だって、これまで仕事のストレスで押しつぶされてとても楽しめる余裕ありませんでしたから、、、。

これだけ楽しく生活出来るのならば、
やがて迎える死も恐れるものではないのかもしれませんね。

今日の楽しい会を終えて、
再発しようがしまいが、精一杯今ある生を楽しむということで、
ショパンのノクターン OP9-2(一番有名なやつ)を
是が非でも来年8月あたりの発表会には完成させたいと思うようになりました。
ダメ元で頑張るぞ!!
page top
調律の匠に調律してもらいました
今日の一枚
111114-1.jpg
何と早くも座れるようになりましたにぇ~、お兄ちゃんお姉ちゃんと仲良くね。



さて、昨日はピアノ名工100選に私が勝手にノミネートしている(笑)、
ヤ○ハの職人の中の職人、キングオブクラフトマンシップ(笑)、
△△元工長に調律(正確には、整調、調律、整音)に来てもらいました。

111114-2_oishi.jpg
家の家宝を調律してもらっている様子。

のべ3時間、
腕はやはり天下一品!

これまでちょっと強く弾くとギャンギャン鳴って耳障りでしたが、
どれだけ強く弾いても豊かな音色を奏でてくれるように、ピアノが蘇りました!!

音もすばらしく良くなったことだし、
指先プルプル副作用のことはまったく忘れて、
練習に励むぞ~!

正直、納入調律とか定期調律してくれる調律師より断然腕が立つ(内緒)、
役得でした~!!
page top
ピアノイス購入!
今日のましゃくん
110827_uganda.jpg
ウガンダー!
と、これで分かる人は少し危ないかも(笑)


ピアノイス購入しました!

110827_chair.jpg
「何と言う事でしょう~、、、」
チャンチャランラランラン、、、
と劇的ビフォーアフターのテーマに乗せて、
グランドピアノが余計インテリアチックになりましたね。

普通のピアノ椅子は
・ださい
・高い(3,4万円)
・かさばる
の三重苦なので(持っている方ごめんなさい)

マルス家具の生産中止処分品を購入(笑)
5,500円でした。

演奏してみると、、、、弾きづらい!!(笑)

まぁ、別にうまくなろうと思ってピアノ買ったわけでなし、
よりスタイリッシュな空間になって安らぐので良しとしましょう。

ちなみにグランドピアノになってから練習が凄まじくはかどります。
それはもうFOLFOXの副作用も忘れるくらいに(笑)。

P-85という、私も仕事で関与している安い電子ピアノだった頃は、
「あぁ~、今日は副作用でだるいし、手が痺れるからやめよう~。」
「(たまに違った音が出る故障があるので)
こんなすぐ壊れるような安っちいの開発するなよな~(と当てつけ(笑))、練習やめよう~。」
てなもんでしたが、
時間の続く限り熱心に『雨だれ』を練習してしまいます。

私の副作用は、そんな軽い花粉症くらいなもんなんでしょうね。
ピアノを買って一件落着!
page top
『毒人間』呼ばわりされていたら、『形見』が到着して、、、
と、すごいタイトルですが、

今日は人生初PET行ってきました。
いつになく、
・転移が見つかったらどうしよう
・PETで早めに見つかるならそのほうがよいか
・自分がもし10年くらいして失業して死んだら、家族が路頭に、、、
ゴニョゴニョ考えながらでしたが、

と、となりのおばさまが
「私、原発頭なんだけど、前、別の病院で肝心の頭を検査してなくって、
このPETは頭も見るんでしょうね?」
と、事も無げに看護師に向かってさらりと宣って、
日経新聞をハラリと読みだしたのを見て、

2人~3人に一人が癌で死ぬ世の中、
何をいまさらゴニョゴニョ考えているんだろう、
20年後同じ目に遭ってもゴニョゴニョ考えるつもりか、
まぁ、これから子育てする人間と、終わって余生を送る人間の差はあるにせよ、
いい加減腹くくれ、自分。

と思いました、まさにその通り、腹を早いとこ括らないといかん。

で、家に帰って、ちょっと
放射能が出ているのでしばらくはパパに近づかないほうがよい、
みたいな事を子供に分かりやすく言ったら、

和華:「きゃー、『毒人間』だ~、こっちこないで!」(ドタバタ)
龍樹:「こわい!」(と逃げ出す、トリコに出てくる毒を持ったヒーローを想定しているらしい)

と大騒ぎ、
そうこうしているうちに、
癌が見つかる前に注文したヤマハの特注真っ白グランドピアノが、家に到着。
(癌で治療費が嵩むのでキャンセルしようと思ったのに、
他の買い手が3ヶ月まってもつかず効きませんでした(涙))

ピアノ入荷!
110819_hannyu.jpg

『毒人間』から遠くに逃げ出す龍
110819_nigerutatsu.jpg

とはいえ、ピアノの組み立てが見たいらしく奥から覗き込む子ら(笑)
110819_nozokikomu.jpg

ピアノ組み立て完成!
110819_piano.jpg

110819_piano2.jpg

シチュエーション的にも金額的にもタイミング的にも『形見』にベスト!(笑)
死んだらすぐ手放されそうですが(簡単に売るなよ!、苦笑)

(私はヤ○ハの社員なので)社割ですら140万円(チャリ~ン)
2年分の治療費が飛びましたね、
ピアノ室(8畳)と合わせると380万円ですが、
癌前は本当にバブリーでしたね、、、。

これをイタチの最後っ屁というんでしょうか?
もしくは後の祭り?

いずれにしてもどうやっても再発できなくなってしまいました(苦笑)。


というわけで、こんなタイトルでした(笑)。
こんなドタバタはもうウンザリ、、、(笑)。
page top
ピアノ教室 2
今日も、再発予防には有酸素運動がよい、
と言う事で、

午前中は奉仕作業で近所と神社の草むしり、
午後は自転車でピアノ教室までサイクリング(往復20km)。

こんな健康なガン患者いないと思うんだけど、
癌は不思議な病気です。

一応、来週からオキサリプラチンと、
ゲルソン療法で根絶を図りますが、

それでも転移したら、鳥越俊太郎さんみたいに、
がんと共存することになるんでしょうか?

↓鳥越俊太郎さんの大腸癌、肺がん、肝臓がん4度手術のインタビュー
(アフラックのHPですが、回し者ではありません)
http://www.aflac-ikiru.com/?banner_id=50

こんな生活はお金かかりそうだから、
高額療養費を82,000円 ⇒ 40,000円に減額してくれる、
嘘のような健康保険組合を持った今の会社には
石にかじりついてでも残留しないといけません(笑)。


と、余談はさておき、ピアノですが、

今日はほとんど 7月の発表曲 ベートーベンの月光の練習でした。

日ごろ、何も表現できないうちのおんぼろ電子ピアノで、
必死に抑揚をつけようとあがいているだけあって、
レッスンで使っているグランドピアノだと、
先生のアドバイスどおり弾くだけで、
簡単に多彩な表現が出来るようでした。

7月までには楽勝ですね、副作用で悶絶していない限り(笑)。

癌でなかったら今月 真っ白なグランドピアノ購入予定だったのにな、、、。

皆、はやく治せ治せ言ってくれますし、
完治して、5年後快気祝いで購入しようと思います。
page top
ピアノ教室復帰!
4月の一回の入院休みを挟み、無事ピアノ教室復帰しました!
(うっかり、レッスン風景写真撮るの忘れた、まだブログなれしてませんね)

退院後すぐは、家⇒遠鉄⇒有楽街 だけで、
息切れ、腹痛がしたのですが、

今日は2時間 MBTで歩行しても、まったく問題なし!
95%程度まで回復してきた感じです、
歩くスピードもアップした模様。
手術と食事療法で体重が10kg減ったのが効いているみたいです。

昨日は座禅で、今日はピアノで、退院後とは思えない?
家族サービスはせんのか?
との声が聞こえてきそうですね(笑)。

健常者?(予備軍もいるかも(笑))に囲まれて、
真剣にレッスンに取り組み、しばし癌の事を忘れられました。

私は7月10日に、合同発表会でベートーベンの月光を弾くのですが(一応原曲です!)、
今日はその練習、1ヶ月のブランクもなんのその、なぞることは出来ました。
ニュアンスとか、情感とか、ペダルの踏み方とかは、
これから仕上げようと思います。
でも家にクラシックピアノがないとちょっと難しいですかね~。

家でいろいろ調査していると、必然癌のことばかり考えてしまうので、
外に出て、別の社会と接してリフレッシュするのはとても貴重です、
抗癌剤生活に入っても可能な限り外に出よう。
© 癌パパ イクメン日和. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。